おうち花マイスター*本多るみ
こんばんは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

娘を送り迎えする幼稚園バス停のミニパークの植え込みの中に
「ほおずき」が生えてるんです~(*´∀`*)

  数年前、息子を送り迎えしているときに 気がついた(*´∀`*)


今年も 花が咲いて~(6月半ば)
可愛い(*^_^*)
ほおずきの花 6月


青い実ができて~(7月頭)
ほおずき実ができてきた7月頭


赤くなってきた~♪(8月頭)
ほおずき7月終わり色づいてきた
赤くなってきたほおずき



うん、やっぱ「お盆」にちょうどいいんだ(*´∀`*)




「ほおずき」が
お盆アイテムとして売ってるのは見たことあっても、

「ハテ、何でお盆?
 どうやって使うのん?(´・ω・`)」


と思ったりするんじゃないかな?


ほおずきは、漢字で 「鬼灯」 って書くのね。
ズバリ、「灯り」です(^_^)

ご先祖さまが
ほおずきの提灯を目印に
きゅうりの馬でやってきて
なすの牛で帰っていく
 といわれます。

飾り方は地域で様々だと思いますが

ぶっちゃけ
飾ってあればOKなんじゃないでしょうか。


こんな風に
路傍に生えてることはそうそうなくなってきたけど
お盆になると お花屋さんで売ってます♪

1こ2こ
コロンと転がして飾るだけでもカワイイですよ~(*^_^*)
長持ちするしね♪

【12カ月おうち花マスター講座】8月の『水飾り』にも
添えるとめっちゃカワイイ!>▽<*

手に入ったら 飾ってみてね♪


ではまた^-^/



●わたしが持ってるものを ぜんぶ! あげたいから!>▽<
野の花や スーパーの束売り花で 花が飾れる通信講座♪
最初の最初の「基本のき」が分かる【おうち花入門講座】は 
毎月10~15日前後に 25日から開始の受講生さんを受付けしています^^
8月は14~18日の予定です。
 
↑募集は『おうち花基礎講座メルマガ』の読者さんから お知らせしますので
登録してお待ちください♪


おはようございます^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

昨日UPした このお正月花
娘が 黄色いガーベラの入った束を選んだのですが・・・

今年は鏡餅が2個


「この黄色いお花 ここに挿しちゃダメ! 
 髪の毛につけたいんだよ!>0<」


そういえば、最近 娘は 
花を髪に挿すのがブームでしたああ~

でも、ガーベラは 茎も太いし
水分が多くて すぐにデレデレになってしまって
髪につけてもきれいじゃないのよ。TnT


なので、

「こっちのピンクのお花のほうが きれいにつけられるよ♪」 と

スプレーマム(枝咲きの菊) を娘に提案♪

ご満悦♪^0^*

ガーベラの代わりにスプレー菊を髪に挿したよ


でも、9歳の兄と
とっくみあいして激しく遊んでいたら
花びらがぼろぼろ散ってしまい
結局 泣いてました^-^;


皆さまも
お正月、着物をお召しになったりして

あ。成人式もありますね!

髪に花をつけたいときは

お正月や成人式なら
断然 「菊の花」 が 絶賛おすすめです!


日本最高位の 日本の国花。
お正月には 菊の花がいちばんめでたく
着物の柄でも いちばんおめでたい柄です。


 
 *「菊は縁起が悪い」っていう考えは 「お供えにも使う」からだと思いますが
 「最高位の花だからお供えにもする」 のであって
 「菊は最高位」なのです。

 お供え以外に花を飾らなくなってきたために
 「お供え花」のイメージが強くなっているだけです


最近の菊の花は とってもきれいなものがた~くさん!
振袖になら、大輪のゴージャスなものがおすすめです!>▽<*


こういうのとか

フォトライブラリー素材 菊の花
フォトライブラリー素材 菊の花
フォトライブラリー素材 菊の花




茎も花もとても丈夫で
しばらく水がなくても 見た目にはわかりません。

うちの娘みたいに激しく取っ組み合いしなければ まったく問題ありません^^

ただ、このように 5cmくらいに切って
髪に ぷすっと挿して
ヘアピンで留めれば OK!! です>▽<*

     ↓
ガーベラの代わりにスプレー菊を髪に挿したよ

(フラワーデザイン的にはちゃんと、
 針金掛けて 水をつけて テープで巻いて
 「花ヘアピン」にする 手法がありますが
 菊の花なら、それをしなくても 水持ちもよく 丈夫なので
 ただ 切って挿すだけで 大丈夫です!^^)

きれいな着物姿が
さらに素敵になりますように☆


大晦日ですね。
どうぞ、良いお年をお迎えください^-^

今年も1年、ブログをお読みくださって
ありがとうございました!


