おうち花マイスター*本多るみ
おはようございます^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

さて、それでは
今回登場したトルコききょう
可愛かったのでww
写真をどーーーん!!!(笑

今回のビデオで登場したトルコキキョウは 
八重咲き の【桜びより】 という品種でした。

トルコキキョウ 桜びより


花びらは、フリフリ柔らかいです。
ラナンキュラスの花びらよりは、厚みがあるかな

トルコキキョウも薄い花びらがフリフリ


横から見ると・・・

トルコキキョウ 横から見ると


下から見た姿。
私はここが結構好き~~ww(←オタク?)

トルコキキョウ下から見ると

茎~花の部分の絶妙なグラデーションが好きなのです(≧∇≦)ノ
クリーム色~淡いピンクの色の移り変わり具合もため息出ちゃいますw


トルコキキョウの「つぼみ」は
ねじねじ巻いてます。
ねじねじ巻いてる花、多いですね。

トルコキキョウ つぼみ


ちなみに、一緒に飾った
「センニチコウ}(千日紅)の「ラズベリーフィールド」のアップ。

千日紅 ラズベリーフィールド

カサカサしています。
オレンジ色の小さ~い星型のところがホントの「お花」です。
ピンクの部分は「苞」です^^
   ↑何とおんなじ?

このまま、鮮やか色のドライフラワーになります^^*

カサカサした花びらの花はドライにしやすいので、おすすめ~^m^*


今回みたいに、ちょっと変わった種類の花は
「ちょっといい花屋さん」に買いに行くとあるかも^^

→「ちょっと良い花屋さん」選び参考

ではまた^^/




おはようございます^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

この間、実家の 「サヤエンドウの花」 を載せました^^
これね^^
実家の花 サヤエンドウ

実家の花 サヤエンドウ豆

ねー、つやつやの おいしそうなお豆^m^
「きぬさや」ですよ~♪
 
 (他の名前でも 呼ばれます! さて 何かな~??
  答えはのちほど おうち花メルマガで ^m^*)



でね、うちの
駐車場のすみっこに
お隣のおばあちゃんがタネまきしてくれた スイートピーが咲いているのです。

サヤエンドウよりフリフリ

ね? こうして見ると スイートピーってまさに
「色のついた豆の花」 だよねえ~ ^m^*


濃い青紫もキレイ^-^*

駐車場のスイートピー



根っこがついて 生えているので
当然!?

「お豆」 が! できてきていますよ!


どんなお豆だと思います~~???^m^*


 

スイートピーの豆


毛が ふっさふさ でした!   

意外!>▽<*



ちょうど雨のあとで
スイトピーの身体から出てきた しずくが キレイだね~~

ね、お豆のこんな所から
水滴が出てくるって 知ってた?


とっても キレイだね~~ (*´∀`*)

スイートピーの豆


わたしもね。

スイートピーの
毛むくじゃらな お豆

はじめて見ました!>▽<*


お豆から こんなふうに水滴が出てくるのも (*´∀`*)



まだまだ 
知らないことは い~~っぱい!

見たことない お花たちの姿も い~~~っぱい!

どんどん見たいな (*´∀`*)


あなたもぜひ一緒に
今日 お花を見ませんか?^^
いつだって お花は 楽しめちゃうんですよ^m^




今日は 幼稚園→小学校に 行ってきます!^-^/

歩いて移動♪ おさんぽおさんぽ♪

田んぼにお水は 入ったかなああ~~??

チェックしてきます!^-^/



さっきのクイズ
「サヤエンドウ」は 野菜売り場で 「きぬさや」 と呼ばれますが
じつは!
「他の名前」 でも 呼ばれます!  さて それは何かな~??

 
答えはのちほど おうち花メルマガでね ^m^*
夕方になるかな?


ではまた~



おはようございます^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

きのう、

「どうしたら 自分で花を選べるようになりますか?」

っていう質問に

●花を選ぶ
●器を選ぶ
●活ける型を選ぶ


っていうお話をしました。


これはね・・・・

くわしくは 今日のちほど 送る 
「おうち花になれるメルマガ(メルマガ基礎講座)」で お話します



花飾りのでき映えは、
「どんな材料(花・小物)を選ぶか」
「どの型で活けるのか」
材料を選んで 活ける型を決めた
その時点で もう90%、決まってるから!


