おうち花マイスター*本多るみ

野の花・スーパーの束で子どもとできる「花のあるおうち」

このブログでは、「0~500円」で楽しめる簡単お花飾り・お花の豆知識をお伝えしています^-^* お子さんとおさんぽして、季節の風景や生きものたちを感じながらお花を摘んだり、お花や飾るカップ・小物を一緒に選んで家族でお花を楽しんでもらえますように^^

◆まずは「花のあるおうち」になれるメルマガレッスンから♪ ★→新ブログにお引越ししています^^

◆基本、頂いたお問い合わせやお申し込みには3日以内に返信しています。
*わたしからのメール・通信が届かないときは

こんにちは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

先日の 「アオイのお仲間クイズ」
特別に 答えが載ってるをページを再掲載しちゃいます♪
 
  
以前、
【12か月おうち花マスター講座】の卒業生さんが
「家でオクラを育てた」 っていう メッセージ
がありました。
 
オクラ! 美味しいですよね^m^*
そろそろ 旬がやってきますね!

で。

スーパーの食品売り場で売っている「オクラ」
あれは、「実」の部分です。


で、で!

「オクラ」の花って どんなのか 
わかります?^m^

 


ふふふ

こういうお花です♪


「オクラ」 ♪  (野菜)



 
 
 
ん?
( ,,`・ω・´)ンンン? 



「何かに 似てる・・・」


って 思った人! ^0^/




え? 心当たり ない?



あなたも きっと 見たことありますよ!

っていうか 確実に 見たことありますよ!



オクラの 花の そっくりさんといえば!

代表的なのは これでしょう^^



南国のシンボル☆ 「ハイビスカス」



ハイビスカスは、「実」の部分が
赤いハーブティーになりますね^^



 
じつは!

「オクラ」 と 「ハイビスカス」 は

植物の仲間分けで 「お仲間」 になります。

「アオイ科」 っていうの。





ほら!


「アオイ」 って 聞いたことないですか?

漢字で書くと 「葵」 。



聞いたことあると思うよ!


「葵の御紋」 とか!

*水戸黄門の 「この紋どころが目に入らぬか!」 のやつです。


水戸黄門に出てくるからして

日本にも 古くから あります。 「葵」のなかま。


日本に昔からあるお仲間は・・・


「むくげ」 (お隣 韓国の国花)



「ぜにあおい」 (ハーブの「マロウ」)




ほかにも 見たことあると思う お仲間たち^m^


「たちあおい」

 
 

「もみじあおい」
モミジアオイ



「アメリカ芙蓉(ふよう)」



「とろろあおい」 (昔、ネバネバを「のり」として使っていた)



そして!きわめつけ!


わたしたちが いつも着ている 
「服」を作る・・・


「コットン(綿)」 ^0^






こういうの、
「わくわく!」♪♪
するんだよね~ ^m^*

 

「あと どんな お仲間があるかなあ~?」
って 調べてみたり♪


「コットンは ふかふかの 
 ”わた” が採れる! んだから
 ほかのお仲間の実は 
 どうなってるのかな??」


 とか ^m^*
 
 

「とろろあおい や おくら がトロトロなら
ハイビスカスも じつは トロトロなのか!?」


 とか! ^0^
 
 

「食べる種類は
オクラのほかにもあるの?」
 とか
 
 
 

「むかしの庶民の着物や 夏の浴衣は 綿でできてるよね。
 コットンは いつ 日本に来たのかな??」
  
「水戸黄門の ”葵の御紋”って
 どのアオイの仲間だろう!?」


 って考えると
【歴史】も 気になりだしますね♪

 

大人も 子どもも こうやって 
 
「知りたいな!」 っておもって
調べることは とっても 楽しい~~!
知ったら嬉しいい~~~^0^*



周りにクイズとか 出しちゃう♪♪

大人だって 楽しいよ♪



ちなみに

こういう 「知り方」 をしていくと

こどもは 勝手に自分で どんどん 勉強しちゃう♪


●身の周りの 服や生活道具がどこから来ているのか

●いつも食べているモノが 何なのか

●日本の歴史

●民間薬学(ハーブ)


理科・社会分野がメインですが

それぞれの時代を映した「文学」にも
興味が出るから「国語」もつながります^^


一石3鳥! くらい 

あると思わない? ^m^*




ふふふ。


こんど外を、歩いたら

 「葵の仲間」 探してみて~!

これからのシーズン、きっとたくさん!

