おうち花マイスター*本多るみ
おはようございます^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

お花見・・・ しに行かなくても
咲きはじめましたね♪

たんぽぽ^0^*
関東タンポポの群生


もれなく、娘も摘みます。
子ども、もれなく 摘みますよね^-^*

タンポポ摘んだからあげる!


鞄に挿してみた^-^

日本のタンポポは 花びらが少ない

日本のタンポポは がくが反っていない

これ、
「日本のタンポポ」 ですね^^


たんぽぽには

●国産たんぽぽ
 (東京近郊だと、関東タンポポや白花タンポポ) と

●西洋タンポポ


があります。


文字通り、「西洋タンポポ」は 海外からやってきた種類。

あいのこもできやすくって
西洋タンポポのほうが 発芽率もいいらしく
花も 休みなく たくさん咲くため
一時期、すごく西洋タンポポばかりになったことがありましたが

5~6年前は西洋タンポポばかりだった公園も
この間行ったら 日本のタンポポばっかりになっていました。

勢力巻き返してるのかな~~??

と ちょっとウレシイ^-^*



この 「日本のタンポポ」
西洋タンポポと 見分ける とってもわかりやすいポイントがあります。


まあ サイズも 西洋タンポポのほうが 大きい! のですが
サイズは個体差があるからね

「まずここを見る」 指標が 今の写真に写っていました^m^*


「ここかな?」 と思ったら また コメントしていってくださいね♪



娘が摘んだのは 花ばっかりだったので
葉っぱも3枚頂いて
おうちに飾りましたよ^-^*

摘んだタンポポを飾る

●摘むとき
●おうちに持って帰るとき

「どうやったら 傷みにくいですか?」 
っていうのも
よく聞かれます


その話は【おうち花入門講座】で
詳しくお伝えしていますよ^^



でもね、たんぽぽって

持って帰ると 暗くなるから 花が閉じちゃうの。
で、もう開かないことが多い><

そのまま置いておくと、
きゅーってなった花びらがぽろっと落ちて
綿毛がちらっと見えるんだけど

栄養が足りないからかな、
きれいな綿毛はできません><




たんぽぽよりも もっと!
「向いている」!


キレイに花が開くし、綿毛も開いちゃう!
タンポポのお仲間 のお花があるんです~~


そのお花も また 紹介しますね♪



ちなみに。。。


個人的には
たんぽぽは
花が開かない こともあり

いっぱい採ってきたら
「食べる」 ほうが 好きです♪^-^


「えっっ?? たんぽぽを!? 食べる!???」

って思ったアナタ!

息子と食べる目的でいっぱい摘んできて
お料理しちゃおう編がこちら♪

 (むすこがちっちゃくって可愛いわ~)

  ↑ 失礼! これもクイズなので(笑)
  一緒に メルマガで 回答します!



美味しいよ~~~!^0^* ホントだよ!


ではまた^-^/
暖かくなってきて
花がいっぱい咲くと 嬉しい~♪

でも
春になって
庭の花や 野の花を摘むと



穴が開いてたり
花びらの端っこが 欠けてたりします^^



「おうち」なら
それでもいいじゃない♪

が わたし流♪^^



「虫」 が ダメ!

って思うかもしれないけど


わたしと子どもたちの
「虫」との付き合いかたは
ゆるゆる~~~


自然のまま
ありのまま を 受け入れていたいな。

花のあるうちになれるメールレッスンL


*1・2輪だけじゃなくて もっといろいろ飾ってみたいなと思ったら
 束売り花で花屋さんのまあるいアレンジも、可愛いブーケも、リースも、
全部できちゃう! 通信講座 【12か月おうち花マスター講座(スタンダード)】
 をどうぞ!^^
 
おはようございます^^
「自分で花を選んで飾れるようになる♪」
【おうち花マスター講座】*の 本多るみです♪

わが家では 
「お花は自由に楽しんでいい」 と伝えています^^



娘は 庭のお花を摘みます♪

髪に挿したり、活けたり、
お人形や椅子を飾って遊んだり
おままごとに使ったりします^^




え?

