おうち花マイスター*本多るみ
おはようございます^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

今日は、いただいた質問にお答えしますね。

『ふつうのお花教室と
 【12ヶ月おうち花マスター講座】の違いって 何ですか?
 「フラワー教室」のアレンジとは どう違うのですか?』


簡単に言うと 目的が違います。


結婚式やホテルの中
展覧会場、講演会場といった
『ハレの日』 を

豪華に お金と時間をかけて
華やかに彩るためのものを 作るのが

一般的な フラワースクールで作るお花です。

その瞬間の美しさが 最大のテーマです。

結婚式の花


なので 

・ゴージャスな花をたっぷり使って! (花代高:例10000円)
・ゴージャスな器も使って! (花器代も高額)
・「夢の世界(非日常)」 を演出します。


「夢の世界(非日常)」 に 浸りたいときには いいですよね^^

ただ、 「夢の世界(非日常)」 用 なので

・花が長く楽しめる
・持ち運んでも傷まない、壊れない
・低予算でできる
・家事育児や仕事の合間に 5分で飾れる

といった 
「おうちで 日常にほしい要素」は 考慮されません。




それに対して・・・

『毎日(ケの日』 

スーパーの束売り花と 野の花で
毎日手軽に飾ることができる。

野の花で季節を感じながら
家族が心豊かに過ごすおうちをつくる。

おうちの中に 花・植物があって
あったかい家族の時間をつくる。

それが 「おうち花」^^


【12か月おうち花マスター講座】 の カリキュラムです。

・花が長く楽しめる (1~2週間)
・持ち運んでも傷まない、壊れない
・低予算でできる (0~1000円程度)
・家事育児や仕事の合間に 5分で飾れる

といった 
「おうちの毎日にほしい要素」 を まず一番に考えた 花飾りです!



 →詳しい違いはこちらでお話していますよ^^





予算的には 同じ 1500円くらいで花飾りを作るスクール・講座もありますが

決定的な違いは
「ふつう、お教室・スクールでは 花と器は 配られる」 ところです。

【12カ月おうち花マスター講座】は
「お花や 器を 自分で選ぶことができるようになるのが目的」なので
花や 器は 自分で選びます。

わたしは 「選びかた」を あなたに教えます。



「習ったあと」に この大きな差が出ます。


ふつう、花教室やスクールに行くと
「その場、花飾りがマネして作れてうれしい!」 です。
この日、嬉しい! この喜びは 大きいです!

ただ、「習ったあと」が・・・

豪華だと
 「持ち帰れない」 「持って帰る間に壊れる」 「家に置き場がない」 です;

そして
「再現できない」 のです・・・

花選びを習っていないからです。
花が選べない から、作れない><

同じ花をそろえようとすると 高額><

形を作る 「しくみ。考え方」を習わないから
花が変わったら もう 作れない><


これはね、どんなに キレイな花飾りが そのときその場で作れても

・・・・「暮らしが変わらない」 でしょ?


もちろん 「夢の非日常の世界を体験」 できるのって すごくいいことですよ!

だから こういうスクールも もちろんいいんです!


でも 「それだけ」 しかないと

・・・・「毎日 花と暮らせる人 」 増えない TnT

ってことに気がついたんです。


何年もかければ 会得できる人はもちろんいます。
いますけど、すんごく効率悪い・・・


だから、私が伝えるのは
「お花との付き合い方」

・花の買い方
・花の摘み方
・どのような花を選べばよいか
・花の組み合わせの選び方
・花のお手入れのしかた

を重点的にお伝えします

=「一生モノ」 「子どもに残せる」 知識とワザです!



「その日だけ」 じゃあんまり もったいない。

「その日だけ」も 時にはいい。

けど 「一生モノ」 の知識とワザがあったらね。
ちょっと花を豪華にするだけで
「非日常のすごい花」だって 飾れちゃうんです。自分で。



50年100年 使えるワザを 身に付ける ことに
自分や子どもにスキルを遺すことに
価値を見出してもらえたら 嬉しいです!^-^*


おうち花マスター講座で作る花飾り一例


「毎日、おうちに 花・植物が あったらなあ」

「お花と一緒に暮らせたらなあ」
 を

 【12か月おうち花マスター講座】 で 叶えて
そしてお子さんに プレゼントしてくださいね^-^*


おうちのお花って これでいいんです!


そんな 【12か月おうち花マスター講座】 の受け付けは は

明日 21日まで!