実際に作る前に 分かります^^

それじゃ 作れないよ~
きれいにならないよ~~ って。


だから 
この3つの選び方がわかれば!

選んだら、いったんならべて考えてみる。

そうすると、作る前に!
 「ピッタリの出来栄えになるように」修正ができます。

「大失敗」をすることは ほぼ なくなります^^



花はもう 用意したら ほぼ変わらないけど
ちょっと葉っぱや枝を加えたり交換したり
1種類花を使うのをやめたり

器を変えたり、活ける型を変えたりね。


こういうことができるようになるために ある!

【12か月おうち花マスター講座】
の内容に質問が来ていますので
一緒にお答えしますね。


----------
◆【12か月おうち花マスター講座】の
 5月のビデオってどんなのなんですか?
もっと知りたいです!


はい^^ では 
ビデオ講義の「もくじ」をお見せしましょう!

5月はこちらです。

おうち花マスター講座5月号(配送コース)

==================

●1:5月の内容・アイテム
このビデオは、講座案内の中にあります^^ サンプルにどうぞ

●2:寄せ鉢の入れ物には こんなものが使えます!

●3:寄せ鉢ってどういうもの?~つくりとしくみ

●4:植物の選び方~3つの形に分けて考える


●5:寄せ鉢の基本の作り方

●6:数が増えたときのバランスの取り方(カゴVer)

●7:ラフィアのリボンピックの作り方

●8:洋風→和風へのイメージチェンジ


●9:グリーンだけの寄せ鉢

●10:袋の別の使い方アイディア

●11:<基本>植物を育てる考え方

●12:<基本>植物の具体的な世話の考え方

========================


当初の予定に

受講生さんの 出してくれた課題や質問を見て
11・12補足ビデオを追加しています。


こうやって、どんどん 受講生さんが困っているところを
解決!していきますよ^^
 (内容が追加されたり、リニューアルしていきます)



見ていただくとわかるとおり

「道具選び」 「花選び」 
「しくみ・つくり」 「考え方」 の話が ほとんどです!
 

「飾る」ところのビデオって、少ないんですよ。

・どんな材料を選ぶか で 90%決まる!

って言ってますからね、わたし。


ここが なぜ キモなのか?は のちほど こちらでお話します^-^


5月の場合は、まず 使う入れ物の選び方。
どんな 入れものを使うと
見栄えよく、傷みにくいのか。

それから、使うお花のタイプの見分け方です。

切り花は
「主役:脇役:エキストラ=1:1:1 が基本」
とお伝えしていますが

鉢物にも、 こういう 「バランスの取り方」 があるんです。

そのためにはまず 

切り花で言う 「主役」「脇役」「エキストラ」 のように
植物を見分けて分類 する必要があります。

見分けないと、えらべないのです。
 


この見分け 「ハンギングバスケットスクール」 とかに行けば
教えてもらえるかもしれませんが
ふつう、花屋さんでも フラワースクールでも 習えません。

「そういう風に 分ける という考え方」 
そのものが 広まっていないからです。



見分けて 分類ができる
   ↓
1分類 1苗ずつ選ぶ
   ↓
適した入れ物に
分類ごとの並び順で
適した入れ方で入れる
   ↓
キレイな 寄せ鉢の出来上がり!>▽<*

になります♪


「見分け」 と
「分類ごとの配置場所に置く」 がポイントです。


誰でも こーんな風に 飾れます!^-^*





この道21年!
もと 花屋スタッフ教育担当の わたしが
誰でも きれいに作れるように編み出した法則なので

ほかでは 学ぶことができません。




「これで、あなたが自分で
入れ物と 苗を選べるだろうな!」


と、わたしが思える分だけ しゃべっています^-^


およそ 100分です!

座学 1時間40分。
苗を2~3個 入れ物に入れるだけのために。

聞いたことあります?


ないと思いますよ~ ^0^*


でも これをしっかり 落とし込むと 理解できると

ホームセンターや
スーパーの前に並ぶ 1個100円200円の苗2~3個で!

あなたにも、
可愛い 寄せ鉢アソートが! 作れて
しかもプレゼントにもできちゃう!

ように なれる!>▽<* んです!