そんな「自由に」させたら
花がなくなっちゃわないかって?



大丈夫^^

こう伝えれば
子どもは「自分で考えます」

だって

「明日も 来年も お花を楽しみたい!」 って
子どもだって 思うから^^*



というわけで 新ブログ 作りました!≧▽≦*

このFC2ブログも お世話になって
なんと! 11年めですが

スマホで 記事の文字しか表示されず
メニューもなにも出ず
すごく読みづらいTnT ので

【おうち花マスター講座】のホームページ内に
ブログを新設しました^^

しばらくは こうして両方に書いていくつもりですが
新ブログもぜひ ブックマークしてください^^

メルマガに登録しておくと
ブログの更新をメールでおしらせしますよ♪

ではまた^-^/


花のあるうちになれるメールレッスンL


*1・2輪だけじゃなくて もっといろいろ飾ってみたいなと思ったら
 束売り花で花屋さんのまあるいアレンジも、可愛いブーケも、リースも、
全部できちゃう! 通信講座 【12か月おうち花マスター講座(スタンダード)】
 をどうぞ!^^
 
こんにちは^^
「自分で花を選んで飾れるようになる♪」
【おうち花マスター講座】* 本多るみです^-^*

前回の 「わたの実」
 (クリスマスシーズンから~ こんなふうに
 冬らしさを出すアイテムとして 使っていました^^)






この 「わたの実」 で あそんじゃいます^m^*

自分の洋服と消毒綿とわたの実の関係を知る

つね日頃

「この わたの実から 糸を作って
 糸を織って布にして
 布を切って 縫い縫いして
 このお洋服ができているんだよ!」

って子どもたちに伝えておりますと

子どもたちは こんなギモンを抱くのですね。


4歳の娘が ある日
「ねえ、これタネなんだよね! タネはどこ?」
と 言いました。

ナルホド!
確かに この わたわた
「タネ」 が 入っているはずです!

これは わたしも やってみたことがありませんでした!


なので さっそく・・・

娘と一緒に 分解してみました(^o^)


わたの実 は
1つの実が 4つの部屋に分かれています。

まずこの4つの部屋のうち
1つの部屋から
わた を引っ張り出してみました!

すると・・・

わたの実ってどうなってるの?検証

1つの部屋に 8個ずつ タネが入っていました♪


タネ1個ずつに びっしりとワタがついていたので
タネから わたを むしり取ってみました^^
 
わたの実ってどうなってるの?検証2


思っていたより 1つの実からたくさんのワタが採れました(*´▽`*)

わたの実ってどうなってるの?検証3


もふもふ♪ の質感に 喜ぶ娘^0^

  ちなみに 綿のワタの色は 天然で
  白・茶色・みどり の3色があります(*^_^*)
  これは 茶色の種類です(*^_^*)

わたの実ってどうなってるの?検証4


この 「わた」 を

引っ張って、ねじねじして
糸を作ってみよう! というのもやりましたよ!

わたしも一緒に 撚りよりしちゃったので
写真を撮り損ねましたが^^;

いやー 糸にするの たいへん、タイヘン、大変です!

その糸を さらに 織って布にして
そこから 服を 縫うわけですから
その苦労や とんでもないことです!


誰かが  わたの苗を育てるところから
実を摘んでわたを採って
わたから 糸を撚って
糸を布地に織って
布を裁って 縫い合わせて服にして
そして 売ってくれているから

まいにち服が着られるのですよね~~



この 「ありがたさ」

いかに 「自分でやる」 ことが タイヘンか! を

身をもって 体験しないと 

なかなか 感じることができませんね・・・・



なので

こうして 1つ1つ
「実際に 子どもと一緒に体験する!」 ことって

わたしたち おとな自身にとっても
ものすごーーーく 勉強になるし
子どもにも もちろん 学びになります。


「わた」について もっと知りたくなったら

夏には ワタの鉢植えも!
花屋さんで売ってるのです!