ではまた^-^/



おはようございます^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

昨日、やーっと 我が家の 「迎春花」 を飾りました!

毎年恒例の 「我が家の迎春花」 ですが
今年は 「飾り替え」 の実例を お見せします!^-^*


「飾り替え」ってなに??(・ω・)


飾ったお花が
日数が経って傷んできたとき

その花を いったん バラバラにして
飾りなおして 「イメチェン!」 することです^^


ふつう、お花を習っても
1日限りのことなので
「傷んできたときにどうするか」は やりません TnT 

だから みんな、 困っちゃう~~ >0<

だから わたしは 教えちゃう~~^0^*



【12か月おうち花マスター講座】12月号のビデオ講義の実演に
13日に作ったこちらの サンプルアレンジが 痛んできたので・・・

お正月L字アレンジ【12ヵ月おうち花マスター講座】
お正月L字アレンジ

娘が選んだスーパー束を足して
コンパクトに差し替えました^^

娘が選んだ花でお正月花 L字アレンジ


赤い柳は抜いて
1本残っていた松・カーネーション(13日撮影時)とあわせ
スーパーの束1つ(スプレーカーネーション・スプレー菊)を加えて
投げ入れにしました^^

お正月花飾り替え 今年は赤白で

15日のレッスン時のこの花飾りもつかっています^^ 
どれを使ったか 分かるかな?

葉ボタンと菊のクリスマスアレンジ


13日の撮影時に出た「はぎれ」で作った
こちらのアレンジは そのまま飾っています^^
まだまだいけます~

アレンジで出てきたハギレでもう1つミニアレンジを



そしてもう1つ
12月6日の 1DAYレッスン時に
見本として作る実演を見せたサンプルアレンジ
のこちら

おうち花マスター*クリスマスレッスン1

クリスマスには
菊だけ差し替えて(カーネーションは持っています)
キャンドルに火を灯して 大活躍!^0^*

12月6日作のサンプルアレンジに24日火をつけました

きのう、お正月風に飾りをチェンジしました^^
クリスマスキャンドルアレンジをお正月花に飾り替え


こうやって、「飾り替え」をしていくことで
冬の間は なんと 約1カ月!w(°0°)w
同じお花をイメチェンして 飾ることができるんです!



ビックリでしょ?^^

お花って

そんなにお金が必要なものではないんですよ♪


え?
そんな「飾り変え」なんて できない?

はい^^ なので 教えていますよ~

次回は 来年2月に 門戸が開く予定です。



メールレッスンをお読みの方からご案内しますので
まだお読みでなかったら、登録してください♪

基本の基本からメールレッスンが届きます♪



ではまた^-^/

おはようございます^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

12月6日・15日の 1DAYレッスンのサンプル花を飾った
      ↑
 近くのスーパーの 束の仏花を2つ 買ってきて作った
 あのクリスマス花
です♪

この撮影のあと、
グリーンを別のところに使いたかったので

花だけを
どん! とビアカップに飾っています^-^
全部一緒に入れても この色なら大丈夫!

 (っていう色合わせの話は メルマガ講座でお話しています^-^*

クリスマス花のサンプル撮影は仏花2つで!

いつもは「束1個」で飾るから 束2個ぶんで
おお~ 花がいっぱいだ!
ゴージャス~~ に感じます!(笑



これ、「仏花束」×2個 ですよ~

「うちの近所には 仏花しか売ってないんです・・・」でも

お花は 飾れます♪

仏花だって可愛く飾れます

  →このクリスマスのお花だって この 仏花の中から選んで作っていますよ!