「お花と一緒に暮らしてみたい!」って思ったら
「お花と一緒に暮らすための 実用的な講座」は
日本には ほかには ありません。

ないから 作りました!^^

ぜひ お花を 夢や憧れで終わらせないで
「お花と一緒に暮らせるように」
いらしてくださいね!



ずーっと(無期限です^^) 
わたしが 飾ったお花にアドバイスしますし
なんでも質問もできますよ~

 (受講生専用 Facebookページ または 掲示板にて)
 (『配送コース』に限り、個別メールや 郵送のお手紙もOK!)


このコースへの新規さんの受け付けは 今回で終了です!

気になっていたら ぜひ!

新しいことを始めるのにピッタリの 春に♪ 始めることができる
今回(明日まで!)に
お申し込みくださいね^-^*


講座でお会いできるのを 楽しみにしています♪


受講生さんの様子もまた お伝えしますね^^


ではまた^-^/

おはようございます^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

きのう、

「どうしたら 自分で花を選べるようになりますか?」

っていう質問に

●花を選ぶ
●器を選ぶ
●活ける型を選ぶ


っていうお話をしました。


これはね・・・・

くわしくは 今日のちほど 送る 
「おうち花になれるメルマガ(メルマガ基礎講座)」で お話します



花飾りのでき映えは、
「どんな材料(花・小物)を選ぶか」
「どの型で活けるのか」
材料を選んで 活ける型を決めた
その時点で もう90%、決まってるから!


実際に作る前に 分かります^^

それじゃ 作れないよ~
きれいにならないよ~~ って。


だから 
この3つの選び方がわかれば!

選んだら、いったんならべて考えてみる。

そうすると、作る前に!
 「ピッタリの出来栄えになるように」修正ができます。

「大失敗」をすることは ほぼ なくなります^^



花はもう 用意したら ほぼ変わらないけど
ちょっと葉っぱや枝を加えたり交換したり
1種類花を使うのをやめたり

器を変えたり、活ける型を変えたりね。


こういうことができるようになるために ある!

【12か月おうち花マスター講座】
の内容に質問が来ていますので
一緒にお答えしますね。


----------
◆【12か月おうち花マスター講座】の
 5月のビデオってどんなのなんですか?
もっと知りたいです!


はい^^ では 
ビデオ講義の「もくじ」をお見せしましょう!

5月はこちらです。

おうち花マスター講座5月号(配送コース)

==================

●1:5月の内容・アイテム
このビデオは、講座案内の中にあります^^ サンプルにどうぞ

●2:寄せ鉢の入れ物には こんなものが使えます!

●3:寄せ鉢ってどういうもの?~つくりとしくみ

●4:植物の選び方~3つの形に分けて考える


●5:寄せ鉢の基本の作り方

●6:数が増えたときのバランスの取り方(カゴVer)

●7:ラフィアのリボンピックの作り方

●8:洋風→和風へのイメージチェンジ


●9:グリーンだけの寄せ鉢

●10:袋の別の使い方アイディア

●11:<基本>植物を育てる考え方

●12:<基本>植物の具体的な世話の考え方

========================


当初の予定に

受講生さんの 出してくれた課題や質問を見て
11・12補足ビデオを追加しています。


こうやって、どんどん 受講生さんが困っているところを
解決!していきますよ^^
 (内容が追加されたり、リニューアルしていきます)



見ていただくとわかるとおり

「道具選び」 「花選び」 
「しくみ・つくり」 「考え方」 の話が ほとんどです!
 

「飾る」ところのビデオって、少ないんですよ。

・どんな材料を選ぶか で 90%決まる!

って言ってますからね、わたし。


ここが なぜ キモなのか?は のちほど こちらでお話します^-^


5月の場合は、まず 使う入れ物の選び方。
どんな 入れものを使うと
見栄えよく、傷みにくいのか。

それから、使うお花のタイプの見分け方です。

切り花は
「主役:脇役:エキストラ=1:1:1 が基本」
とお伝えしていますが

鉢物にも、 こういう 「バランスの取り方」 があるんです。

そのためにはまず 

切り花で言う 「主役」「脇役」「エキストラ」 のように
植物を見分けて分類 する必要があります。

見分けないと、えらべないのです。
 


この見分け 「ハンギングバスケットスクール」 とかに行けば
教えてもらえるかもしれませんが
ふつう、花屋さんでも フラワースクールでも 習えません。

「そういう風に 分ける という考え方」 
そのものが 広まっていないからです。



見分けて 分類ができる
   ↓
1分類 1苗ずつ選ぶ
   ↓
適した入れ物に
分類ごとの並び順で
適した入れ方で入れる
   ↓
キレイな 寄せ鉢の出来上がり!>▽<*

