おうち花マイスター*本多るみ
こんにちは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

先日の 「アオイのお仲間クイズ」
特別に 答えが載ってるをページを再掲載しちゃいます♪
 
  
以前、
【12か月おうち花マスター講座】の卒業生さんが
「家でオクラを育てた」 っていう メッセージ
がありました。
 
オクラ! 美味しいですよね^m^*
そろそろ 旬がやってきますね!

で。

スーパーの食品売り場で売っている「オクラ」
あれは、「実」の部分です。


で、で!

「オクラ」の花って どんなのか 
わかります?^m^

 


ふふふ

こういうお花です♪


「オクラ」 ♪  (野菜)



 
 
 
ん?
( ,,`・ω・´)ンンン? 



「何かに 似てる・・・」


って 思った人! ^0^/




え? 心当たり ない?



あなたも きっと 見たことありますよ!

っていうか 確実に 見たことありますよ!



オクラの 花の そっくりさんといえば!

代表的なのは これでしょう^^



南国のシンボル☆ 「ハイビスカス」



ハイビスカスは、「実」の部分が
赤いハーブティーになりますね^^



 
じつは!

「オクラ」 と 「ハイビスカス」 は

植物の仲間分けで 「お仲間」 になります。

「アオイ科」 っていうの。





ほら!


「アオイ」 って 聞いたことないですか?

漢字で書くと 「葵」 。



聞いたことあると思うよ!


「葵の御紋」 とか!

*水戸黄門の 「この紋どころが目に入らぬか!」 のやつです。


水戸黄門に出てくるからして

日本にも 古くから あります。 「葵」のなかま。


日本に昔からあるお仲間は・・・


「むくげ」 (お隣 韓国の国花)



「ぜにあおい」 (ハーブの「マロウ」)




ほかにも 見たことあると思う お仲間たち^m^


「たちあおい」

 
 

「もみじあおい」
モミジアオイ



「アメリカ芙蓉(ふよう)」



「とろろあおい」 (昔、ネバネバを「のり」として使っていた)



そして!きわめつけ!


わたしたちが いつも着ている 
「服」を作る・・・


「コットン(綿)」 ^0^






こういうの、
「わくわく!」♪♪
するんだよね~ ^m^*

 

「あと どんな お仲間があるかなあ~?」
って 調べてみたり♪


「コットンは ふかふかの 
 ”わた” が採れる! んだから
 ほかのお仲間の実は 
 どうなってるのかな??」


 とか ^m^*
 
 

「とろろあおい や おくら がトロトロなら
ハイビスカスも じつは トロトロなのか!?」


 とか! ^0^
 
 

「食べる種類は
オクラのほかにもあるの?」
 とか
 
 
 

「むかしの庶民の着物や 夏の浴衣は 綿でできてるよね。
 コットンは いつ 日本に来たのかな??」
  
「水戸黄門の ”葵の御紋”って
 どのアオイの仲間だろう!?」


 って考えると
【歴史】も 気になりだしますね♪

 

大人も 子どもも こうやって 
 
「知りたいな!」 っておもって
調べることは とっても 楽しい~~!
知ったら嬉しいい~~~^0^*



周りにクイズとか 出しちゃう♪♪

大人だって 楽しいよ♪



ちなみに

こういう 「知り方」 をしていくと

こどもは 勝手に自分で どんどん 勉強しちゃう♪


●身の周りの 服や生活道具がどこから来ているのか

●いつも食べているモノが 何なのか

●日本の歴史

●民間薬学(ハーブ)


理科・社会分野がメインですが

それぞれの時代を映した「文学」にも
興味が出るから「国語」もつながります^^


一石3鳥! くらい 

あると思わない? ^m^*




ふふふ。


こんど外を、歩いたら

 「葵の仲間」 探してみて~!

これからのシーズン、きっとたくさん!

