おうち花マイスター*本多るみ
こんにちは^^
コストスリム花講座*本多るみです♪

今日は 良いお天気で
近所のホトトギスの花が
キレイに咲いていました(*^_^*)

鳥のホトトギスの口の中に似てるらしい

んん~ 綺麗!
これぞ 「秋だね!」 って感じのシブさが大好きです(*´∀`*)


鳥のホトトギスの胸の模様に似てるから
「ほととぎす」の名前がついたそう。

 (他の小さな小鳥の巣に卵を産んで
  大きな自分の子どもの世話をさせる、あの鳥です)

路傍のホトトギスがキレイ

鳥のホトトギス
鳴き声も有名。

「特許許可局!」 に聞こえます。

我が家の周囲でも、めっちゃ鳴いてます。

やっぱり夏場ですね~
明け方3時くらいから 「特許許可局!」 コールです。
仕事しようと起きると、もう鳴いてます^-^;

  「特許許可局」動画ありました^0^ 


声はた~くさんするのに
姿を見たのは 1度だけ。

息子がまだ4歳くらいの頃、近くの公園で
ちょっと大きめの鳥が飛んできて木にとまったのでふっと見あげたら、
胸にタカのような縞模様があるグレーの鳥がいて。

「あれ何の鳥だろ!?見たことない!」
と思っている間に飛んで行ってしまいました。

なんかぱっと見 猛禽類か?と思ったんだけど
チョウゲンボウは色が違うし
くちばしが猛禽じゃない気がして考えて

「あっ、あれが ホトトギスだったのか!」
って、あとで気づきました。


声はすれど、なかなか姿が見えない鳥
わたしの中のベスト3

 ベスト1 : ウグイス
 ベスト2 : コジュケイ
 ベスト3 : ホトトギス

ベスト1・2、いまだ 見たことないです TnT


声はた~くさん するのにな~


あなたは見たこと、ありますか? 



ではまた^-^/



   
こんにちは^^
『おうち花マイスター』本多るみです♪


さて、わが家の庭の 今日はこちらをご紹介。

アリウム です。

細かい品種は わかりません^^;
購入時に、パッケージに 『アリウム ピンク (Allium roseumかも?)』 とだけ あったの。


「アリウム」というと3分アレンジでは
「アリウム・コワニー」 
「丹頂アリウム」 を紹介してますね^0^


と、いう アリウムの仲間の球根を買って鉢植えにしたんです。

もう買ってから10年以上
15年かな? 経ちますが
最初の10年間は
ずっと このような花が咲いてました。

一応、「ピンクのアリウム」を買ったはずなんですが

白です(笑)
花びらの真ん中に ラインが入る白。
「あら、白だわ」くらいに思ってました、10年間。

植えた鉢からは消えた、と思ったら隣の鉢から生えてきたり
増えては消え、消えては増え、
毎年花を楽しませてくれてます。


ところが5年前。

ほら、写真の右上のほう。
芝生の上から アリウムが生えてきたんです。

今の家に来てからずーっと この場所に置いているので
お手入れして鉢の土を掘ったときに球根がこぼれおちたか
種がこぼれたか・・・
で、鉢のヨコの 芝生の間から 生えて来たようです。


ところが!!

咲いたらなんと・・・・・

ピンクじゃないですか!!w(°0°)w
ほんとうにピンクのアリウムが咲きました

息子もビックリ。
「お母さん、ピンクの花 咲いたー!」

どう見てもピンクです
どう見てもピンクです。


さらに!!
花が終わってきたなあ と思ったら・・・

可愛い きれいな赤い 「むかご」 が!!w(°0°)w

可愛い真っ赤な「むかご」ができてきた

「むかご」っていうのは 種や球根の「ほかに」
植物が 子孫を残すために作るもの。
まあ種みたいなものだけど、種はまた別にできるのよ~


鉢植えのアリウムは
「むかご」は見たことない。
こんな感じで、花のあとは枯れちゃう。

いつもは 種やムカゴらしきものはできない 鉢植えのほう




でも、むかごは はじめてで
しかも こんなに 真っ赤でキュート!!