買って育てると 
わたのお花も♪ 
若い実も♪ 
実がはじけるようすも! 見られて

とっても おもしろいですよ~(^o^)

 

この 「わた」 の苗を
息子と育てたときのようすも こちらに書いています^^


お花 きれいですよ~!^0^







って言われても

「どのお店に行ったらいい?」
「どれを買ったらいい?」
「どうやって家まで持って帰るの?」
「お世話ってどうしたらいいの??」

って思いますよね。

そんな素朴な疑問に1つ1つ答え かつ
お花の豆知識もいっぱい^^ な おうち花メルマガ 書いてます♪

 

ではまた^-^/


こんにちは^^
「自分で花を選んで飾れるようになる♪」
【おうち花マスター講座】*本多るみです^-^*
 
よく、
「るみさんの家はいつもお花をいっぱい飾っているんですか??」
って 聞かれますが・・・


(イメージ?)
素敵なフラワーアレンジメント



うーーーーんと

たぶん、一般的に思う

「素敵なフラワーアレンジメントの先生のおうち」

というのとは
かなり、だいぶ 違うと思います。




わたしは あくまでも

「ふつうのおうち」で
「植物・生きものと一緒に暮らす」ことを
あたりまえに 感じられるように

と思って 「お花」を題材にして お話しています。



なので

いつでも たくさんの生花がいっぱい飾ってある!

っていうわけじゃない
んです。


それ、ふつうのおうちで 「できない」よね?;


じゃなくって

◎1回花を飾るのも
 子どもと摘んだ花 や
 子どもと拾った木の実
 苗1個や 束1個
 家にある小物 で できるよ! 



◎1回花を飾ったら
 飾り替えをして 1つの材料を とことんいっぱい飾っちゃおう♪

◎その飾った素材について
 親子でいっぱい「?どうして?どうなってる??」を感じて・考えよう!

◎植物と触れ合う その「時間」
 おうちの時間が 宝物になりますように^^


っていうことを お伝えしています^^



なので いわゆる

「フラワーアレンジメント教室」 とは 基本的に

根本的なところが違います。




フラワーデザインを真似してもらうんじゃなくって
「小さな子どものいる家庭でお花と暮らすコツ」であり

その延長線上の
「せっかく飾るなら 可愛くキレイにしたい!」を叶えるための

「お花屋さんの花飾りの考えかたとコツを伝授」 しています^^


たとえば、今の写真にもあった
冬場に花飾りでよく使う 「わたの実」



ただ可愛い花材として 使う・・・のではなく。


せっかく 「綿」 を おうちに 飾るのなら!


わたしは

子どもと一緒に 「わた」 というものを 知る!

っていう 興味を持ちたいのです。




だってコレ 「わた・綿」 ですよ!(^o^)


「このワタを引っ張って、よりよりして糸にして
いま着ている お洋服を作るんだよ~」


って子どもたちに伝えてます^^


子どもたちには 
「自分が使っているもの」
「自分が食べているもの」が「何」なのか
自然界での姿、なりたちを 身体で知っておいてほしいな と思うから^^




でもさ、実際問題

わたし自身だって

このワタの実から どうやって 綿の糸になって
綿の布地になるのか
作ったことなんて なーーい! わけです。

綿の布地から 洋服を縫うのだって
家庭科の授業でしかしたことないわ。

今の時代 服を買ってくれば 服が手に入るもの。



でも、 この 「わた」っていう植物の この実から
たしかに 毎日着ている洋服が できているのよね!

消毒用のアルコールだって これで塗ってくれる!
化粧水パックをするコットンだって コレ!