見つかりますよ!^0^/



お知り合いに 「葵」 さんがいたら 
名前の由来もぜひ 聞いてみて^^♪

 
「花のあるおうちになれちゃうメルマガ」で
あなたも 「花から 食・勉強バッチリ!」なおうちに 
なっちゃいませんか?^m^


一緒にお花と 遊びましょ♪



ではまた^-^/




●わたしが持ってるものを ぜんぶ! あげたいから!>▽<
「お花屋さんの花飾り」が全部!
スーパーのお花でできちゃう通信講座
【おうち花マスター講座】



『花のあるおうちになれるメルマガ』で
 一緒に花と暮らしましょ♪


●0~5歳児のママへ 花とあそんで
 子どもが学校に入って勉強に困らなくなる
 「おさんぽ花育」復活予定♪ メルマガでどうぞ^0^


おはようございます^^ 
おうち花マイスター*本多るみです♪

今日はお花紹介デー★
今日のお花(?)は。。。

今年のタケノコが育った若い竹

竹。
もとい
七夕です (ノ≧∇≦)ノ <<<☆彡


毎年この季節になると

『子どもと七夕飾りを作ってみたいけど
 "笹"って、どこに行ったら買えるの??』


という質問がくるので
ちょっと早いけど、来週じゃ遅いので
今日が『笹』の話です^-^*

どうぞ~~~^▽^*
   ↓↓↓



   *瑞々しい状態で保管したい場合は新聞が乾かないよう、常に水をかけます。
    もしくはびちゃびちゃに濡らした後、ラップでぐるぐる巻きにするなど
    葉が乾燥しないようにします。
         ↑
    ハッキリ言って相当面倒くさいので、笹はカリカリになるもんだ、
    と思った方がイイかも~~ 



こういう感じのものもあります。
 ↓↓
花屋さんで売ってる普通サイズはこのくらいの竹
これは近所の竹林の細い若芽。
動画の笹と葉のつき方がちょっと違うでしょ?


最初の写真みたいな『大きな青竹』も市場には出てきますが
「欲しい」と言っておかないとふつうの花屋さんでは入荷しないかも。

店のディスプレイ用に1本だけしか仕入れない・・という事も多いので

2m以上のビッグサイズの竹が欲しい時は
すぐ花屋さんに聞いてみてください。


今ならまだ間に合うかも。


数年前から、近所のスーパーでも「短冊書いて」と竹や笹を飾ってくれてます。
嬉しいです~~(´▽`*)

「グリーンカーテン」といい、
「節電」でこういう趣向になったのかしら。


「七夕」って、そもそも何なんだっけ??
★竹と笹って、どう違うの??
 という話は メルマガで☆




<余談。>

今日の動画で持ってた笹の中に
この子がいたんですが・・・
(撮ってる間に気がついて、「あっっ(´∀`)」と思ってた)
動画の笹の中に赤ちゃんかたつむりがいます

見つけました??この子。^m^

動画の中に写ってるので探してやってください♪
かなーり長時間写ってます。
のんびり歩いてます(笑)

見つけた?見つけた??
見つけたら教えてください!^m^*


ではまた^-^/



●わたしが持ってるものを ぜんぶ! あげたいから!>▽<
「お花屋さんの花飾り」が全部!
スーパーのお花でできちゃう通信講座
【おうち花マスター講座】



『花のあるおうちになれるメルマガ』で
 一緒に花と暮らしましょ♪


●0~5歳児のママへ 花とあそんで
 子どもが学校に入って勉強に困らなくなる
 「おさんぽ花育」復活予定♪ メルマガでどうぞ^0^



おはようございます^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

【今日のお花】小判草 (こばんそう) 
こばんそう

この間、

「ウチには こんな野の花を
 しかも もう枯れてる花を
 摘んで 飾ってますよ!」


って紹介した花です^^ 


「こばんそう」 は
イネ科(単子葉類^^)の 野の花。

アナタの家の前にも 
こーんなふうに
どっかーーん! と生えてるかも? な
雑草だけど・・・

こばんそうの森

 (あ、今の時期は たぶん カリカリの茶色の
  ドライフラワーになってます)


お花屋さんに こういうグラス 売ってるんです!

