おうち花マイスター*本多るみ

野の花・スーパーの束で子どもとできる「花のあるおうち」

このブログでは、「0~500円」で楽しめる簡単お花飾り・お花の豆知識をお伝えしています^-^* お子さんとおさんぽして、季節の風景や生きものたちを感じながらお花を摘んだり、お花や飾るカップ・小物を一緒に選んで家族でお花を楽しんでもらえますように^^

◆まずは「花のあるおうち」になれるメルマガレッスンから♪

◆基本、頂いたお問い合わせやお申し込みには3日以内に返信しています。
*わたしからのメール・通信が届かないときは

こんにちは^^
おうち花マイスター*本多るみですお花。

「お花をパパッと手早く飾るには」

花を摘みに行く前
花を買いに行く前
飾る前に


・何を摘むか/何を買うか(花選び)
・どの入れ物に入れるか(器選び)
・どういう形に入れるか(活ける型選び)

この3つ を 考えておく
準備してから 花を選びに行くと いいですよ!


ってお話ししました。


「どうして、るみさんは 
 そんなに いろいろ 分かるんですか?」


って聞かれることがあります。



それはもう「わたしだから」だなあ~ って 思います。

お花を教えている人で
わたしみたいな人は
いまだかつて、聞いたことがありません。


同じような経緯で お花を教えている人が もしいたら
ぜひ 教えてください!

お仲間になりたいわ~~(*´∀`*)



わたしは 小さいころから

「摘んだ花飾り」が「あたりまえ」の家で育って

子どものころの好きな遊びは 
「生き物をとってきて生態系再現飼育記録」 ←マニアでしょ


そのまま 生態系大好き!で 農学部へ。(農学士です)

動物園や水族館の職員になりたかったので「学芸員」資格も取得。

でも、働き口がなく 見つけたのが 「お花屋さん」

 ↑全然違うジャンルに感じるかもしれないけど 
   わたしの中では全部「生き物」


アルバイトから入社して 店長へ。

お店の運営すべて
スタッフ教育
市場への仕入れ
活け込み
NFDフラワースクール運営
結婚式やブライダルフェア出展 と

お花屋さんの仕事を11年
やりました。

出産退職と同時に 仕事を立ち上げ
ゼロから独学でWEBサイトやブログを作りました。
「仕組みが分かればできる」 と思った理系です。


お花屋さんへのお仕事アドバイス
おうち花のアドバイス をはじめて
今年で11年目
になります。

物心ついた 小っちゃいころから
「生き物」としてのお花や
虫や鳥さんのことばっかり考えて
きました。


そんなわたしが 伝えたかったのは

当時、どこにもなかった!

「おうち用」の「手の届く」 お花との付き合い方。
本当に、実際に お花と一緒に暮らせる暮らし方。



最初から
フラワーデザインとは まったく違うジャンル
なんです。
新しいジャンルを 生み出したくて 始めました。


むかし、わたしが生まれたころ(昭和40年代)は
まだ、みんな 植物を摘んで飾っていたと思います。

その頃、「おうちの花」は「一般常識」だったので
別に誰も何も 教える必要もなかったから
何もなかったのではないかな。

その頃、団地ブーム、マンションに
一戸建ても コンクリートで囲われる
みんなが「土に触れない時代」に突入して

「おうちの花」っていうジャンルが 習慣が 消えてしまった!


・すっごい山の中に行く自然体験教室 や
・農家さんに行って収穫体験! とかは 今もあります。

それはもちろん、 素晴らしい! と思います。
住宅地では到底できない体験ができますもん!


でもね 「毎日」 と かけ離れすぎていて
「毎日」に関連付けて考えられない
と思うんです。

わたしは

「毎日の暮らし」を
土とともに
植物とともに
いきものたちとともに 

人間も 同じ地球の上に一緒に生きている
生き物の中の1種類


そういう感覚を 伝えたかったんです。


わたしはブログタイトルを「3分フラワーアレンジ」にしているけど

これは「フラワーアレンジ」って言わないと
誰も知らない 新ジャンルだから。

「フラワーアレンジ」から入って
実際に、現実に、
「花と暮らせる」ようになってほしいんです。



だから

フラワーデザインの型の話 は ごく一部。

花の選び方
器の選び方
活ける型の選び方
小物でイメージを作る作り方

  っていうのは 「お花屋さん」の仕事です。

お花屋さんは
毎日、この技術を使って 商品を作ります。


わたしは 花屋の店長をしていたので
スタッフ教育をしていました。

学生アルバイトさんにも
50代のパートのおばちゃんにもできる!作れる!