「ザ・お供え花」の輪菊だって
長さを短くして マグカップに飾れば
可愛かったりするんです^m^


仏花の輪菊もつかっちゃいます

活けるときに
切らなくちゃならなくなった小枝は
「おちょこ」や「ミニグラス」に 飾るといいですよ♪

菊のはぎれも可愛い

こういう ちっちゃな入れ物は
子どもと野の花を摘んだときにも とっても便利です^-^*


しばらく ほったらかしになっちゃったけど

「菊の花でクリスマスを飾っちゃおう」 15日のレッスン
まだ ご参加受け付けてます^-^*


・どんな束を買うと 飾りやすいのか?
・どうやって クリスマスらしくするのか?
・どうやって お正月らしくチェンジするのか?

・かっこよく飾れる 枝の切り分け方は?
・かっこよく見える 入れ物はどんなもの?
・クリスマスやお正月に見える 敷物って?


などなど

実際に花を飾ろうと思うと

花が買えない!
入れ物が選べない!
敷物どれにしたらいいの??TnT


って困ってしまう部分


解決しちゃいましょう!☆彡^-^*

 
ではまた^-^/

おはようございます^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

きのうの神奈川県は あったかくていい天気!

良いお天気で
近所のホトトギスの花が
キレイに咲いていました(*^_^*)

鳥のホトトギスの口の中に似てるらしい

んん~ 綺麗!
これぞ 「秋だね!」 って感じのシブさが大好きです(*´∀`*)


鳥のホトトギスの胸の模様に似てるから
「ほととぎす」の名前がついたそう。

 (他の小さな小鳥の巣に卵を産んで
  大きな自分の子どもの世話をさせる、あの鳥です)

路傍のホトトギスがキレイ

鳥のホトトギス
鳴き声も有名。

「特許許可局!」 に聞こえます。

我が家の周囲でも、めっちゃ鳴いてます。

やっぱり夏場ですね~
明け方3時くらいから 「特許許可局!」 コールです。
仕事しようと起きると、もう鳴いてます^-^;

  「特許許可局」動画ありました^0^ 


声はた~くさんするのに
姿を見たのは 1度だけ。

息子がまだ4歳くらいの頃、近くの公園で
ちょっと大きめの鳥が飛んできて木にとまったのでふっと見あげたら、
胸にタカのような縞模様があるグレーの鳥がいて。

「あれ何の鳥だろ!?見たことない!」
と思っている間に飛んで行ってしまいました。

なんかぱっと見 猛禽類か?と思ったんだけど
チョウゲンボウは色が違うし
くちばしが猛禽じゃない気がして考えて

「あっ、あれが ホトトギスだったのか!」
って、あとで気づきました。


声はすれど、なかなか姿が見えない鳥
わたしの中のベスト3

 ベスト1 : ウグイス
 ベスト2 : コジュケイ
 ベスト3 : ホトトギス

ベスト1・2、いまだ 見たことないです TnT


声はた~くさん するのにな~


あなたは見たこと、ありますか? 



ではまた^-^/


わたし、本多るみは こんな活動をしています^^
お花を買う・手入れ・飾るを基礎から知るには『おうち花基礎講座メルマガ』(無料)
 
「お花屋さんのアレンジ」がぜんぶ!スーパーの束花でできちゃう通信講座♪
次回の募集は 12月中ごろ、年始に開始^-^*
吸水スポンジを使うアレンジメントで『一番カンタン』、でも可愛い!>▽<*
BOX・ケーキ・重箱アレンジ って呼ばれる詰め詰めスタイルからの受講生さんを募集します☆
『おうち花基礎講座メルマガ』が基礎編になります^-^*基礎講座を読んでお待ちくださいね♪

   
こんにちは(*^_^*)
おうち花マイスター*本多るみです♪

今年も、我が家の庭に
赤と黄色のミニトマトを
1株ずつ植えていました(*^_^*)



このミニトマトが
まだまだ頑張ってます(^_^)/

伸びすぎジャングル
まだまだ頑張るミニトマト

今年は、黄色が特にたくさん実りました!