その名は 『グリーンスケール』

その実体は  雑草・「ニセ小判草」

 

ニセ物よ!(笑)



なのに

花束に、アレンジメントに入れると
オッシャレーになるからと
オッシャレーな都会の花屋さんに
よく置いてあるのよ。

そして オッシャレーな
高級花飾りに 使われてるのよ~!




あれ?(*'▽'*)



と、いうことは・・・



「その辺の こばんそう摘んで 
 飾ったら いーんじゃないの!?」



って気がついたら 
アナタも おうち花研究生(*´▽`*)




そう! だから!
雑草で、 良いんです!^^


野の花を飾って良いんです。


っていうか 

「オッシャレーな花屋さんで1本いくらなのよ!?」

って 目の前の のっぱらを
計算してみてごらんなさいませ(*´▽`*)¥¥¥



目の前の のっぱらが 宝の山に見えたら
ぜひおいでませ。

おうち花メルマガ

こういう 「目の前のモノ」 で
お花ライフを楽しむコツを
た~くさん、お伝えします!^-^*

のっぱら大活躍ですよ!(*'▽'*)



ではまた^-^/





こんばんは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

きょうは、1つ 今の時期に 見るべし! な 野の花をご紹介♪

【タチアオイ】

八重咲き♪
タチアオイ 八重咲芯赤ピンク

半八重♪
タチアオイ 半八重 赤

ひとえ咲き^^
タチアオイ ひとえ 赤白ピンク

「立ち葵」 という意味で まさに 立ってます。
背丈は1m以上。 大きいのだと2mあるかな?

花の時期だけ、ぐんぐん伸びて
フリッフリのドレスのような 繊細な花びらがふわ~~っと広がるの。

とってもキレイだけど
なにしろ BIG!!
 
 
しかもこの花つき、立ち姿。

どうやっても、ホテルとかスタジオとかに
まるごとどどーん!と飾るような
超BIGな花飾りにしか
切って飾れるサイズじゃないです。 

 
1輪取れば、お皿に浮かべられるけど
1輪取られた、残りの姿が
なんだか 残念になっちゃう気がして^^;
 
いつも タチアオイは 見るだけ~
 
でも 見るだけが 楽しいの~>▽<*
 
 
いろんな花びらの数、
いろんな色
いろんなもよう
 

色は 基本的には
赤ピンク系 か白 なんだけど
その
 バリエーションがすごい! のです!☆彡

タネで交配して どんどん
特徴がMIXされていくんでしょうね。

1株ごとに 違う花が咲いて
何十株も 思わず見比べてしまいます~~≧▽≦*




「お花の色やもよう、いろいろあるね!(´▽`*)」

「こういうタイプが多いみたいだね~」 
って

どんな花が咲いてるか 見比べると 楽しい!^m^*





で、じつはこの

「親の特徴が 子どもに引き継がれるときの
 引き継がれやすさや バリエーション」

子どもが学校に上がると そのうち 理科で習います。



そのとき

「あっ! 
 アレだよね~(´▽`*)
 知ってる!」


ってなると
めちゃ 授業が 楽しいのよ ≧▽≦*
 


「メンデルの法則」 とか出てきたら

「あーアレは そういうことだったんだ」って
ナゾが解けるわよ ^m^*



でもね

 
子どもと花を見るときは

ただ、

「いろいろあってキレイだね~!」 
「どんな色や咲き方があるか 探しっこ競争!」 

で 充分よ (´▽`*)
 


楽しいから 憶えてる。
楽しいことが だいじだから

 
  

なんだったら お花の正式名称も
べつにいらないのです。

覚えなくてもいい。

覚えたければ 憶えればいい。

オリジナルな名前を考えつくことができる
感性のほうを
わたしは 大事にしてあげたい!