になります♪


「見分け」 と
「分類ごとの配置場所に置く」 がポイントです。


誰でも こーんな風に 飾れます!^-^*





この道21年!
もと 花屋スタッフ教育担当の わたしが
誰でも きれいに作れるように編み出した法則なので

ほかでは 学ぶことができません。




「これで、あなたが自分で
入れ物と 苗を選べるだろうな!」


と、わたしが思える分だけ しゃべっています^-^


およそ 100分です!

座学 1時間40分。
苗を2~3個 入れ物に入れるだけのために。

聞いたことあります?


ないと思いますよ~ ^0^*


でも これをしっかり 落とし込むと 理解できると

ホームセンターや
スーパーの前に並ぶ 1個100円200円の苗2~3個で!

あなたにも、
可愛い 寄せ鉢アソートが! 作れて
しかもプレゼントにもできちゃう!

ように なれる!>▽<* んです!

すっごいでしょ~~~~^0^*




いやいや、ホントに なれますよ。

わたしが お花屋さんの新入りスタッフさんに教えたり

これまでの受講生さんに教えてきて

実証! 済みです。


また 実際の 受講生さんの作った作品いろいろ、お見せしますね^m^


その

5月開始
【12カ月おうち花マスター講座】 新規受講生さんの受け付けは
あさって 21日まで です^^



「自分でサッとお花を選んで
 ある物でパパッと作れるようになりたい!」

って思ったら

もう、これしかないです!
ぜひ いらしてくださいね!


一緒に おうち花仲間になりましょう~♪^0^*


 *ず~~っと、無期限で 「受講生限定おうち花Facebookグループ」 に参加できます♪


12か月おうち花マスター講座


ではまた^ー^/
こんばんは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

以前

「ポイントを押さえると
 こーんな風に 自分で花を選んで
 器・小物も選んで
 飾れちゃうんです♪」


って お話しました^^


そうすると

「そのポイントって なんですか?」

って よく聞かれます^^


おうち花マスター講座受講生のミニブーケ3


基本のポイントは 3つです。

●「活ける型」ごとの 花の選び方
●「活ける型」ごとの 器の選び方
●「花」と「用途」に応じた 活ける型の選択


この3つは ご覧のとおり
お互いに相関性があります。

△で 繋がってると思ってください^-^


むずかしそうに 感じるかもしれませんが

これ、「きまり」があります。


あります っていうか 

わたしが 発見した「決まり」 なので
わたしにしか お伝えできません。



この3つを 自在に 「こうだから、こう」って

自在に使えるようになるには

練習が要ります。



その 基本法則を 知って 練習できる! のが

【12か月おうち花マスター講座】 ^-^*



【12か月おうち花マスター講座】は 
フラワーデザイン講座では ありません。



こういう 「基本法則」を学んで

・花選び
・器選び
・小物選び
・活け方選択

を 練習する場です。



活ける型 の 基本構造と その作り方も
理解しておかないと いけないので
基本のデザインは プラスで教えますが・・・


講座のカリキュラムで

いっちばん、ダントツで! だいじなのは!



ここ。




↓ ↓ ↓


【自分で 花・器・小物 を選べるようになる!】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





これ、「通信講座」じゃないと 難しいと思います。


その場で「こういう風に選ぶ」って教わって

外に出て、1人1人選んでくる・・・とかやると

丸1日あっても終わらないので


「花選び」と「基本形の構造・基本のつくり方」を

まず1日座学で教えたあと

もう1日、「みんな自分で花と小物を持参して」みんなで作る!

って やらないと 講座になりません。


実際にやるとなったら 2日がかりですし

1日目を終えて帰るときに ほしい材料が全部そろうかって言ったら難しいですし

かといって1日目と2日目の期間をあけると 忘れちゃいます^^;



なので この内容は 実講座では ちょっと厳しいです。

「だから通信」でもあります。



うーん、
家庭でふつうに楽しみたい方には たいへんかな~



でも、「通信講座」なら この「むずかしいところ」が

み~んな 解決できちゃう!