黄色だけで
軽く200~300個は採ったと思うけど
まだまだ どんどん花が咲いてきて
娘が「トマトさん切っちゃダメー!」って言ってます(^o^;

ミニトマト、いつまで花が咲くんだろう

いったいいつまで花が咲くのかなあ(@_@)

そろそろ、実の色づきが
だいぶ遅くなってきたよ(^o^;


ではまた(^_^)/

わたし、本多るみは こんな活動をしています^^
お花を買う・手入れ・飾るを基礎から知るには『おうち花基礎講座メルマガ』(無料)
 
「お花屋さんのアレンジ」がぜんぶ!スーパーの束花でできちゃう通信講座♪
次回の募集は 12月中ごろ、年始に開始^-^*
吸水スポンジを使うアレンジメントで『一番カンタン』、でも可愛い!>▽<*
BOX・ケーキ・重箱アレンジ って呼ばれる詰め詰めスタイルからの受講生さんを募集します☆
『おうち花基礎講座メルマガ』が基礎編になります^-^*基礎講座を読んでお待ちくださいね♪

  
こんばんは(*^_^*)
おうち花マイスター*本多るみです♪

この間、ニッコーさんの畑のお手伝いで
また 間引きニンジンをもらいました(^o^)

春にもらってきたときは

間引いた人参にゴキゲン

「小さいニンジンは、ねずみさんの~!」って言って
ねずみさんの小さい人参~

かき揚げにしたのよね。
人参かき揚げ♪


こんどは どうしようかな~って思ってたら
「ホットケーキミックスでとじるといい」
っていうようなことを聞いて

ホントは、かき揚げみたいに
軽く絡めてカリカリにするのかも?っておもいつつ

普通にホットケーキに入れてみました
間引きニンジンでホットケーキ

ニンジンの葉っぱたっぷり
ときどきちっちゃいニンジンスライス入り

ニンジンの葉っぱ入りホットケーキ

子どもたち、たくさん食べました♪
ニンジンの葉っぱをいっぱい食べられた♪


ニンジン葉っぱレシピが1つ増えた(*´▽`*)

個人的には 大根葉っぱのほうが 使いやすいです。
大根だと なんにでも使えるんだけどなあ~

ニンジンも いろいろいけるかなあ~?


ではまた(^_^)/

わたし、本多るみは こんな活動をしています^^
お花を買う・手入れ・飾るを基礎から知るには『おうち花基礎講座メルマガ』(無料)
 
「お花屋さんのアレンジ」がぜんぶ!スーパーの束花でできちゃう通信講座♪
次回の募集は 12月中ごろ、年始に開始^-^*
吸水スポンジを使うアレンジメントで『一番カンタン』、でも可愛い!>▽<*
BOX・ケーキ・重箱アレンジ って呼ばれる詰め詰めスタイルからの受講生さんを募集します☆
『おうち花基礎講座メルマガ』が基礎編になります^-^*基礎講座を読んでお待ちくださいね♪

  
こんにちは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

今日の神奈川は めっちゃ寒い~!

朝から息子の野球のグラウンド当番でグラウンドにいますが
真冬と同じ格好でブルブルしています(+o+)


さむーくなってきたので
夏に拾ったクワガタムシを放しました。

クワガタムシを放しました

もう冬眠の時期だもんね。

うちで飼ってた入れ物が
「ぶどうパック」だったから
ちょっと冬越しには厳しかったから
息子と相談して 放してあげることに。


ちょうちょも最後の羽化かなあ

近くの塀に
ナミアゲハの5令幼虫がいたと思ったら
 (ミカンの木からだいぶ離れた場所でびっくり)

ながーい時間かかったけど
サナギになりました

3~4日かかったよ

ナミアゲハの見事な擬態サナギ

キレイに塀と同化!
お見事~!

塀の色そっくりなサナギになりました


無事にちょうちょになれると良いな(*´▽`*)


ではまた(^_^)/


わたし、本多るみは こんな活動をしています^^
お花を買う・手入れ・飾るを基礎から知るには『おうち花基礎講座メルマガ』(無料)
 
「お花屋さんのアレンジ」がぜんぶ!スーパーの束花でできちゃう通信講座♪
次回の募集は 12月中ごろ、年始に開始^-^*
吸水スポンジを使うアレンジメントで『一番カンタン』、でも可愛い!>▽<*
BOX・ケーキ・重箱アレンジ って呼ばれる詰め詰めスタイルからの受講生さんを募集します☆
『おうち花基礎講座メルマガ』が基礎編になります^-^*基礎講座を読んでお待ちくださいね♪