と思います。

 
 
そんな
おさんぽを楽しみながら
お花も学びも楽しんじゃう! メルマガ
 書いてますよ~^-^*


 

この 「タチアオイ」 

これから 夏! には 
「お仲間」の花がい~っぱい! 咲くんです!^m^*

わたしは どの花も だ~い好き!>▽<*



さて、ここで問題です。

次の5つの花のうち、
 タチアオイのお仲間 「でない」 のは どれ?(笑)










葵の仲間クイズ5


クイズの答えは・・・

今度のメルマガで 書きますね~

 
ではまた^-^/




こんにちは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

今日は 【スゴくなくていい!】 って話。

このブログは
『3分フラワーアレンジ』
だけど


それでも、
 「なんかスゴいの」 を想像するみたい。
  

「お花は高いから ウチには無理」
「難しそうだから 私には無理」  

って おっしゃる方が とっても多いの。
 
 

そりゃあ、無理もないなあ、とも 思う。

「ふつうのおうち」の「毎日の花」を 
見て育っていないひとには

いま、目にする「お花」が 
「なんかすごいの」ばっかりだから。


高級ホテルや TVスタジオの花は 
豪華だけど  何十万円もかかっているし
デコラティブすぎて 家にはとても飾れないよね。

お花のカレンダーの写真の花も 
ゴージャスだけど あれも
1つ何万円もかかっているし
やっぱり スゴすぎて 家には飾れない!

って 思っちゃうよね。


そのとおり。
あれは 「おうちの花」 じゃないんです。



あれは、「できない!」 
あれは おうちに毎日、は 無理よ!


でも、そこで

「おうちの花」 を あきらめる必要は
まったく、まーーーったく、
ありません!!



 
「おうちの花」って こんなので いいんです^^

おうちだから
「子どもと摘んだ花」 でいい!>▽<*
 

これ、娘が摘んだ 「こばんそう」
 
もう咲いてるコスモスに 間違えちゃったの?


雑草なうえに、
「すでに枯れている」 わよ!
ナチュラルドライフラワーよ ^0^


こばんそう 飾ってますよ


生えてる時の 「枯れた雑草」 姿は こんなよ!
  ↓↓
枯れた小判草(ドライフラワーともいう?)


こういう 野の花を 
子どもって 摘みますよね^^


一緒に楽しく摘んで
一緒に おうちにある器に飾ればいい^^

「おうちの花」はね、
それだけで、イイんです!>▽<*




花を買うときも 
まずは 束1個、苗1個でいい。

それでじゅうぶん 飾れます!^-^*

このブログに載っている花飾りは

特別なとき(お正月など)を除いて
みんな 

束1個 ・苗1個 ・鉢1個・・・
500円以内で飾っていますよ^^


そうして、1回かざったら
2週間とか
冬場なら 1か月! 飾っちゃうんです^^



そんな「花」の楽しみ方があるなんて
今まで 誰もしてくれなかったかもしれない。


でも、これで 良いんですよ!(*^_^*)
 

花の仕事、23年目のわたしの
「おうち花」 が こんなもんなのよ。

 
だから あなたのおうちも こんなで 大丈夫~♪ ^0^/

 

「でも、 
 そもそも、どうやって

 花を摘んだらいいの?
 どの花を どう買えばいいの?
 お手入れって どうすればいいの?
 家にある入れ物っていっても、どれがいいの??」

っていうところで つまづいちゃったら

このブログくらいのお花が飾れるくらい
お花と仲良くなれる!


ビデオ&Facebookグループの通信講座
【おうち花入門講座】

お花と 仲良くなっちゃいましょう^-^*

 


ではまた^-^/




こんにちは^^ 
おうち花マイスター*本多るみです♪

もう終わりですが 近所の 桑の実

真っ黒になったら 食べごろなんだよね~^m^

桑の実


小学生の頃、掃除の時間に校庭の桑の実を食べてたな~(*´▽`*)
手も口も 紫色になっちゃって バレバレなの。


日本の歌も すき~(*´▽`*)な ワタシとしては

「山の畑の桑の実を
 小籠に摘んだは幻か」 (童謡:赤とんぼ)
 が

熟れた桑の実


「ナニソレ? 知らない」 

  ∑(゚◇゚ノ)ノ ガーン!!