ってことを 

「ただ買って手に入れるもの」 って 認識で人生終えるんじゃなく

「この草の実から作るんだ」 って 「知っている」

わたし自身 そういう人間でありたい。

子どもたちにも そういう人に 大人に なってほしいと思うんです。



なんていうか それが 豊かな人間 だと 感じるから。
子どもたちには そういう人であってほしいと 思うから。



で、実際に

うちでどんなふうに

この「ワタ」を飾り
そして あそぶのか??

っていうお話は・・・

自分の洋服と消毒綿とわたの実の関係を知る

長ーーくなってきたので また次回! ^-^*


ではまた^0^/



お花の豆知識もいっぱい^^ な おうち花メルマガ書いてます♪
 
  

おはようございます^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

道路わきにズラっと並んだ 白いオシロイバナに思う。

わたし:「わあ~ キレーだねええ~(*´∀`*)いいにおい❤」

息子(10):「うっわースゲー!
       パラシュート50個作って飛ばす!!」

 
・・・男子のアタマの中は理解不能(笑)

白いオシロイバナ咲く道


パラシュートって、これね^^




せこせこ せこせこ 子房(タネになるところ)を引っ張って
パラシュートをつくる息子・・・

パラシュート製作中

おしろい花のパラシュート


ホントに50個作り
「持てないからお母さん持って!」と持たされる^^;

オシロイバナのパラシュート50個


「近くで一番高いアパートの階段の上から放り投げる!!」

と大興奮で駆けてゆき 

ぽ~~~ん!
 


しかし


ひらひら優雅に・・・とはいかず
カタマリでぼとっと落ちた(笑)


納得いかない息子、再チャレンジするも 同じ結果に。
 

あのーなんとなく分かるんですけど。^^;
もう1かい考えてやってごらん~ って

あれ~ もういいの~??


「あげる。飾って」
 
男子、やはり 理解不能(笑) 


50個パラシュートは その日の晩の夕食時を彩る飾りに。

オシロイバナを飾る


そして翌朝 起きたときには 

1日花

 
最初コレを見たときは、子どもたちは

「お花さんもう枯れちゃったの
 どうしてえええ~~!?T0T」

になりました。 まあそりゃそうよね^^;

悲しいけれど、そういう花なんだ。って受け入れていく。
そうして 世界のいろんなことを知っていくんだなあ。
 

「どうして1日限りの花があるんだろう?」 と語らってみたり
「他に1日だけのお花って何がある?」 と出し合い競争してみたり


子どもと過ごす そんな時間が 宝物だなあ~ と思う^^
 
 

こちらがおしろい花のタネ。 けずると白い粉が出ます。
=おしろい というわけ。

オシロイバナのタネ
 
お化粧ごっこはもちろん♪

削ると白い粉が出るから、
これでコンクリートにお絵かきもできる♪

 

これは白花だけど、黄色やピンクなら
しぼんだ花びらを今度はつぶして 色水遊びも♪^^


いろんな遊びを「生み出す」経験は
将来 自分で 楽しいことや仕事を 
生み出すチカラになると思うから

いっぱいあそぼう^^ 小さいうちにしかできないから

  (10歳になってもまだやってるけど^^)
 
 
なお、一緒に飾って(?)たのは 藪の中に見つけて食べた
木苺のたべかす(笑)
なんとなく一緒においてみたw
  
木苺(なわしろいちご)

 
「どうして1日限りの花があるんだろう?」 とか
「他に1日だけのお花って何がある?」とかの

「子どもと花をネタに語らうってどうやるの?」も

 花のあるおうちになるメルマガでお話していますよ^^

 

ではまた^-^/
 


●わたしが持ってるものを ぜんぶ! あげたいから!>▽<

「お花屋さんの花飾り」が全部!スーパーのお花でできちゃう通信講座 に
最初の最初の「基本のき」が分かる【入門講座】ができました!
近々、受付再開します♪ 


神奈川県座間市(小田急線:新宿から1時間 横浜から40分)にて

●「拾った木の実でリース♪」「卓上ホンモノ・クリスマスツリー」1DAYレッスン

●【入門講座1DAY】いよいよ開催します^^
 11/2・11/16・12/7 シーズンDAY
11/21・12/12 入門1DAY
 通学の【入門講座】も もうすぐ開講♪