ビデオを見て、しっかり選びかたを学んだら

自分の家の周囲の 
そのときの状況で材料を集めて
もう1回ビデオを見ながら 作ることができます。

忘れても、ビデオとテキストがあるから 
確認しながら作れますし
復習もできます。

同じ型で作りたくなった時に
また ビデオとテキストを確認すればいい!




【12カ月おうち花マスター講座】の課題では
毎月、型は決まっているので

お花・器・小物 を選んだら、あとは 定位置に入れるだけ。



でも、
「こんな時にこの型で飾ると良い」
っていうのも お伝えしているので

「気に入った花」を買ったり
「花をいただいた」りして

「花」が先にあるときには

●「その花」と
●「使い道」に合う【飾る型(デザイン)】【器と小物】を

自分で選んでもらいます^^



これが ミソ! なんです。
~~~~~~~~~~~~~


【12カ月おうち花マスター講座】の課題をきちんとやると

こーんなふうに!
みんな お花を飾れるようになれちゃう!>▽<*
 のは



じつはこの


【花・器・飾る形 の3つを それぞれ決める】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

っていう練習を積むからです。




あなたも、ぜひ

「花」「器や小物といったアイテム」「飾る形」

を ちょっと 意識してみてくださいね。



この花には この器

この器には この花で この形

この花とこの器とこの形だから 小物はこれ・・


といった具合に 「3つの組み合わせ」 を

いつも考えるようにすると


 (「自分で選んで飾る練習」を積む、っていうことですね)


ぐんぐん、上達していきますよ!^▽^*



どうして、この練習をすると いいのか?

っていうのは、もちろん 「理由」 があります!


それは・・・



長くなったので、明日 こちらでお話しますね。

まだお読みでなかったら 登録しておいてくださいね~^m^

たぶん、午前中に配信しますので いますぐどうぞ!



--- 21日まで限定受付中♪ ---

【12か月おうち花マスター講座】の5月開始受講生さんを受け付けています^^

   講座の詳細はこちらです^^ 
------

こんにちは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

今朝、
【母の日に めちゃ喜んでもらえるお花の贈り方】 
お伝えしました♪

その中で、「コレが一番人気!」 とお伝えしている

鉢物・・・ 「寄せ鉢」。


「・・・・・って、何??」

という質問に お答えします!^0^/


こういうの、見たこと あるはず。

おうち花マスター講座5月寄せ鉢例1

「寄せ鉢」とは。

「根っこのついた植物の苗や鉢植えを、
 袋や箱、カゴなどの入れ物に 寄せ集めて入れたもの」

お花屋さんでは 「アソート(バスケット)」 とも 呼ばれます。


基本的に、これまでブログでご紹介した

・「苗1つも、おめかしして飾るとカワイイよ」 とか

・「汚れた鉢ものも、おめかししてゴージャスに」と 同じです^^


とってもカンタンに!
安い材料費で!
素敵なギフトが作れちゃうんです♪

もちろん自宅に飾っても可愛いですよね>▽<*




この「寄せ鉢

基本的には 「入れ物に入れれば良い」 のですが・・・

オシャレなお花屋さんのように ステキ!に見えるには コツがあります。




そこで!

【12カ月おうち花マスター講座】の5月では

「2個以上を もっと大きな入れ物に入れる」 ときの

・苗の選び方 と
・入れるときの配置   を 

ビデオ講義と図解テキストで お伝えします^^


おうち花マスター講座5月寄せ鉢の材料


苗ものって、1つあたりが
切り花より ビッグサイズ! ですよね^^

100円200円で、 直径10~15㎝、高さ15~25cmくらいあります。

なので、家にある入れ物を使えば・・・

苗3~5個で こーんなにゴージャスに! (約50cm四方)

おうち花マスター講座5月寄せ鉢例4
おうち花マスター講座5月寄せ鉢例お正月風
おうち花マスター講座5月寄せ鉢例ハロウィン風
おうち花マスター講座5月寄せ鉢例3クリスマス風
おうち花マスター講座5月寄せ鉢例2和風


苗1~2個なら こんなに可愛くもなりますよ^-^*

おうち花マスター講座5月寄せ鉢例クリスマス2
おうち花マスター講座5月寄せ鉢例クリスマス3
おうち花マスター講座5月寄せ鉢例クリスマス4