花の色も ほんと ほんのりピンクでかわいかった~~~

・・・別の「アリウム」なのかな~??

でも、植えた覚えないから
場所的にも、
鉢植えのが増えてるんだと 思うんですけどね~・・・


これが 狭くて栄養不足な 「鉢」 と
 「地面」の違いなのか!?

それとも 「別アリウム(別種)」なのか!?



謎なままで 5年経過。

今年も 鉢に咲いたのは白くて
芝生の間から伸びているのは ピンクです!

このナゾ
・・・どなたか 分かる方 いらしたらヘルプ!!


いろんな花を見てきているわたしですが
分からないこともいっぱいあるんです。

そのくらい 奥深い~
まだまだ 分からないことがいっぱい!

わたしの知っているお花の世界
お花屋さんと農学士のマニアックな世界は
メルマガでお伝えしています^^
  ↓

 
おはようございます^^
『おうち花マイスター』本多るみです♪

今年も 庭に 「ニワセキショウ(庭石菖)」が咲きました~ヾ(≧∇≦*)

ニワセキショウ 今年も生えてきました

このお花
花は1cmくらい、高さ10cmもない小っちゃい花
しかも1日でしぼんじゃう
勝手に生えてくる野草(雑草とも言う)


でもめっちゃくちゃ可愛いの~!!ヾ(≧∇≦*)


つぼみ姿も、咲き終わりも「線香花火」みたいなのよ。
ポンポンかわいい(*´∀`*)

咲き終わった後も、
小っちゃいスイカみたいなまあるいボール状になるのです
かわゆすぎ~~(*´∀`*)

ニワセキショウにはシシリンチウムという呼び名が
    ↑
 こっちの色は、ほんとは 淡いブルーに紫ラインです。


この ニワセキショウ
ちっちゃいけど 「あやめ」 の仲間で
属名の「シシリンチウム」 という可愛い名で呼ばれることも^m^


あんまり可愛いので
以前、大特集!! をしたことがあります^m^*




いま見たら、2010年でした。
もうすぐ3歳な息子の むっちりした足が 
幼児だなあ(´▽`*) な黄色い長靴から覗いていて 懐かしいわあ~(´▽`*)


●1:はじめて庭に咲いたとき(*´∀`*)
●2:シシリン原っぱへおさんぽ♪
●3:3週間後、○○の原っぱに大変身してた!!w(°0°)w


わたしの シシリン愛でっぷり をどうぞ(笑)

ではまた^-^/
おはようございます^^
「自分で花を選んで飾れるようになる」
「花代がかからなくなる!」
【コストスリム花講座】* 本多るみです♪

以前
「たんぽぽは 摘んで飾っても 花が開かないよ~」
「綿毛もなかなか うまく開かないよ~」


ってお伝えしたのですが

たんぽぽの仲間 で

お花もどんどん開いて!
綿毛も キレイに開いて 
お子さんと観察→飛ばすのに ピッタリ!>▽<*


なお花があります♪


これっ!