すっごいでしょ~~~~^0^*




いやいや、ホントに なれますよ。

わたしが お花屋さんの新入りスタッフさんに教えたり

これまでの受講生さんに教えてきて

実証! 済みです。


また 実際の 受講生さんの作った作品いろいろ、お見せしますね^m^


その

5月開始
【12カ月おうち花マスター講座】 新規受講生さんの受け付けは
あさって 21日まで です^^



「自分でサッとお花を選んで
 ある物でパパッと作れるようになりたい!」

って思ったら

もう、これしかないです!
ぜひ いらしてくださいね!


一緒に おうち花仲間になりましょう~♪^0^*


 *ず~~っと、無期限で 「受講生限定おうち花Facebookグループ」 に参加できます♪


12か月おうち花マスター講座


ではまた^ー^/
こんにちは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

今朝、
【母の日に めちゃ喜んでもらえるお花の贈り方】 
お伝えしました♪

その中で、「コレが一番人気!」 とお伝えしている

鉢物・・・ 「寄せ鉢」。


「・・・・・って、何??」

という質問に お答えします!^0^/


こういうの、見たこと あるはず。

おうち花マスター講座5月寄せ鉢例1

「寄せ鉢」とは。

「根っこのついた植物の苗や鉢植えを、
 袋や箱、カゴなどの入れ物に 寄せ集めて入れたもの」

お花屋さんでは 「アソート(バスケット)」 とも 呼ばれます。


基本的に、これまでブログでご紹介した

・「苗1つも、おめかしして飾るとカワイイよ」 とか

・「汚れた鉢ものも、おめかししてゴージャスに」と 同じです^^


とってもカンタンに!
安い材料費で!
素敵なギフトが作れちゃうんです♪

もちろん自宅に飾っても可愛いですよね>▽<*




この「寄せ鉢

基本的には 「入れ物に入れれば良い」 のですが・・・

オシャレなお花屋さんのように ステキ!に見えるには コツがあります。




そこで!

【12カ月おうち花マスター講座】の5月では

「2個以上を もっと大きな入れ物に入れる」 ときの

・苗の選び方 と
・入れるときの配置   を 

ビデオ講義と図解テキストで お伝えします^^


おうち花マスター講座5月寄せ鉢の材料


苗ものって、1つあたりが
切り花より ビッグサイズ! ですよね^^

100円200円で、 直径10~15㎝、高さ15~25cmくらいあります。

なので、家にある入れ物を使えば・・・

苗3~5個で こーんなにゴージャスに! (約50cm四方)

おうち花マスター講座5月寄せ鉢例4
おうち花マスター講座5月寄せ鉢例お正月風
おうち花マスター講座5月寄せ鉢例ハロウィン風
おうち花マスター講座5月寄せ鉢例3クリスマス風
おうち花マスター講座5月寄せ鉢例2和風


苗1~2個なら こんなに可愛くもなりますよ^-^*

おうち花マスター講座5月寄せ鉢例クリスマス2
おうち花マスター講座5月寄せ鉢例クリスマス3
おうち花マスター講座5月寄せ鉢例クリスマス4

つまり 200円~1000円くらいで
こーんなに ステキに飾れちゃうんです!!>▽<*



しかも、根っこがついているから
お部屋に飾る期間も 長い~!
「短くても」2週間は もちます^^


通常1カ月は楽しめます♪

外のほうが好きなお花は、
ずーーっとこのままだと弱ってしまうので
咲いている花が終わったら 植え替えてあげると良いですね。

植え変えたら、その花の寿命まで
半年とか、数年間 楽しめます!

個人的には 切り花より 飾るときに
いろいろ小物をオプションしやすくって
めっちゃ好きです(≧∇≦*)



【12カ月おうち花マスター講座】は、

本日から 21日まで
この 【1000円以内でステキな寄せ鉢】ができちゃう!>▽<*

5月からの 新規受講生さんを こちらで受付しています♪



材料費が5000円のお花を習うのも
「非日常」を体験できて素敵ですね♪

でもわたしは 「毎日」「日常」を
花と暮らしてほしいので

0円~1000円で 5分で飾れるお花 を
あなたにお伝えしたいのです。



【0円でも花が飾れる知識と技術】を
身に付ければ
一生モノ!!



どこの国 どの地域に住んでいても
一生お花を 毎日 楽しむことができる!

これって シアワセですよね♪


しかも! 