つまり 200円~1000円くらいで
こーんなに ステキに飾れちゃうんです!!>▽<*



しかも、根っこがついているから
お部屋に飾る期間も 長い~!
「短くても」2週間は もちます^^


通常1カ月は楽しめます♪

外のほうが好きなお花は、
ずーーっとこのままだと弱ってしまうので
咲いている花が終わったら 植え替えてあげると良いですね。

植え変えたら、その花の寿命まで
半年とか、数年間 楽しめます!

個人的には 切り花より 飾るときに
いろいろ小物をオプションしやすくって
めっちゃ好きです(≧∇≦*)



【12カ月おうち花マスター講座】は、

本日から 21日まで
この 【1000円以内でステキな寄せ鉢】ができちゃう!>▽<*

5月からの 新規受講生さんを こちらで受付しています♪



材料費が5000円のお花を習うのも
「非日常」を体験できて素敵ですね♪

でもわたしは 「毎日」「日常」を
花と暮らしてほしいので

0円~1000円で 5分で飾れるお花 を
あなたにお伝えしたいのです。



【0円でも花が飾れる知識と技術】を
身に付ければ
一生モノ!!



どこの国 どの地域に住んでいても
一生お花を 毎日 楽しむことができる!

これって シアワセですよね♪


しかも! 

あなたが 花のある暮らしを送っていれば
お子さまに自動的に 「花のある暮らし」のスキルも
プレゼントできてしまいます!


親子代々 「花のある暮らし」が送れる
数十年、100年単位の 幸せになれるスキル。


そのスキルをどうぞ この春から♪ 身につけて
このあとの人生を 現実に
【花のある暮らし】に してくださいね^-^*


 【12カ月おうち花マスター講座】のくわしい説明
 ふつうの花教室・フラワースクールとどう違うの? はこちらです。

 お申し込みは 「基礎メール講座をお読みの方限定」となっています。
 メール講座(メルマガ)に ご登録いただければ お申込みできます!




卒業式の送別時に校長先生も言う
「憧れで終わらせないためには
 ”夢の自分になれる道” を選んで歩くこと」!


「花のあるおうち」 に憧れたまま… じゃなく 
「あなたの現実」にするための「道」 を 
わたしに作らせてくださいね^^


一緒に歩む仲間になれたら嬉しいです! お待ちしています♪



おはようございます^^
「おうち花マイスター」 本多るみです♪

今日は、「お花紹介デー♪」ですが!

そろそろ、ゴールデンウィークも近くなって

【母の日の贈りもの】
頼む時期になってきましたので

今日は、いつもの「お花紹介」はお休みして

★母の日のお花で成功するポイント!★

をお届けします^0^*



私が かれこれ20年!
花業界に関わってきて
「こう頼んだ方がいい花が届く」というコツです☆



------------------
1・鉢植えかプリザーブドフラワーがおすすめ

2・お届け日にこだわらず、早めの到着が○

3・切り花を贈るなら早めに 品質重視の店で!
------------------



これ、毎年お話していますし

『お花ナビ 花*生活』には通年載っていますけども

やっぱり、
毎年ピックアップ!
しなくちゃね~



今なら、
ここに書いてある

「生花ならGW中のお届けがオススメ!」


も、まだ間に合います^m^*



まだ、お目当てのお花屋さんの店頭に見本がないときは
直接聞いてみるか
もう1週間待ってみても。


1週間後には、
鉢物もプリザーブドフラワーも
店頭にいますぐ贈れる「現品」が
ズラっと並び出すと思います^^

そうしたら、現品を選んで、そのまま、
すぐに発送してもらうことをおすすめします☆




母の日前日&当日のお届けは
極力避けたほうが安心です


詳しいことは こちらのページに
理由とともに書いてあります^-^*



お母さんに「心から」
喜んでもらえるお花が贈れますように(#^-^#)



「お母さんの好み」 「お母さんのイメージ」 「お母さんの状況」
を考えて贈る話は こちらに書きました^^



ではまた^-^/

 
わたし、本多るみは こんな活動をしています^^
●あなたも今すぐ「花のあるおうち」になれる♪『おうち花基礎講座メルマガ』(無料です♪)

「お花屋さんのアレンジ」がぜんぶ!
スーパーのお花でもできちゃう通信講座
 をやっています^^
    ↑
★本日17日10時より~21日限定!
『おうち花基礎講座メルマガ』内で
新規の受講生さんを受け付けますよ^^