のげし

「のげし」です。
1mくらいになります。

花は たんぽぽそっくりで
葉っぱは アザミみたいにちょっと とげとげ。
でも柔らかいので 痛くはありません。
のげしの花

娘をお迎えに行ったついでに
道ばたで
3本チョキンと切って
南天の葉っぱを添えました^^
のげしをチョンと切って飾ってみました

和室に飾ってもしっくり♪
和室に飾ってもしっくり のげし

水の吸い上げも良いですよ~

飾って1週間後。
2段階伸びて 2回花咲きました。

上の写真で咲いてた花は 綿毛になっています!
伸びた!のげし

お特!!>▽<* 

野の花にしては お花がハッキリしているので
結構楽しめるお花だと思います^m^


このあと キレイに まあるくふんわり
綿毛が開きましたよ^0^

綿毛のタネができて
たくさんの場所に子どもを増やすために
風に乗って飛んでいくんだよって
理科のお勉強も
お花を飾りながらなら楽しくできちゃいます≧▽≦*
 

のげしの綿毛は 
風が吹かなくてもふわっと舞い上がるので
おうちの中では ちょっと気をつけて~

綿毛が開いたらすぐ
窓を開けて ばいば~~い^-^/

ってしたほうが 散らかりませんね^-^*


また摘もう♪


こういう 「摘んで飾る」 も 
こちらで じっく~~~り
ビデオとテキストで 学べますよ^m^*




 「タンポポクイズ」 は
明日、こちらで回答しますね^^


ではまた^-^/
 
こんにちは^^
おうち花マイスター*本多るみです。
 
Facebookで お月見実況中継をしておりましたが
Facebookを見ていない方のために

今年のわが家のお月見写真をUPします^^

また 新ブログのほうにまとめたいと思いますが
新ブログ システム的に書くのが大変なので;

ひとまず 写真を並べておきます~

新ブログに記事UPできたらこちらは削除するかもしれません


「お月見」を 子どもたちの世代に
受け継いでいってほしいな
孫にも こうして月を見てほしいな

っていう想いのほかに


子どもたちと たくさん
いろいろな話をしたい

っていう想いがあります。

その話はメルマガでしますね^^


お月見用の花を摘む1

お月見用の花を摘む2

お月見用の花を摘む3

お月見用の花を摘む4

お月見用の花を摘む5

お月見団子は子どもたちが作る

摘んだススキでお月見^^

摘んだ花だけでお月見花1

摘んだ花だけでお月見花2

お月見が子どもに受け継がれていくように
摘んだ花だけでお月見花3

s0912.jpg

お月見 月が出てきた

お月見が子どもに受け継がれていくように






こんにちは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

今日は
摘んだ葉っぱを マグカップにポン♪ 
しただけの
「グリーンアレンジ」を

「入れ物」と「敷物」で 
イメージチェンジ! した写真

お見せしますね^^
 

まずは「ナチュラル系」~
摘んだ葉っぱの0円グリーンアレンジ・イメチェン3

しっとり 落ち着いた上品系
摘んだ葉っぱの0円グリーンアレンジ・イメチェン4


和風!
摘んだ葉っぱの0円グリーンアレンジ・イメチェン1


カジュアル・かわいい系^-^
摘んだ葉っぱの0円グリーンアレンジ・イメチェン2



中の切り花(葉っぱ)は まったく同じ!
入れ物 と 敷物 が違うだけです^^

 
入れ物も、ほとんど
「マグカップ」「湯呑み」といった
100円均一や スーパーの食器売り場で
買えるものですし

ランチョンマットも、
100円均一にも スーパーの食器売り場にも
売っています^-^*

「器」と「敷物」 を 3つずつくらい
揃えておくと
それだけで!

いろいろなイメージの飾り方を 楽しむことができますよ~!


 

え?
”どんな” 入れ物 敷物を
揃えればいいか
 って?

ブログやメルマガでも 端々はお伝えしていますが
ズバリ! を学ぶなら

【おうち花マスター講座(中級)】 へどうぞ^^


基本の基本は
【おうち花入門講座】で お伝えしていますが

今なら ”実践” の
この 「葉っぱ摘み0円アレンジ」から始められる
【おうち花マスター講座】(中級) が おすすめです^^


中級も 入門の復習から始まるから安心してください。

  もしそれでも どうしても
  入門部分が分からなくて進めなくなってしまったときには
  【入門講座】を追加で一緒に受講することもできます




そして・・・

花を飾るときは
この
 「切り花部分」 「器」 「敷物」 の3箇所に分けて考えて
この3カ所を コーディネートするように


してみると きれいにまとまります^-^*♪


活ける前、花を選ぶ前に
考えておくといいんです^^
また別の記事で お伝えしますね。
 

ではまた^-^/





●わたしが持ってるものを ぜんぶ! あげたいから!>▽<
「お花屋さんの花飾り」が全部!
スーパーのお花でできちゃう通信講座
【おうち花マスター講座】



『花のあるおうちになれるメルマガ』で
 一緒に花と暮らしましょ♪


●0~5歳児のママへ 花とあそんで
 子どもが学校に入って勉強に困らなくなる
 「おさんぽ花育」復活予定♪ メルマガでどうぞ^0^

こんにちは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

今日は 【スゴくなくていい!】 って話。

このブログは
『3分フラワーアレンジ』
だけど


それでも、
 「なんかスゴいの」 を想像するみたい。
  

「お花は高いから ウチには無理」
「難しそうだから 私には無理」  

って おっしゃる方が とっても多いの。
 
 