あなたが 花のある暮らしを送っていれば
お子さまに自動的に 「花のある暮らし」のスキルも
プレゼントできてしまいます!


親子代々 「花のある暮らし」が送れる
数十年、100年単位の 幸せになれるスキル。


そのスキルをどうぞ この春から♪ 身につけて
このあとの人生を 現実に
【花のある暮らし】に してくださいね^-^*


 【12カ月おうち花マスター講座】のくわしい説明
 ふつうの花教室・フラワースクールとどう違うの? はこちらです。

 お申し込みは 「基礎メール講座をお読みの方限定」となっています。
 メール講座(メルマガ)に ご登録いただければ お申込みできます!




卒業式の送別時に校長先生も言う
「憧れで終わらせないためには
 ”夢の自分になれる道” を選んで歩くこと」!


「花のあるおうち」 に憧れたまま… じゃなく 
「あなたの現実」にするための「道」 を 
わたしに作らせてくださいね^^


一緒に歩む仲間になれたら嬉しいです! お待ちしています♪



こんにちは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

今年は 桜はまだの 神奈川県央 座間でも
ようやく、「こぶし」が咲いてきました!(*´▽`*)

こぶしが咲いたら春がきた

「こぶし」っていうのは
小型の 木蓮(モクレン)のこと。





山に自生しているので

この花が山に咲いたら




「田んぼを耕す(田打ち)」時がきた と言われ

「田打ち花」とも呼ばれています(*^_^*)


そろそろ田打ちかなあ~(*´▽`*)
田打ちがそろそろかな?


同じ「田んぼシリーズ」に
ぺんぺん草に似た もっとちっちゃいお花があります。

このお花が咲いたら・・・



田んぼに植える稲のたねもみを
水に漬けるとき。

「タネ漬け花(タネツケバナ)」
^^


この国の人たちは
お花を 自然からの手紙として受け取って
お米を作っていたんだなあ

そう思うと

お花ってすごいなあ~(@_@)

そんな、お花をサインに農作業してるようすを思い浮かべると
農民じゃないわたしも
アスファルトのすき間の野の花が いとおしく感じます(*´▽`*)


あなたの歩く道にも
見上げたら こぶしやモクレンが咲いているかも。

足元、アスファルトのすき間にも
タネ漬け花が
ほら、咲いてるかもしれませんよ^m^


毎日の道で癒されちゃう
おうち花メルマガレッスン
まだ読んでいなかったら登録して
目の前にあるお花を楽しんでね(*^_^*)



ではまた(^_^)/

こんにちは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

この間 
【12か月おうち花マスター講座】の卒業生さんが
「オクラを育てた」 っていう メッセージ
を載せましたが

「オクラ」の花って どんなのか わかります?^m^

ふふふ

こういうお花です♪


「オクラ」 (野菜の)





これ見て

「何かに似てる・・・」


って 思った人! ^0^/



え? 心当たり ない?



あなたも きっと 見たことありますよ!

っていうか 確実に 見たことありますよ!



オクラの 花の そっくりさんといえば!

代表的なのは これでしょう^^


南国のシンボル☆ 「ハイビスカス」





じつは!

「オクラ」 と 「ハイビスカス」 は

植物の仲間分けで 「お仲間」 になります。

「アオイ科」 っていうの。





あ、ほら!


「アオイ」 って 聞いたことないですか?

漢字で書くと 「葵」 。



聞いたことあると思うよ!


「葵の御紋」 とか!

*水戸黄門の 「この紋どころが目に入らぬか!」 のやつです。


水戸黄門に出てくるからして

日本にも 古くから あります。 「葵」のなかま。


日本に昔からあるお仲間は・・・


「むくげ」 (お隣 韓国の国花)




「ぜにあおい」 (ハーブの「マロウ」)




ほかにも 見たことあると思う お仲間たち^m^

「たちあおい」



「アメリカ芙蓉(ふよう)」



「とろろあおい」 (昔、ネバネバを「のり」として使っていた)



そして!きわめつけ!