 次回5月、母の日イチのおすすめ! 「寄せ鉢」を 数百円で作っちゃいましょう♪

こんにちは^^ 本多るみです。

なかなか咲かない・・・と思ってた桜が
週末の雨の中 バババーッと咲いて
もう散ってますTnT
なんか さびしい。。。。

桜が散ると
日中は 暑いくらいの日も出てきますよね~

毎年 このくらいの時期になると
こんな質問が届き始めるんです。

--------------
我が家のシクラメンさん、
そろそろお花が終りみたい。
新しい葉っぱが出てきてるな~と思ってたけど、
昨日、かき分けてみたら、
中の方では、しんなりと黄色くなってる葉っぱもあったり。

プリムラジュリアンも、
近頃は、直射日光が当たると、即、ぐったりします。
--------------



これ、シクラメンやジュリアンが
ヨーロッパ生まれだからなんです。
ヨーロッパって、かなり寒いです。 

寒い北国生まれのお花たちは 特に
これからの 「日本の夏」が 苦手です><


「故郷にいるように、故郷となるべく近い環境に近づけてあげる」のが
植物のお世話の基本
です。


今日は、そんな、北国生まれ・・・

「イギリス・ヨーロッパ」生まれの冬~春の花たち

「夏の管理」のコツを お伝えしますね^^


シクラメン や


ジュリアン


ほか
クリスマスローズ


スズラン同じでOKです^^


とっても簡単ですから
よ~く 聞いて下さいね。


鉢植えの場合

鉢を日かげに移動します!

それだけ。^-^*


4月下旬~10月いっぱいくらい
日差しの強い期間は
木漏れ日くらいの明るい日陰の場所に移します。



(だから、地面に植えるなら「冬だけ日なたになる 落葉樹の下」がベストです
 もし、夏も 日光サンサンな場所に 地植えしてしまった場合は 
 夏には日陰になる場所に移植するか、鉢植えにしましょう)


花を並べる棚の「下段の奥の方」とかもOKだし
建物の東~北側も OKです。

暑いカンカン照りの日差しを避ける事ができればOK.


風通しはできるだけ良い方が良いので
室内ではなくて「戸外」のほうがいいです。


彼らは「蒸し暑い」という環境に弱いので
「蒸れない」ように風通し良く、日光を減らしてやります。



だから・・・基本的には
日陰に移すだけ。


水を切らす方法もありますが
普通に、土が乾いてきたら水やりをするのが簡単です。
(蒸れないためには、夕方推奨)


いまから彼らは冬眠ならぬ夏眠に入りますから
肥料いりませんからね~

移動するだけです~


その理由などもう少し詳しい話はこちら。
この記事も参考にして下さいね^^




ちなみに・・・ 夏を越した株は
次のシーズンから 「本来の開花期」に戻ります。

お花屋さんは 3カ月ほど早く咲かせています。
ので、シクラメンもジュリアンも 
花屋さんで出回る12月から咲くもの、と思いがちですが

おうちで夏を越したあとは、本来の時期の 3月ごろに咲きます^^

なかなか咲かない? と思っても 楽しみに待っててくださいね~


ではまた^^/





こんにちは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪


あなたも、
「お花を飾ってみたいけど、難しそう…」 って

思っていますか?


もし そう思っていたら
安心してくださいね!^^


「難しいと 思い込んでるだけ」 だから ^^*


「お花って お金持ちじゃないとできない」 
なんてことは ありません。


だってホラ、 玄関を開けたら あなたの足元にも 咲いていますよ^^


「なんかすごく難しい技術を会得しないと飾れない」
なんてことも、ありません。


ホラ、1歳児の作品です。

オシロイバナを摘んで飾ったよ
1歳児がおしろい花を摘んで

3歳。


4歳児。

4歳。ハナニラも摘んで飾るの

あなたも、きっと 小さなころは やっていましたよ^^*


え?


「こんなんじゃダメ」 ですか?


「これじゃダメ」 だなんて 誰が決めたのかな?

自分で決めただけなら、それ、辞めてみよう^^


お花は 子孫を残すために咲いてるだけ。

あなたが 「キレイ、可愛い」って思ったら それでいい^^*




娘が摘んだ 「ハナニラ」は 雑草です^0^*

庭の隅に春がきた

家の周り いたるところに 勝手に生えております。

ブルーもあります~^-^*



きれいでしょ?



「きれいでも、雑草でしょ、価値ない」

って 思うとしたら 

その価値観って どこから来たのかな?