 
おはようございます^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

あした、神奈川県綾瀬市と大和市の境目あたりの
国産こだわり原料のお惣菜メーカー
「ニッコー」さんの畑で

「コスモス摘み&花飾り」のイベントの講師をします^-^*

うちのコスモス摘んで飾ったサンプル♪

コスモス摘んで飾るイベント1

コスモス摘んで飾る2

コスモスは
ひょろっとしてて
なにげに頭が重いので

不安定で飾りにくい花です。

なので

「3分フラワーアレンジ」でも
最近は紹介してなかったりします。

なにげに難しい花なんです~


なので、飾るときは

足もとに葉っぱや器で
重心を持ってくるのがおすすめ^^


畑下見に行ったら

あんまり いい葉っぱがなかったので

うちから

また 例のごとく

「どくだみ」 と 「おかめづた」 を摘んでいきます☆

   ↑
あとで 摘みます^-^*
こういうとき いつも うちの草 摘んでいきます^m^


ひさしぶりの 戸外イベントで
キンチョーです!

どきどき!


行ってきます~!


ではまた^-^/


わたし、本多るみは こんな活動をしています^^
お花を買う・手入れ・飾るを基礎から知るには『おうち花基礎講座メルマガ』(無料)
 
「お花屋さんのアレンジ」がぜんぶ!スーパーの束花でできちゃう通信講座♪
次回の募集は 12月中ごろ、年始に開始^-^*
吸水スポンジを使うアレンジメントで『一番カンタン』、でも可愛い!>▽<*
BOX・ケーキ・重箱アレンジ って呼ばれる詰め詰めスタイルからの受講生さんを募集します☆
『おうち花基礎講座メルマガ』が基礎編になります^-^*基礎講座を読んでお待ちくださいね♪

こんにちは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

先日、息子の通う小学校の横にある
学校田んぼの稲刈りを見に行きました(*^_^*)
田んぼの稲刈りを見に来た

学校田んぼの稲刈りは
5年生が 鎌で手で刈り取ります
向こうにチラッと見えてるのが稲刈り隊^0^

稲刈りのとなりにサギ

サギがウロウロ。
カエル探してるのかな~
ちょっと大きめだったので チュウサギでしょうか
  (もっと大きなアオサギも、よくいます)
チュウサギ?かな?

息子発見(*^_^*)
刈った稲穂を運びに来た

3年生は、5年生が刈り取った稲穂を
学校に運ぶ役です。
学校に運んだ稲穂を、6年生が「はざかけ」します(*^_^*)
刈った稲穂を運びます


3歳の娘も連れて行きました♪
用水路にすてられてた稲穂で遊び中
捨てられてたスカスカ気味の稲穂をむいてみた
むいたらお米が出てくることを
見て、やってみて 知ってほしかったのよね(*^_^*)


それにしても、手での刈り取り、めちゃくちゃ大変!(☆。☆)

1時間以上見てたけど
進まないわ~(+_+)

昔の人はホントにたいへんな重労働だったんだね(+_+)


帰りがけ、あぜ道にかわいい
ヨメナ(嫁菜)かな?(*´▽`*)
ヨメナかな?

こちらは機械で刈り取った田んぼでした
機械で刈った田んぼと嫁菜

小学校のお米は、はざかけ、脱穀まで、手でやるようです。

もしかしたら、もみがらむいて
玄米にするところまで、手でやるのかも

大変そうだけど
いつも食べてるお米のありがたさは
身にしみてわかるよね(+_+)


そして、11月末に、餅つきしてみんなで食べます!(*´▽`*)
       もち米です

今年は役員だから
もちつき手伝いなのよね。
楽しみ~^m^*


ではまた^-^/


わたし、本多るみは こんな活動をしています^^
お花を買う・手入れ・飾るを基礎から知るには『おうち花基礎講座メルマガ』(無料)
 
「お花屋さんのアレンジ」がぜんぶ!スーパーの束花でできちゃう通信講座♪
次回の募集は 12月中ごろ、年始に開始^-^*
吸水スポンジを使うアレンジメントで『一番カンタン』、でも可愛い!>▽<*
BOX・ケーキ・重箱アレンジ って呼ばれる詰め詰めスタイルからの受講生さんを募集します☆
『おうち花基礎講座メルマガ』が基礎編になります^-^*基礎講座を読んでお待ちくださいね♪