わたしたちが いつも着ている 服を作る・・・
「コットン(綿)」 ^0^







こういうの、わくわくするんだよね~^m^*

「あと どんな お仲間があるかなあ~」
って
調べてみたくなったり♪


「コットンは ふかふかのコットンが採れる! んだから
 ほかのお仲間の実は どうなってるのかな?」
 とか


「とろろあおい や おくら がトロトロなら
ハイビスカスも じつは トロトロなのか!?」
 とか


「食べる種類は オクラのほかにもあるの?」
 とか


「コットンは いつ 日本に来たのかな!」

「葵の御紋って どの種類だろう!」
 とか考えると
歴史も気になりだしますね♪


大人も 子どもも こうやって 

「知りたいな!」 っておもって

調べることは とっても 楽しい~~~

知ったら嬉しいい~~~^0^*



周りにクイズとか 出しちゃう♪♪


大人だって 楽しいよ♪



ちなみに

こういう 「知り方」 をしていくと

こどもは 勝手に自分で どんどん 勉強しちゃう♪


一石3鳥! くらい あると思わない? ^m^



ふふふ。


こんど外を、歩いたら 「葵の仲間」 探してみて~!

お知り合いに 「葵」 さんがいたら 名前の由来 聞いてみよう♪


「お花のあるおうちになれちゃうメルマガ」を読んで
あなたも こういうおうちに なりませんか?^m^


一緒にお花と 遊びましょ♪



ではまた^-^/

おはようございます^^
『おうち花マイスター』本多るみです♪


さっき紹介したポピーの

花びらがはらはら散った後の

「ケシ坊主(実)」

を紹介します!(9`・ω・)9



アイスランドポピーの「けし坊主」は・・・
コレ。
  ↓↓↓

アイスランドポピーの実の部分


ここにまで「毛」が生えてて笑えます(´-ω-`)

「毛むくじゃら」です(・艸・*)ププッ



ちなみに、春に雑草として生えてくる
「ながみひなげし」は・・・

写真を発掘してみました。
5月のようすです

  これ↓

アツミヒナゲシのケシ坊主

アイスランドポピーより
ほっそりした「ケシ坊主」で
毛は生えてませんね。(゜∀゜)ノ

実が長いから「長実雛罌粟」 なんだって♪



種類によっていろいろ違って
オモシロ~いo(゜∇゜*o)


ではまた^^/


こんにちは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

今朝の 「きっと見つかる木の実」

街の中でよく見られるものをあげておきますね^^


椿・さざんか







もっと乾燥した「種の外側のカラ」がここに入っています↓




松ぼっくりの左下が
メタセコイア
ちっちゃいまつぼっくりみたいな感じで
とっても可愛いです♪


学校や公園のシンボルツリー
街路樹などによくある木です。






アメリカ芙蓉

わたわたが飛び出してきてかわいい^-^*
タネが出てしまったあとの「殻」もいい感じです♪


7~8月に ピンクか 白の花を咲かせます。


よく路傍に勝手に生えていますよ^^




さるすべり も 花のあとに実がなりますし^^

さるすべりの実


「実」というか・・・

この間も
【枯れているからこそ 冬っぽいもの】を 入れるといいよ

ってお話した例が


ススキの枯れた穂 とか
枯れたススキの穂

「ひっつきむし」のタネとか
 (アメリカセンダングサ)
枯れたひっつきむし


たぶん、 「ある」 んですよ。

「価値があると思っていない」 から

スルーしちゃってるだけ だと思います^^


気をつけて、見てみると 

毎日の通勤通学も(冬休みだけど)

きっと 楽しくなりますよ♪



「ある」ことに 気がつくことができる 「目」 が
自然に養われたら、いいですよね^-^*

あなたも この「目」 になって
おうち花を一緒に楽しみましょう♪


    ↑
*昨日、メルマガ不達や
 ブログ更新ミスがあったので
 もう1日延期します、明日23日までOKです!


ではまた^-^/
おはようございます^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

この間の、1DAYクリスマスレッスン♪

おうち花マスター*クリスマスレッスン2

『お花屋さんで、
 クリスマスのアレンジは
 ちょっと小物変えればお正月になるよ、って
 聞いたんだけど
 どうすればいいのかわからなくて』


って声が。

『クリスマスのアレンジを
 ちょっと小物変えて お正月に』
 って、コレね。
     ↓ 
おうち花マスター*クリスマスレッスン1

「そっか~、そんなことを
教えてくれるなんて
とってもいい花屋さんですね!
ぜひ、これからも通ってくださいね^-^」


ってお伝えしました♪


だって とっても親切な花屋さんですよ^0^*


「でも、いまいち
そう教えてもらっても
自分ではどうすればいいのか分からなくて・・・」

で、レッスンに来てくださいました♪

それも、茨城から! ヽ(゜▽゜)ノ

「ねば~る君スナック」を お土産に持ってきてくださいました

Kさん、ありがとうございます^-^*



なぜ、お花屋さんが

『お花屋さんで、
 クリスマスのアレンジは
 ちょっと小物変えればお正月になるよ』


って言ったのか?