そりゃあ、無理もないなあ、とも 思う。

「ふつうのおうち」の「毎日の花」を 
見て育っていないひとには

いま、目にする「お花」が 
「なんかすごいの」ばっかりだから。


高級ホテルや TVスタジオの花は 
豪華だけど  何十万円もかかっているし
デコラティブすぎて 家にはとても飾れないよね。

お花のカレンダーの写真の花も 
ゴージャスだけど あれも
1つ何万円もかかっているし
やっぱり スゴすぎて 家には飾れない!

って 思っちゃうよね。


そのとおり。
あれは 「おうちの花」 じゃないんです。



あれは、「できない!」 
あれは おうちに毎日、は 無理よ!


でも、そこで

「おうちの花」 を あきらめる必要は
まったく、まーーーったく、
ありません!!



 
「おうちの花」って こんなので いいんです^^

おうちだから
「子どもと摘んだ花」 でいい!>▽<*
 

これ、娘が摘んだ 「こばんそう」
 
もう咲いてるコスモスに 間違えちゃったの?


雑草なうえに、
「すでに枯れている」 わよ!
ナチュラルドライフラワーよ ^0^


こばんそう 飾ってますよ


生えてる時の 「枯れた雑草」 姿は こんなよ!
  ↓↓
枯れた小判草(ドライフラワーともいう?)


こういう 野の花を 
子どもって 摘みますよね^^


一緒に楽しく摘んで
一緒に おうちにある器に飾ればいい^^

「おうちの花」はね、
それだけで、イイんです!>▽<*




花を買うときも 
まずは 束1個、苗1個でいい。

それでじゅうぶん 飾れます!^-^*

このブログに載っている花飾りは

特別なとき(お正月など)を除いて
みんな 

束1個 ・苗1個 ・鉢1個・・・
500円以内で飾っていますよ^^


そうして、1回かざったら
2週間とか
冬場なら 1か月! 飾っちゃうんです^^



そんな「花」の楽しみ方があるなんて
今まで 誰もしてくれなかったかもしれない。


でも、これで 良いんですよ!(*^_^*)
 

花の仕事、23年目のわたしの
「おうち花」 が こんなもんなのよ。

 
だから あなたのおうちも こんなで 大丈夫~♪ ^0^/

 

「でも、 
 そもそも、どうやって

 花を摘んだらいいの?
 どの花を どう買えばいいの?
 お手入れって どうすればいいの?
 家にある入れ物っていっても、どれがいいの??」

っていうところで つまづいちゃったら

このブログくらいのお花が飾れるくらい
お花と仲良くなれる!


ビデオ&Facebookグループの通信講座
【おうち花入門講座】

お花と 仲良くなっちゃいましょう^-^*

 


ではまた^-^/




こんにちは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

今朝 紹介した 「ゴデチャ」 

「つきみそう(月見草)の仲間ですよ~」
って言いましたね^^

きのう、息子の野球の練習がてら
小学校のすみっこにも
こんな 「つきみそうのお仲間」 が咲いていましたよ^m^

ピンクで可愛い♪
「赤花夕化粧(アカバナユウゲショウ)」

いま 道ばたの月見草たちが可愛い!

赤花夕化粧♪


花が大きくって、ほんとに ゴデチャそっくり!な
「昼咲き月見草(昼咲桃色月見草)」

昼咲き月見草と虫取りなでしこ

ほら、ゴデチャそっくり~

下のほうに咲いている 濃いピンク色の花は
「虫取りなでしこ」 ですね^^

「虫取り」ってついてるけど
食虫植物・・・なわけじゃなく
ただ、茎がベトベトして 虫がくっつくのよ^^;


黄色もあります^^
たぶん、「コマツヨイグサ」 かな?