誰が 「その花は価値がない」 って 決めたのかな?



けっこう

自分で勝手に

「この花は 価値がない」

「この飾り方は 価値がない」

って決めちゃってることって 多いんです。




飾り方の価値 花の価値を
決めているのは あなた自身 だったりする。



どうして、「これはダメ」って 決めちゃったんだろう?

恥ずかしい? どうして?

野の花だから?

お金を払って買ってないから?



もし あなたに そういうことを言った人がいたとしても

それは 「その人の価値観」 であって

その花の価値 じゃないよね?



「これOK!!」 
「可愛いもん!」
「好きだもん!」


にしたら、 それだけで

「お花って、今すぐできて 超簡単!!」

なものに ならないかな?^-^*




それにね。

勝手に生えてるから みんな 「雑草って呼んでる」 けど

ハナニラは 花屋さんにも売っていますよ!

お花屋さんでの名前は 「イフェイオン」
秋植えの球根として 売っています^-^*


って聞くと 突然 見方が変わる?


でもね、ほんとは お花屋さんでの金額なんて 関係ないの。



「お花屋さんでいくらで売っている」 っていうことを
「その花が価値あるかどうか」 っていう モノサシにするのって
なんだか 寂しくないかな?


あなたがいつも 雑草って 「呼んでる」
あなたの足元に咲いてくれているお花に
「価値がない」 なんて 決めちゃわないでね。


「きれい! 可愛い!」 って思ったら

それだけで 充分 あなたを癒してくれた すてきなお花でしょう?^-^*




もちろん、 「よりきれいに」飾れたら 嬉しいよね^-^*

だから・・・

「花をキレイに摘むコツ」や
「バランスよく活けるコツ」
「できるだけ簡単に、長持ちさせるコツ」は

メルマガレッスン(無料)でお届けしています^-^*



あなたも今日から!

【お花のある毎日】を 送ってくださいね^-^*


大丈夫、だって ほら、 玄関開けたら 
足元に お花 咲いてますから^▽^*

春だからね♪


ではまた^-^/

こんにちは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

今年は 桜はまだの 神奈川県央 座間でも
ようやく、「こぶし」が咲いてきました!(*´▽`*)

こぶしが咲いたら春がきた

「こぶし」っていうのは
小型の 木蓮(モクレン)のこと。





山に自生しているので

この花が山に咲いたら




「田んぼを耕す(田打ち)」時がきた と言われ

「田打ち花」とも呼ばれています(*^_^*)


そろそろ田打ちかなあ~(*´▽`*)
田打ちがそろそろかな?


同じ「田んぼシリーズ」に
ぺんぺん草に似た もっとちっちゃいお花があります。

このお花が咲いたら・・・



田んぼに植える稲のたねもみを
水に漬けるとき。

「タネ漬け花(タネツケバナ)」
^^


この国の人たちは
お花を 自然からの手紙として受け取って
お米を作っていたんだなあ

そう思うと

お花ってすごいなあ~(@_@)

そんな、お花をサインに農作業してるようすを思い浮かべると
農民じゃないわたしも
アスファルトのすき間の野の花が いとおしく感じます(*´▽`*)


あなたの歩く道にも
見上げたら こぶしやモクレンが咲いているかも。

足元、アスファルトのすき間にも
タネ漬け花が
ほら、咲いてるかもしれませんよ^m^


毎日の道で癒されちゃう
おうち花メルマガレッスン
まだ読んでいなかったら登録して
目の前にあるお花を楽しんでね(*^_^*)



ではまた(^_^)/

おはようございます^^
『おうち花マイスター』本多るみです♪


さて、今週の、3月17日木曜日は・・・


「卒業式!」

という方もいらっしゃると思いますが^^
   (おめでとうございます♪)

暦としては
『春のお彼岸(ひがん)』 の 
「入り日(いりび)」 です(・ω・)/



スーパーなどでも、そろそろ
お供え用のお花や
お供え物、ぼたもちなどが並んでいるのでは^m^


・・・ハイ。

ここで!
今さら聞けないシリーズ!ヽ(゜▽、゜)ノ

「お彼岸って、何???(((゜д゜;)))」


お彼岸(おひがん)とは・・・

ざっくり言うと
「春分の日」と「秋分の日」 のことをいいます。


つまり、春と秋の2回あり、年によって日が変わります。
今年の春分の日は20日です。

春分・秋分は、最も「彼岸」=「あの世」に近い日、といわれ