それは


お花屋さんだからです。



って それじゃ答えになってませんね^^;


でも

わたしが 同じことを こうしてお伝えしているのも

「お花屋さんだったから」なんです。




それは

「お花屋さんならではの裏話」 なので

あとで こちらでお話しますね



もちろん、
【12か月おうち花マスター講座】 では
こういう
『お花屋さんの裏技』 を
たっぷり! お伝えしますよ^0^*



【12か月おうち花マスター講座】 は
12月20・21・22日の3日間限定で
来年1月から受講開始する 新規の受付を行います♪


配送つきのコースは少人数限定のため
メルマガ講座をお読みの方から優先受付しますので
まずは メルマガ講座をお読みくださいね^-^


ではまた^-^/

 
おはようございます^^
『おうち花マイスター』本多るみです♪

今日は、お花紹介デー♪

今日のお花は・・・

ヒガンバナ(曼珠沙華/まんじゅしゃげ)♪♪



毎年思うのだけど
これぞ
『神の造形美』 な気がします。
       自然ってスゴい!

曼珠沙華 美の極み!


「彼岸花さん、キレー(*´∀`*)」

彼岸花の森で


曼珠沙華(まんじゅしゃげ)、彼岸花(ひがんばな)、その他、いろいろ。
数えきれないくらい別名がある花。





秋の空の中・・・

秋の空とススキ

彼岸花

「彼岸花は縁起悪い」という説もありますね。
だから避けなくちゃダメでしょうか、なんて質問もたまに頂きます。

この話は詳しくはこちらでお話したいと思います。



でもね、わたしは個人的に
「天上の花」 というほうのイメージが強いです(*´∀`*)

だってこの造形美!

人間が計算して作ろうと思ったら大変だと思うの。
「神の領域」を感じるんだよね~ >▽<

毎年とっても楽しみな花ですww(*´∀`*)
(そんなこと言ったら全部楽しみだけどw)




白花もあります♪

白花曼珠沙華

よ~く見ると、赤とは少し形が違います(・ω・)

同じ仲間で黄色の花の
「ショウキズイセン」との雑種と言われてるそうな。

今でこそ増えてきたけど
子どもの頃、「白」はとっても珍しくて
白花を見にあるお宅まで毎年この時期通ったものです(^^ゞ
(ホントに、その家の庭の白花曼珠沙華をコッソリ見るためだけにw)

白花曼珠沙華



そして ヒガンバナには、田んぼが似合う(´▽`*)

小川とヒガンバナ

彼岸花のある風景

田んぼの稲穂もほんのり金色。
稲穂と彼岸花

田んぼの近くに多いのも、こんないきさつからのようです^-^*

金色に色づいてきた稲穂




そうそう、この頃になると、「どんぐり」もいっぱいだー!!(ノ≧∇≦)ノ
ドングリ落ちてた



「彼岸花」というだけに、
毎年、ほぼ、「秋のお彼岸=秋分の日」ごろになると咲きます。



ちなみに 今年の 秋のお彼岸は
22日 を中心に 19~25日です。

お供えのお花に関しては →こちらの記事をチェックです~^0^/



ではまた^-^/


わたし、本多るみは こんな活動をしています^^
お花を買う・手入れ・飾るを基礎から知るには『おうち花基礎講座メルマガ』(無料)
 
「お花屋さんのアレンジ」がぜんぶ!スーパーの束花でできちゃう通信講座♪
次回の募集は 12月中ごろ、年始に開始^-^*
吸水スポンジを使うアレンジメントで『一番カンタン』、でも可愛い!>▽<*
BOX・ケーキ・重箱アレンジ って呼ばれる詰め詰めスタイルからの受講生さんを募集します☆
『おうち花基礎講座メルマガ』が基礎編になります^-^*基礎講座を読んでお待ちくださいね♪