っていう世になっちゃうのは 

イヤー!(T^T) 

そんなの いやあー! (@† ▽ †@)
 なのです。
 
 
「これ桑っていうんだよ、食べられるんだよ♪」

「着物になる 絹糸を出す
 カイコっていう芋虫が 葉っぱを食べるんだよー」
 

桑の木と実

って 一緒にいた子には伝えてる


その子たちには なにかが 伝わったらいいなあ。



果物がその辺になっているとは想像もしたことなかったり

「絹糸」が何かも聞いたことがない

芋虫を育てたことがない



そんな時代になってきてるんだよね。


------
 毎年考える 「桑の実」 の話しはこっちにもあります^^

 「きゅんと来る想い出」

 「桑とカイコと絹糸のつながり」

-------




かつては、赤とんぼの歌詞のように
 「お母さん」 や 「年上の子ども」から 教わっていたことが
生活スタイルの変化とともに 伝承されなくなってきた。


そもそも お母さん自身が
教わっていない!
どれも 体験したことがない!


っていう世代になってきてる・・・


そういう中で


植物と 
いのちと 一緒に生きるんだっていう

四季を感じる心を
自然と生きる感覚


子どもたちの世に 日本人として 遺していきたいけれど

どうやって伝えたらいいのかなー?



と 今日も考えたのでした。


いまは

まず 

近くにあるお花を飾ってもらって
イベントに花が飾れるようになったら嬉しいね^^

ってところから


「花を摘んでみて」
「葉っぱを摘んでみて」って

”野に戻って” きてもらっています。


お花・植物に慣れると
農作物も 入りやすいような気がしています。

やっぱり これが とっつきやすいかなあ~~??



プラス、「0~5歳のお子さんを持つお母さんへ」
お母さんがお花を見て癒されながら
お子さんに 日本の文化と
小学校で困らない^^ 芋づる式知識のプレゼントができる

「おさんぽ花育」
復活させたいな~~~ と考えています^^



手の届くところにある花
日本の四季を感じて 楽しむ

日本ならではの 
「花と暮らす」暮らしができるよう


伝えていきたいな(*^_^*)
  

 スーパーの束1個から、おうちに花を飾ってみる! メルマガ

 
 ではまた^-^/





おはようございます^^ 
おうち花マイスター*本多るみです♪

今日は、
お花紹介デーo(^▽^)o

今日のお花は・・・

みんな知ってる「ひまわり」^^

ひまわりいろいろ


ひまわりは、「父の日」に1番人気の花!
なので、

ホントは、先週 紹介しようと思ってたのに
忘れました TnT
  ゴメンナサイ

でもでも、「夏!」の代名詞な花なので
ちょうど 良い時期になってきてますので

今日は「ひまわり」を 紹介しますね^^
 

ひまわりって、花屋さんでいつ売ってるの?
種類ってあるの??
どうやって飾ったらいいの??


その辺りの疑問はこのビデオでどうぞ~^-^↓↓

 *今日のビデオは、ちょっと長いけど
  ひまわりを飾るとよくある問題「ぐらぐらする」「手やカーテンが当たると倒れる」も
 「ぶつかるシミュレーション」して「倒れないやり方」をレクチャーしてます^^
 