じゃないと お店 困りますから
「誰でも作れる」ために 法則を編み出しました。

この「花屋スタッフ教育」と同じことを
【12か月おうち花マスター講座】でお伝えしています。


だから、できるように、なります^-^*

だって、「できるようになるように」作ったんだもん。



「できるようにならなきゃ困る!」社員教育カリキュラムです。

あなたも 「できるようになります!」

   (ちゃんと 話をよく聞いて、 実際に練習をすれば、ですが)




そして 生き物オタク 生態系オタクの 
農学士・学芸員でもあるので

ふつうは 1か所のお教室では習えない!

「植物の育て方」もお伝えします。

生態系作りもお伝えするので
「動物」もちょっと入ってきます^^


そして「お庭やベランダの植物を切って飾る」ためには

植物の種類に何を選ぶのか?
どうやって使うのか? っていうことも必要です。

もちろん、全部 お伝えできます!


生き物オタク 生態系オタクの 
農学士・学芸員でもあるので^^


もと花屋さんなので
お花屋さんに並ぶような

「寄せ植え」や「寄せ鉢」のつくり方も
バッチリお伝えします!^-^*



つまり・・・

「おうちで花・植物と暮らすため」
「育てて、見て、飾って楽しい!」
「食べても嬉しい!」 のために

「花との暮らし方」を トータルで お伝えしているのが

【12か月おうち花マスター講座】 なんです!^-^*





なので・・・


受講生さんは

「暮らしぶり」が 変わります!

人生、変わっちゃいます!^▽^*




どんな風に変わるかは・・・

また 紹介していきますね♪


そんな 【12か月おうち花マスター講座】の
新規の受講生さんの受け付けは
あさって、23日 木曜日までです!


あなたも 人生 変えませんか?^-^*

ただいま、お仲間 大募集中です♪


 
 わたしや受講生、卒業生さんと
 Facebookグループでずーっと! 繋がれるので
 先輩たちがいま どんな暮らしをしているのか
 「あなたの未来の暮らしぶり」もみることができますよ^^
 
 ↑ これって、ものすご~~~~い スペシャル!な価値ですよ~

 あなたの周りに 「花と暮らす毎日」を 送っている先輩はいますか?
 いないと マネっこできないし
 自分が将来どういう風になるのかの お手本がないので
 「こうなりたい」っていう未来像もつかみにくいです。
 そうすると、なかなか 歩みが進まなかったりします。

 でも! あなたの周りに いま 先輩がいなくても!
 ここに来ると たくさんのお仲間・先輩ができるんです^-^*

 このグループも また お見せしますね♪



「お花と暮らしてみたい!」
と思ったら ぜひ おいでくださいね。

日本初・日本唯一の 【お花と暮らせるようになる】講座です。


受講生さんとは これからながーい お付き合いになるので
わたしは毎回、この出会いが とっても楽しみです♪




ではまた^-^/

こんにちは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

このところお話しています 「3つのポイント」 は

「摘んで飾る」ときも おんなじです^-^*


これから、春になると、秋まで!

この「摘んで飾り」が 満喫できるシーズン♪


楽しみだわ~~~^0^* わたしが!


「摘んでぱぱっと飾る」 ときは
「摘む前」に考えておくといいこと 
3つ!  ってことになります^-^


●何を摘んで (花選び)
●どの入れ物に (入れ物選び)
●どんなふうに飾るか  (活ける形) 

この3つのことを 「花を摘む前」に考えておくと
ぱぱっと飾れるんです!



この3つを考えてから

道端や お庭に出て 「チョンチョン」と切ってくると

こーんなふうに 飾れちゃうんです!>▽<*








これ全部、【12カ月おうち花マスター講座】の受講生さんが
「7月:グリーンアレンジ」 の回
チョンチョン、と摘んできて 飾ってくださったものです^-^*



いいでしょ!^0^
きれいでしょ!
わたしが飾るのと 変わらないでしょ!>▽<*

みんな

「摘むっていわれても・・・

 何を摘んで
 どの入れ物に
 どう入れたらいいのか分からない!T0T 」


って思ってたんです。

でも!
できるように なれちゃいます!^▽^*


どうして できるようになるのか?

●何を摘んで (花選び)
●どの入れ物に (入れ物選び)
●どんなふうに飾るか  (活ける形) 


この3つを
自分で決めること、選ぶことができれば

花飾りは 選んだ・決めた時点でもう、
90%完成してるんです!



あとは
「実際に 使う花と入れ物を用意して」
「決まった場所に入れるだけ」
だもんね。^^

そこで!

●何を摘んで (花選び)
●どの入れ物に (入れ物選び)
●どんなふうに飾るか  (活ける形) 


あなたが自分で考えて、
自分で決めることができるようになるように
ここで教えています^^




「それができりゃ苦労しない!」
って思うところ ですよね?


うん、できるようになれますよ^^


「できるようになるように 教える」
【12カ月おうち花マスター講座】は、年に5回だけ、
新規の受講生さんを募集しています。

ただいま
あさって、2月23日の期間限定で
新規の受講生さん(3月開始)のお申し込みを受けつけしていますよ♪



「自分でサッとお花を選んで
 ある物でパパッと作れるようになりたい!」

って思ったら

もう、これしかないです!
ぜひ いらしてくださいね!