この日に先祖をまつる風習があります。

いまの時代なら、「お墓参りに行く日」と思えばいいでしょう^^


「春分の日」「秋分の日」の当日を
「真ん中の日」=「中日(なかび)」と言い

中日の 前3日・あと3日 の 合計
「7日間」を『お彼岸』と呼びます。


この、彼岸の1週間に「入る日」を『入り日(いりび)』
終わるひを『彼岸明け』 といいます。(・ω・)/




今年の春のお彼岸の場合は、
20日が春分の日だから
入り日は3日前の 17日になります
   (*毎年変わります)

本来、『入り日』に
花を用意して
お墓参りに行くのが好ましいとされています。


が、都合がつかなければ彼岸中ならOKです^-^*

    なので、お彼岸の花屋さんは実はけっこう忙しい~



お墓用のお供えのお花に関しては
お盆の時の記事を参考にしてくださいね


お墓に備えるお花「仏花」の基本ビデオ↓




そして、『春のお彼岸』のお供え物が
さっきもチラっとでてきました

ぼたもち です!

『秋のお彼岸』のお供え物は おはぎ


お菓子自体は、同じものです。

もち米にあんこまぶした、アレです。

最近はどっちも「おはぎ」って名前で売られてますが(in神奈川)
春と秋では本来、「呼び方」が違います。

「おはぎ」と「ぼたもち」の名前の由来や
お彼岸のもっと詳しい話はこっちでね


ではまた^^/




こんにちは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

この間 
【12か月おうち花マスター講座】の卒業生さんが
「オクラを育てた」 っていう メッセージ
を載せましたが

「オクラ」の花って どんなのか わかります?^m^

ふふふ

こういうお花です♪


「オクラ」 (野菜の)





これ見て

「何かに似てる・・・」


って 思った人! ^0^/



え? 心当たり ない?



あなたも きっと 見たことありますよ!

っていうか 確実に 見たことありますよ!



オクラの 花の そっくりさんといえば!

代表的なのは これでしょう^^


南国のシンボル☆ 「ハイビスカス」





じつは!

「オクラ」 と 「ハイビスカス」 は

植物の仲間分けで 「お仲間」 になります。

「アオイ科」 っていうの。





あ、ほら!


「アオイ」 って 聞いたことないですか?

漢字で書くと 「葵」 。



聞いたことあると思うよ!


「葵の御紋」 とか!

*水戸黄門の 「この紋どころが目に入らぬか!」 のやつです。


水戸黄門に出てくるからして

日本にも 古くから あります。 「葵」のなかま。


日本に昔からあるお仲間は・・・


「むくげ」 (お隣 韓国の国花)




「ぜにあおい」 (ハーブの「マロウ」)




ほかにも 見たことあると思う お仲間たち^m^

「たちあおい」



「アメリカ芙蓉(ふよう)」



「とろろあおい」 (昔、ネバネバを「のり」として使っていた)



そして!きわめつけ!


わたしたちが いつも着ている 服を作る・・・
「コットン(綿)」 ^0^







こういうの、わくわくするんだよね~^m^*

「あと どんな お仲間があるかなあ~」
って
調べてみたくなったり♪


「コットンは ふかふかのコットンが採れる! んだから
 ほかのお仲間の実は どうなってるのかな?」
 とか


「とろろあおい や おくら がトロトロなら
ハイビスカスも じつは トロトロなのか!?」
 とか


「食べる種類は オクラのほかにもあるの?」
 とか


「コットンは いつ 日本に来たのかな!」

「葵の御紋って どの種類だろう!」
 とか考えると
歴史も気になりだしますね♪


大人も 子どもも こうやって 

「知りたいな!」 っておもって

調べることは とっても 楽しい~~~

知ったら嬉しいい~~~^0^*



周りにクイズとか 出しちゃう♪♪


大人だって 楽しいよ♪



ちなみに

こういう 「知り方」 をしていくと

こどもは 勝手に自分で どんどん 勉強しちゃう♪


一石3鳥! くらい あると思わない? ^m^



ふふふ。


こんど外を、歩いたら 「葵の仲間」 探してみて~!

お知り合いに 「葵」 さんがいたら 名前の由来 聞いてみよう♪


「お花のあるおうちになれちゃうメルマガ」を読んで
あなたも こういうおうちに なりませんか?^m^


一緒にお花と 遊びましょ♪



ではまた^-^/