  ちょっと乱暴に見えるかもですが、家ではふつうにあることなので
 「それでも大丈夫なコツ」をお話しますね^^





ひまわりの値段や、買いに行く日のおすすめの話はこちらを見てね^m^



もう少しいろいろ合わせてみましょう~


飾り方のアレンジバリエーションの前に・・・

ひまわりって、とっても 茎が腐りやすい! ><

なので、ヒマワリの扱い方のポイント
をお話しておきますね。


ここを知っているかいないかで
お花の持ちがぐぐ~~~~ん!と変わります^^↓↓



↑このお手入れ方法は、
このページの 「きれいな水に活ける」 のところにも書いてあります^-^


ビデオの中で、「似ている花」として挙げているガーベラも、同じです♪
ちなみにガーベラを例に「咲き具合の見分け方」を見てみましょう^0^



ちなみに、グリーン(葉っぱ)のバリエーションで
こんな風にいろいろ雰囲気を変えられます^m^↓↓

これが動画で出てきた枝物。サワヤカ~

ヒマワリアレンジ サワヤカ風


「谷渡り」みたいな葉っぱだとモダンになるし

ヒマワリアレンジ モダン風


またまた、雑草でも^m^

雑草とヒマワリで飾る


ヒマワリは、葉っぱと合わせるのが私のおススメです(=^▽^=)

マネしてみてね~^^


ではまた^^/



●わたしが持ってるものを ぜんぶ! あげたいから!>▽<
「お花屋さんの花飾り」が全部!スーパーのお花でできちゃう通信講座
【おうち花マスター講座】



『花のあるおうちになれるメルマガ』 で あなたも花と暮らせます^^


●0~5歳児のママへ 花とあそんで
 子どもが学校に入って勉強に困らなくなる
 「おさんぽ花育」復活予定♪ メルマガでどうぞ^0^


おはようございます^^ 
おうち花マイスター*本多るみです♪

今日は 「お花紹介デー」♪

今日のお花は・・・
『ブルースター』 です>▽<*

ブルースター 幸せの青い星

幸福の青い星 としてのひとつ

サムシング・ブルー

によく使われます*(´∀`)*


でもでも、この花を切り花で飾るときは
1つ、注意しなくてはいけないことが!

その注意点は、動画でどうぞ~~↓↓




その『湯揚げ(ゆあげ)』をやっていきますよ~!




ちなみに、
普段、花がぐったりしてしまったら、まずはふつうの
「水揚げ」をお試しください^^*

     「水揚げ」の詳しい解説はこちら


この『湯揚げ』は、
・ブルースターのように、切ると乳液が出る植物や
・水を吸い上げる力の弱い植物
・根つきの植物を切ったときに 水を吸わせるために行います。


お花がピンピン・シャキッとしていればやる必要はありません。


ではでは、いよいよ最後に
苗からチョンチョン切ったこのお花たちを飾りますよ~^0^♪

できあがりはコチラ☆

庭の葉を摘んだブルースターの3分アレンジ


それではいよいよ
簡単フラワーアレンジを作りますよ~^0^
ブルースターの庭摘みマグカップ3分アレンジ♪ ビデオです↓
どうぞ~~ ↓↓




今日のお花は、「全部庭摘み!」(ノ≧▽≦) 

切り花を買ってこなくても 良いんですよ!
今回のビデオみたいに、苗や鉢を買ってきて、それをちょっと拝借しても
その辺の草木・雑草をちょっと拝借しても、いいんですw


昔はみんなそうやって飾ってたんですし^0^*


もちろん、人のお宅のものは「一枝下さいな」とお断りしてからになりますが(笑)

そうして枝を挿して増やすから、
周囲のお宅じゅう同じ花がいっぱい!

なんて光景。。。ありません?^m^*

(都会では見かけなくなってきてしまってるけど)



ぜひ『ゆるゆる』 に
お花を楽しんでくださいね~~o(^▽^)o




ゆるゆる~(*´▽`*) に
お花を楽しむコツは
こちらでお届けしています♪



ではまた^-^/



   
  
こんにちは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

今朝 紹介した 「ゴデチャ」 

「つきみそう(月見草)の仲間ですよ~」
って言いましたね^^

きのう、息子の野球の練習がてら
小学校のすみっこにも
こんな 「つきみそうのお仲間」 が咲いていましたよ^m^

ピンクで可愛い♪
「赤花夕化粧(アカバナユウゲショウ)」

いま 道ばたの月見草たちが可愛い!