一緒に おうち花仲間になりましょう~♪^0^*


12か月おうち花マスター講座


ではまた^ー^/

おはようございます^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

きのう、

「どうしたら 自分で花を選べるようになりますか?」

っていう質問に

●花を選ぶ
●器を選ぶ
●活ける型を選ぶ


っていうお話をしました。


これはね・・・・

くわしくは 今日のちほど 送る 
「おうち花になれるメルマガ(メルマガ基礎講座)」で お話します



花飾りのでき映えは、
「どんな材料(花・小物)を選ぶか」
「どの型で活けるのか」
材料を選んで 活ける型を決めた
その時点で もう90%、決まってるから!


実際に作る前に 分かります^^

それじゃ 作れないよ~
きれいにならないよ~~ って。


だから 
この3つの選び方がわかれば!

選んだら、いったんならべて考えてみる。

そうすると、作る前に!
 「ピッタリの出来栄えになるように」修正ができます。

「大失敗」をすることは ほぼ なくなります^^



花はもう 用意したら ほぼ変わらないけど
ちょっと葉っぱや枝を加えたり交換したり
1種類花を使うのをやめたり

器を変えたり、活ける型を変えたりね。


こういうことができるようになるために ある!

【12か月おうち花マスター講座】
の内容に質問が来ていますので
一緒にお答えしますね。


----------
◆【12か月おうち花マスター講座】の
 3月のビデオってどんなのなんですか?
もっと知りたいです!


はい^^ では 
ビデオ講義の「もくじ」をお見せしましょう!

3月のビデオはこちらです。

おうち花マスター講座3月号(配送コース)

----------
1:3月の内容・アイテム
このビデオは、講座案内の中にあります^^ サンプルにどうぞ

2:使う道具はコレ! &ペーパーナプキンの柄の選び方

3:花の選び方 主役:脇役:エキストラ= 1:1:1~2

4:実際にこのビデオで作る花束の材料の説明

5:ミニブーケ束のつくり方

6:ミニブーケ束のつくり方(復習)

7:基本のラッピング~リボン選びと結び方

8:ラッピングして飾った花をサッと手土産に包む

9:持ち運び方~袋の選び方

10:「束売り花1つ」で長い花束を作る

11:長い花束を家にあるものでラッピング(新聞紙・麻ひも編)

12:花瓶に飾った花をラッピング (お届けラッピングの使い方)

13:(補足)花選びの注意点 必ず「あんこ」部分を作る

14:(補足)転がらない、バラけない組み方

----------


今年は、

去年の受講生さんの 出してくれた課題を見て
13・14の補足ビデオと テキストを追加しています。


こうやって、どんどん 受講生さんが困っているところを
解決!していきますよ^^
 (内容が追加されたり、リニューアルしていきます)



見ていただくとわかるとおり

「道具選び」「花選び」について の話が多いです。

「飾る」ところのビデオって、少ないんですよ。

・どんな材料を選ぶか で 90%決まる!

って言ってますからね、わたし。


ここが なぜ キモなのか?は のちほど こちらでお話します^-^


3月の場合は、ラッピングに使う素材の選び方。
ペーパーや リボンには どんなものを使うと
見栄えよく、持ち歩いても傷みにくいのか。


それから、使うお花のタイプ別の分量です。

「主役:脇役:エキストラ=1:1:1 が基本」なのは
基礎講座メルマガでもお伝えしていますが

「1:1:1」 と言われても
ハテ、実際にどんなお花が作りやすいの?
 

そこのところが なかなか分からないと思うので
そこを、詳しくお話しています。


「これで、あなたが自分で
 花とラッピング材を選べるだろうな!」


と、わたしが思える分だけ しゃべりました^-^


3月は およそ 120分です!

座学 2時間。
ワンコインのミニブーケのために。


聞いたことあります?

ないと思いますよ~


でも これをしっかり 落とし込むと 理解できると

お庭の植物や
スーパーの束売り花で

あなたにも、
可愛い花束が! 作れて
しかもプレゼントにもできちゃう!

ように なれる!>▽<* んです!

すっごいでしょ~~~~^0^*




いやいや、ホントに なれますよ。

わたしが お花屋さんの新入りスタッフさんに教えたり

これまでの受講生さんに教えてきて

実証! 済みです。


また 実際の 受講生さんの作ったミニブーケ、お見せしますね^m^


その

3月開始
【12カ月おうち花マスター講座】 新規受講生さんの受け付けは
あさって 23日まで です^^



「自分でサッとお花を選んで
 ある物でパパッと作れるようになりたい!」

って思ったら

もう、これしかないです!
ぜひ いらしてくださいね!


一緒に おうち花仲間になりましょう~♪^0^*


12か月おうち花マスター講座


ではまた^ー^/