↑募集は『おうち花基礎講座メルマガ』の読者さんから お知らせしますね♪

こんにちは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

この間、またまた
アゲハチョウの幼虫をもらってきました^-^*

アゲハチョウ幼虫つんつん


【きゃー! 兄ちゃんスゴーイ!】と喜ぶ娘は 

自称・「虫がキライ」

信じないでしょ? 信じないよね? 喜んでるじゃん(笑)


彼女なりの理由は

「だって ちょうちょさんだもん」
「あたし ちょうちょと テントウムシは 好きなのよ」
 

 


そう、この子は 一般的にいうと 
イモムシ・青虫
キラワレもの。

でも 紛れもなく 「ちょうちょさん」 である。

 
 
この「ちょうちょさん」は ミカンの香りがする。
ホントよ! こんどクンクンしてみそ(え?嫌だ?)
 
 
ミカンの香りがするのは
ミカンの葉っぱを食べているから。

ミカンの葉っぱを食べて
ビューティフルなちょうちょになる!
 
 

「はらぺこあおむし」の絵本もいい。
いいけど
 
ホンモノのあおむしが
ビューティフルなちょうちょになる姿を見ないままに
コレが 本当にちょうちょになるのかって
なかなか 信じられない容貌よね。

 
 
だから 見るのよ!
その目で「ちょうちょさん」を。


幼虫ナデナデ


最初は娘は イモムシダメだったのよ。


でも

「あっ、ちょうちょ!(*´∀`*)」

を 自分の目で見たその日から

イモムシは 「ちょうちょさん」に なった。(*´▽`*)



ちょうちょさんと ミカンを分け合ってもいい。
だってお友達だから。
 
 
娘がそういう『感覚』を持ってくれることが 
将来、

家族のための 食べ物を選ぶ母として
きっと糧になると思うから。


農業は、自然と一緒に生きること。
ちょうちょを「排除」して
人間だけが地上に立つためのものじゃない。
 
一緒にミカンを食べるお友達。
 
そう認識してほしいから。
 

いのちとあそぼう。
わたしが お花から伝えたいのは
いのちと一緒にいきること。

 

手乗り幼虫

あっ、青虫くんに
手に乗ってきてもらうコツは
次回のメルマガで お話します!^^


 
いやー 虫が手に乗ってきてくれるとね
なんか お友達に 自慢できるらしいよ(*´▽`*)
 

ポイントは 捕らえるのじゃなくって
「お友達になる」ことよ~(*´▽`*)


ではまた^-^/




こんにちは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

先日、田んぼで・・・
田んぼで おもしろい モッコモコを発見!

きつねのあざみの綿毛(タネ)


モコモコ綿毛がついた土台(ガクかな?)が 「お花」みたい!
 
ドライフラワーでこういうの売ってるよね!
 
種が飛んだあとが、ドライフラワーみたい


ああ、これ摘んでくればよかった~! 
飾ったら可愛いわ、きっと^^*
 
おたまじゃくしと ほうねんえびに気をとられて・・・
 
というか、バケツ抱えるのに精いっぱいで
「摘んでこよう!」 という考えに至らなかったわ!がびーん!
 
休耕田だったのよね~
お花畑になってたの^^

休耕田がお花畑

 
もう枯れてるからね!  ←重要!^0^*

息子の野球時に探して
車の中暑くなるけど 置いておいても大丈夫よね(ΦωΦ)ふふふ・・・
 
 
あ、このモコモコは、
前 写真載せた 「きつねのあざみ」 のタネみたいですよ。

  ↑
この花が!
まさか!
こんな姿に!??