見つかりますよ!^0^/



お知り合いに 「葵」 さんがいたら 
名前の由来もぜひ 聞いてみて^^♪

 
「花のあるおうちになれちゃうメルマガ」で
あなたも 「花から 食・勉強バッチリ!」なおうちに 
なっちゃいませんか?^m^


一緒にお花と 遊びましょ♪



ではまた^-^/




●わたしが持ってるものを ぜんぶ! あげたいから!>▽<
「お花屋さんの花飾り」が全部!
スーパーのお花でできちゃう通信講座
【おうち花マスター講座】



『花のあるおうちになれるメルマガ』で
 一緒に花と暮らしましょ♪


●0~5歳児のママへ 花とあそんで
 子どもが学校に入って勉強に困らなくなる
 「おさんぽ花育」復活予定♪ メルマガでどうぞ^0^


おはようございます^^ 
おうち花マイスター*本多るみです♪

今日はお花紹介デー★
今日のお花(?)は。。。

今年のタケノコが育った若い竹

竹。
もとい
七夕です (ノ≧∇≦)ノ <<<☆彡


毎年この季節になると

『子どもと七夕飾りを作ってみたいけど
 "笹"って、どこに行ったら買えるの??』


という質問がくるので
ちょっと早いけど、来週じゃ遅いので
今日が『笹』の話です^-^*

どうぞ~~~^▽^*
   ↓↓↓



   *瑞々しい状態で保管したい場合は新聞が乾かないよう、常に水をかけます。
    もしくはびちゃびちゃに濡らした後、ラップでぐるぐる巻きにするなど
    葉が乾燥しないようにします。
         ↑
    ハッキリ言って相当面倒くさいので、笹はカリカリになるもんだ、
    と思った方がイイかも~~ 



こういう感じのものもあります。
 ↓↓
花屋さんで売ってる普通サイズはこのくらいの竹
これは近所の竹林の細い若芽。
動画の笹と葉のつき方がちょっと違うでしょ?


最初の写真みたいな『大きな青竹』も市場には出てきますが
「欲しい」と言っておかないとふつうの花屋さんでは入荷しないかも。

店のディスプレイ用に1本だけしか仕入れない・・という事も多いので

2m以上のビッグサイズの竹が欲しい時は
すぐ花屋さんに聞いてみてください。


今ならまだ間に合うかも。


数年前から、近所のスーパーでも「短冊書いて」と竹や笹を飾ってくれてます。
嬉しいです~~(´▽`*)

「グリーンカーテン」といい、
「節電」でこういう趣向になったのかしら。


「七夕」って、そもそも何なんだっけ??
★竹と笹って、どう違うの??
 という話は メルマガで☆




<余談。>

今日の動画で持ってた笹の中に
この子がいたんですが・・・
(撮ってる間に気がついて、「あっっ(´∀`)」と思ってた)
動画の笹の中に赤ちゃんかたつむりがいます

見つけました??この子。^m^

動画の中に写ってるので探してやってください♪
かなーり長時間写ってます。
のんびり歩いてます(笑)

見つけた?見つけた??
見つけたら教えてください!^m^*


ではまた^-^/



●わたしが持ってるものを ぜんぶ! あげたいから!>▽<
「お花屋さんの花飾り」が全部!
スーパーのお花でできちゃう通信講座
【おうち花マスター講座】



『花のあるおうちになれるメルマガ』で
 一緒に花と暮らしましょ♪


●0~5歳児のママへ 花とあそんで
 子どもが学校に入って勉強に困らなくなる
 「おさんぽ花育」復活予定♪ メルマガでどうぞ^0^



おはようございます^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

【今日のお花】小判草 (こばんそう) 
こばんそう

この間、

「ウチには こんな野の花を
 しかも もう枯れてる花を
 摘んで 飾ってますよ!」


って紹介した花です^^ 


「こばんそう」 は
イネ科(単子葉類^^)の 野の花。

アナタの家の前にも 
こーんなふうに
どっかーーん! と生えてるかも? な
雑草だけど・・・

こばんそうの森

 (あ、今の時期は たぶん カリカリの茶色の
  ドライフラワーになってます)


お花屋さんに こういうグラス 売ってるんです!

その名は 『グリーンスケール』

その実体は  雑草・「ニセ小判草」

 

ニセ物よ!(笑)



なのに

花束に、アレンジメントに入れると
オッシャレーになるからと
オッシャレーな都会の花屋さんに
よく置いてあるのよ。

そして オッシャレーな
高級花飾りに 使われてるのよ~!




あれ?(*'▽'*)



と、いうことは・・・



「その辺の こばんそう摘んで 
 飾ったら いーんじゃないの!?」



って気がついたら 
アナタも おうち花研究生(*´▽`*)




そう! だから!
雑草で、 良いんです!^^


野の花を飾って良いんです。


っていうか 

「オッシャレーな花屋さんで1本いくらなのよ!?」

って 目の前の のっぱらを
計算してみてごらんなさいませ(*´▽`*)¥¥¥



目の前の のっぱらが 宝の山に見えたら
ぜひおいでませ。

おうち花メルマガ

こういう 「目の前のモノ」 で
お花ライフを楽しむコツを
た~くさん、お伝えします!^-^*

のっぱら大活躍ですよ!(*'▽'*)



ではまた^-^/