コマツヨイグサ


ただ、つきみそうはね~~

1晩とか 1日で 閉じちゃうから^^;

摘んできても、もう開かないの~^^;

なので、「摘んできて飾ったよ」っていう写真は・・・
閉じてるのしかない^^; 

大きなつぼみがあれば、咲くと思うんだけどね。


その辺やっぱり
つぼみがいっぱいついている
「ゴデチャ」を買って飾ったほうが いいですね^^*




たーくさん、道ばたの花の写真を撮ったので
またUPしますね^m^*


なんてことない毎日 歩く場所に
たくさん花が咲いていますよ^0^*

ちょっと足もとに目を向けてみると

・この花 どうしてここに咲いてるのかな? (植生→理科&社会へ)
・花の色って 何なのかな? (理科→色彩へ)
・花が落ちてる、誰が落としてるのかな?? (生態系へ)

といったたくさんの
「学び」があったりするんだよね~


    ↑
おさんぽで できちゃう!
小学校に上がる前に 「もっと知りたい!」がたくさんできる^^
0~6歳の子の 「おうち教育」 な話も
メルマガでお話 しています^^



ではまた~^^/




おはようございます^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

これ 去年(娘4歳時)の写真ですが


お兄ちゃんの野球についていきたがる娘は

河原のグラウンド横で お花摘み~^^

暑くても お花摘み


ちっちゃな手いっぱいの花束を作って

細長い葉っぱを摘んで
一生懸命結わこうとしているのだけど
花が落っこちてしまうので

わたしが結んであげました^^
4歳娘作 ミニブーケ


家に帰って、下を切りそろえてポン♪
4歳の娘が摘んだ花のブーケを飾りました

カリカリになってしまうまで
食卓の上に飾りました^-^

毎日 自分が摘んだお花を見て
娘も ニッコニコ^^



「ねー、はるじおんの花びらは 何枚かなあ?」

めっちゃいっぱいあるじゃん! って
数える気も失せたわたしに対して

一生けんめい数えてました
途中飛んだけど 65だって^m^*


夏は特にたいへんだけど
一緒にしゃがみこんで
おんなじ景色を味わうと

ビックリするような発見・発言をしてくれて

「ああ、この子天才!>▽<*」 って思っちゃう

 
そんな時間が とってもしあわせ。
 
 

あなたも
お子さんと一緒にしゃがみこんで
お花を摘んでみて♪
 
摘んだお花を 一緒に飾ってみて♪
 
きっと素敵な
家族の想い出になるから^^

 
「摘み方が分からない」
「どう飾ったらいいのか分からない」


って困っていたら どうぞ
【おうち花入門講座】へ いらしてくださいね。

「摘んで飾る」もありますよ^^

 
おうちにあるもので
おうちの周りのお花を
どうぞ 家族で一緒に
楽しんでくださいね^^



最近の
受講生さんのようすは
新ブログでどうぞ^^

そんな 「花のあるおうち」 が増えたら 嬉しいなあ^-^*
 
 
ではまた^-^/
 
こんにちは^^
「自分で花を選んで飾れるようになる!」
【おうち花マスター講座】* 本多るみです♪

このブログ
じつは お引越し しています!


今年のお花見も・・・



子どもたちと こんなことして遊んだ!
こんな発見が いーっぱい!
こういう発見が 楽しい!≧▽≦*

なにより、

「コンピューターゲームがなくても
カードゲームがなくても
自分で遊びを生み出すことができる
発見を楽しむことができる」

そういう人に育ってほしい。



だって、

それがそのまま
学校では 学ぶ力  となり
仕事のチカラ になるから。




だから
たくさん 外で遊んでほしいんです。

わたしの 「おさんぽ」 のひみつ
どうぞこちらで見てくださいね^^



ではまた^-^/