おうち花マイスター*本多るみ
おはようございます^^
「自分で花を選んで パッと飾れる人になる」
【コストスリム花講座】主宰 本多るみです♪
 
わたしは
野の花 スーパーの束売花で
【お花屋さんの花飾り】ができる
ようにお伝えしていますが

【買ってはいけない束】【使ってはいけない器】があります。

もちろん、お花は「自由」ですから
どれを使っても 良いと言えば良いのですが

●これを使うとすぐ花が傷んでしまう花
●これを使うと どうしても キレイには見えない器

は、存在します。


こういうことを知らないと

どんなに頑張って「活ける」作業をやっても
1日で花がグッタリしちゃったり TnT
どう頑張ってもキレイに見えない!! TnT

ってことが起こってしまいます。


「えええー!? TnT  だってそんなこと、
 誰も教えてくれなかった!」


ですよね^^;


だから、そういう 

「花を買う前」 「入れ物を用意する前」
お花を活けるその時間より もっと 「前」 の段階の

●お花を自分で選ぶ
●器を自分で選ぶ

が できるように わたしはお伝えしています^^




お花を習っても  なかなか家に花が飾れるようになれないのは

●「おうち用の内容」 を そして

●「花を活けるよりも前のこと」 

●「花を飾った 後のこと」 を 教えてもらえないからですTnT


どうして教えてもらえないかというと

「教えることができる先生」 が とても少ないからですTnT

ぜひ、先生を見分けてくださいね。




もちろん、わたしの  対面講座も、動画レッスンでも
バッチリ! 教えていますよ!^^


わたしは、
10年の「お花屋スタッフ指導」の経験
「おうちの花飾り」指導11年の経験から


【どの花・どの器を選べばいいか】も
【どういう風に活けたらいいか】も!
 
「法則」を編み出しました!≧▽≦*



「決まり」だから、
きまり通りに選んで きまり通りの場所に配置するだけで、
あっという間に きれいな見た目の花が飾れちゃいます♪
 
「だから」受講生さんがみんな「飾れる人になる」んです^^

 
「おうち花の基本法則でこれだけ飾れる!」5
「おうち花の基本法則でこれだけ飾れる!」2
メルマガ読者さんのお月見花
ススキがなくてもお月見風



「みんなが おなじ花を飾ったら つまらない」 ?

大丈夫^^

これって、 「基礎の基礎」 なだけだから
「オリジナリティ」をその上に 積めるんです!


ほら、みんな 同じ法則で飾っているけど
「同じ花飾り」 なんて ないでしょう?^^

ひとりひとりの 受講生さんが 
みんな 「自分の頭で考えて」 飾ってくれているからです!
 
「自分で考えて 選んで 飾れました!」 って ご報告が寄せられることが

ほんとうに嬉しいです!≧▽≦*



「おうち花の基本法則でこれだけ飾れる!」4
「おうち花の基本法則でこれだけ飾れる!」3
「おうち花の基本法則でこれだけ飾れる!」6
「おうち花の基本法則でこれだけ飾れる!」 1
【おうち花マスター講座】受講生のお月見花





【花屋スタッフ指導歴10年】が 利いてますよ^-^*
  ↑
「お花屋さんに10年教えていた人」から
教わったことありますか?

お花屋さんを教える=できるようにならないと困る んです。

だから
「本質」を自分で見抜く力を養ってもらいます。

だから
「自分で考えて、 自分で選べるように」 なれます!^^ 


「どうしても、自分で花を選ぶと
 自分で器を選ぶと
 納得できない! TnT
 なんかおかしい! ><;;」
 ってなっていたら


ぜひ

「花と器を自分で選んで組み合わせて、
 パパっと飾ることができる人を育てるプロ」 
が編み出した【法則】

 
こちらの無料メールレッスンで
少しずつ 教えちゃいますよ~

 

ではまた^-^/

こんばんは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

わたしの考える 「花のあるおうち」って

テレビや雑誌に出てくるような
すごいゴージャス! なお屋敷だったり
ホテルの部屋やモデルルームのようにピッカピカ の部屋に
ドドーン!! と 豪華な花が飾られた 
自分には 縁のない世界・・・

「花のカレンダーの写真」のような夢の世界 ・・・


では ありません!
 
      (一般には ↑ 夢の世界のほうをさしますが)


わたしの言う 「花のあるおうち」 は

もっとずっとずっと 素朴な

海に囲まれ 山が多くて 水の豊かな この日本で
つい ほんの30年前くらいまで
人々が過ごしていた 

「ふつうの庶民のおうち」 のことです。



節句に花を飾ったり
おうち花入門講座 で できるようになる花 初夏


きゅうりを採ったり
きゅうりを採ったり

ビワを採ったり
ビワを採ったり


野イチゴ見つけて食べたり
野イチゴ見つけて食べたり


カボチャを楽しみにしたり
カボチャを楽しみにしたり


七夕にササを飾って
庭プールしたり
庭プールしたり


お花摘みして
暑くても お花摘み

飾ったり
4歳娘作 ミニブーケ

おうち花入門講座 で できるようになる花 初夏




ちょうちょ捕まえたり
4歳娘 はじめて 手でちょうちょ捕まえた


一緒にミカンを食べるお友だちの
ちょうちょを育てたり
ミカンを一緒に食べるお友だち


お月見にはススキを飾って
お団子を家族でつくって食べたり
お月見 花より団子♪


そんな  「おうち」
家族と楽しく過ごす


豪華な花をお屋敷に飾る ハレの日のイベントではなく
毎日の 「当たり前の暮らし」 の中 ケの日の花との暮らし

いま この瞬間 周りにある花を
いま この瞬間 家にあるもので飾る

育てて、食べる いのちの営みを
一緒に食べ物を分け合う 生きものたちと
「一緒に生きる」 毎日です。




日本人は ついこの間まで
「自然」 を 「神」と呼び
自然とともに生きる暮らしをしてきたから

そのDNAは あなたにも 染みついています。
だからきっと 思い出せます。



こういう、 さりげなく
「花・植物のある毎日」 を送りたいなって

憧れていたら。



これは、ほんの 30年ほど前まで
「あたりまえ」だった 日本の一般家庭の暮らしです。
みんな こうやって暮らしてたんです。

だから、あなたにも、できます!^^



夢や憧れで終わらせないで
こっちに来てくださいね^-^*


1DAYレッスンや ランチ会なども開催しています。

あなたにお会いできるのを 楽しみにしています!


ではまた^-^/