赤花夕化粧♪


花が大きくって、ほんとに ゴデチャそっくり!な
「昼咲き月見草(昼咲桃色月見草)」

昼咲き月見草と虫取りなでしこ

ほら、ゴデチャそっくり~

下のほうに咲いている 濃いピンク色の花は
「虫取りなでしこ」 ですね^^

「虫取り」ってついてるけど
食虫植物・・・なわけじゃなく
ただ、茎がベトベトして 虫がくっつくのよ^^;


黄色もあります^^
たぶん、「コマツヨイグサ」 かな?

コマツヨイグサ


ただ、つきみそうはね~~

1晩とか 1日で 閉じちゃうから^^;

摘んできても、もう開かないの~^^;

なので、「摘んできて飾ったよ」っていう写真は・・・
閉じてるのしかない^^; 

大きなつぼみがあれば、咲くと思うんだけどね。


その辺やっぱり
つぼみがいっぱいついている
「ゴデチャ」を買って飾ったほうが いいですね^^*




たーくさん、道ばたの花の写真を撮ったので
またUPしますね^m^*


なんてことない毎日 歩く場所に
たくさん花が咲いていますよ^0^*

ちょっと足もとに目を向けてみると

・この花 どうしてここに咲いてるのかな? (植生→理科&社会へ)
・花の色って 何なのかな? (理科→色彩へ)
・花が落ちてる、誰が落としてるのかな?? (生態系へ)

といったたくさんの
「学び」があったりするんだよね~


    ↑
おさんぽで できちゃう!
小学校に上がる前に 「もっと知りたい!」がたくさんできる^^
0~6歳の子の 「おうち教育」 な話も
メルマガでお話 しています^^



ではまた~^^/




おはようございます^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

今日は、お花紹介デー♪


今日のお花は・・・

ゴデチャ。

開きかけの、ゴデチャ

有名な花ではないので聞いたことないかも?

カラフルな月見草だと思ってもらえれば。
(この花は、夜に咲く訳じゃないけど、見た目がね)


いつ売ってるの?
いくらくらい? など詳しい話はこちら^^



まずは
今日の3分アレンジビデオ
どうぞ~~~^^*
      ↓↓↓




できあがり~^ー^*

ゴデチャの3分アレンジ

→飾るコツのまとめ☆


~~ まだつぼみだったので、1週間後のようす ~~


キレイに咲いてます^^
つぼみも色づいてますね~(´▽`*)

ゴデチャ 咲きました^^


ぱっと開くとこんなお花です。
「月見草」の仲間なのが良く分かります^^

ゴデチャのアップ


咲き終わった花はきゅ~~~っとしぼんできて
ぽろっと自然に落ちます。


このビデオ、2011年撮影の かなーり前のビデオです。

当時、息子3歳。(きゃわゆかった!)
ぽろぽろ落としたくてたまりません(笑

咲き終わった花はポロっと落ちます


花のにおいをクンクン嗅ぎ
たまに蜜をなめ(笑
終わった花を落としたいのが彼の日課でした(笑

花のにおいをかいだり触ったり


「お花さんこんなに集めた~(*´∀`*)」

いっぱい花あつめてご満悦♪

殿、ご満悦(笑


なんてことない
他愛ない毎日の日課ですが


実はこんな中に

・花のさわり方 (いきものの扱い方)
・花とは蜜を作るもの (何のために蜜があるの?)
・終わった花は落ちて、そのあとどうなるの?

といったたくさんの
「学び」があったりするんだよね。(・ω・)


    ↑
お花さんぽで できちゃう!
0~6歳の子の 「おうち教育」 な話も
メルマガでお話 しています^^



ではまた~^^/