オモシロイ姿に大変身! するわね~~^m^*

これだから おさんぽはやめられない~>▽<*

「なんだ、じつはうちの周り、お花いっぱいじゃな~い!」 
って気づいちゃう チェックポイントは、こちらで伝授してますよ★



ではまた^-^/


こんにちは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

今年も、息子の誕生日イベントの1つ!
「ホタルに会いに」 行ってきました~!

毎年恒例なんです。

10歳になっても、誕生日のおでかけが「コレがいい」
って言ってくれる息子が かわゆいです (*´▽`*)


今年は いつもと違うところへ行ってみました^^

ホタルに会いに行く

ホタルに会いに行く2


暗くなったら もうすぐもうすぐ。

手の中に飛んできた^^

手の中のホタル

「お兄ちゃん、あたしもおててにのっけたい!」


ホタルさんが 歩いて
手に乗ってきてくれるまで
待つんだよ(*´▽`*)

「来てくれて ありがとう~!」
「光ってくれて ありがとう~!」

ホタルさんのおうちに会いに行って
ホタルさんに乗ってきてもらって
会ってくれてありがとう

そういう謙虚な気持ち
ずっと持っていたいね。


いつも行ってた公園に行かなくなった理由
虫に手に乗ってきてもらうコツは
こっちでお話しようかな(*´▽`*)



ではまた^-^/



おはようございます^^
おうち花マイスター*本多るみです♪


きのうの 「ちょうちょを手に載せる」話。

ちょうちょ、手に 載ります。

捕まえなくても 目の前に手を差し出せば
手の上にトコトコ歩いて載ってくれます。

これが「手乗りちょうちょ」だ!

ただ、「載せられるとき」 が限られていて
それは・・・

羽化して 羽根を乾かして 飛び立つ直前



そんなときの ちょうちょが 見たい! と思ったら これはもう・・・


幼虫を飼う しかありません!
(サナギを見つけて持ってきてもいいけど)


この間、アゲハチョウ(ナミアゲハ)が羽化したんですよ。
去年の秋に育てていた 幼虫がサナギで冬を越して
先日 2匹 羽化しました^^ 

羽化したてのチョウはめっちゃキレイ!

ちょうちょさん 出てきた!
ちょうちょが羽化したよ

お手てに載せたい!
これが「手乗りちょうちょ」だ!


娘が手に載せて 幼稚園バス停まで行っても
まだ飛び立たないので
こんどは私が手に載せて家に帰って
庭の花の上にとまらせました。

ちょうちょの身体には毛がいっぱい!

じーーーーっくり 観察できます!

この子、羽化して1晩経っていたので
羽根が乾いていない っていうことは ないはずなんですが
水もあげてましたが なかなか 飛びませんでした。

お腹までじっくり見られました^^

ちょうちょのお腹もじっくり見られる

無事に飛んでいきましたよ^-^/


ちなみに
ちょうちょが乗っていた花は

原種系チューリップ 「バタリニー・ブロンズチャーム」
これ好きなんです♪

原種系チューリップ・バタリニー・ゴールドチャーム

原種系は 植えっぱなしで毎年咲いてくれるので 
らくちんだし♪
ミニサイズが 可愛いの~~


蝶の前に手を差し出すと載ってくるちょうちょ、めっちゃ可愛い!し

羽化したてのちょうちょってホント、めっちゃキレイです~ 

何度見ても見たくなる♪


ので、


あと、娘が
「くるくるストローのお口」を今度こそじっくり見たい! と言うので
今年もそろそろ いると思うので(笑)

また 幼虫をもらってきたいと思います。
友達の家にミカンの木があるので
去年もいっぱい 幼虫もらいました(笑)


*我が家のアゲハ羽化シリーズ
 ●クロアゲハ&ナミアゲハ
 ●キアゲハ


ちょうちょのように花の蜜を吸う
「手乗りちょうちょを楽しむ」 遊び


学校に上がる前のプレお勉強としても すっごい! んです^^

その話はまた メルマガで書きますね♪



ではまた^-^/