おうち花マイスター*本多るみ
こんにちは^^ 
花と暮らせるようになる♪
【おうち花マスター講座】主宰*本多るみです♪


この、農協で買って飾ったラナンキュラス

21-0304d.jpg


買って9日目に
濃い紫のラナンキュラスが
折れてしまって
一輪だけ飾り替えをして


21-0305f.jpg



17日目、
最初に咲いてた花が終わってきたので
つぼみの活け替えをして

咲き終わりの花のほうは干してみました。

21-03-10-14-22-57-357_photo.jpg



今日は、その最終形態。

途中でまた1本、折れてしまったものの
つぼみが最後まで花開いて
最後の最後まで楽しみ

綺麗にドライフラワーもできました^^


これ↓
つぼみも、活け替えて1週間くらいで
折れちゃったので
小皿に入れました^^

21-03-20-15-43-41-862_photo.jpg


小皿のほうも
残ったほうのつぼみ
キレイに開きました^^

21-03-16-14-41-01-163_photo.jpg

色は淡いけど
薄オレンジのラナンキュラスでしたね。




ここまで 4パターンに飾り替えをしながら
束売り330円(税込み)だった
ラナンキュラスの束売り花を



1カ月!

存分に満喫しました^ー^*




ちゃんと

●質の良い花を買って
●ポイントさえ押さえれば

11~3月の間なら
この「1週間ごとの飾り替え」
のときの水替え「だけ」で

1カ月、じゅうぶん楽しめます!


*花の種類によります。
*短いものは 1~2週間のものもあります




そして、
最初、買ったときに
咲いていたラナンキュラスを

17日目の活け替えのときに
干したものは

こんなふうにできあがりました^^

21-03-27-09-37-20-788_photo.jpg
21-03-27-09-36-58-744b_photo.jpg

キレイにできたので
またしばらく飾りますよ♪

1カ月どころじゃないですね。


最終的には
一度買ったお花
2カ月は楽しんじゃいます^ー^*




・・・


「ケチ臭い」 って思う?

思うようだったら
きっともっとゴージャスな
フラワーアレンジの世界に行ける方だと思いますので
どうぞ、ゴージャスな世界を楽しんでください。



「えっ、そんなに花が長持ちしたことない」
「花はすぐ枯れちゃうからイヤだ」

「だから 花なんてムリ」


ってこれまで思って諦めてしまってたなら


それ 変えられるから^^



どうぞこちらの世界に
いらしてくださいね。



良い花を買うコツ
長持ちのコツ
メルマガでお伝えしています^^




ではまた ^ー^/


 
花のあるうちになれるメールレッスンL


わたし、本多るみは こんな活動をしています^^

「ワーママでも毎日ホントにできる! 超カンタンな」 
お花の買い方・
お手入れ・基本の飾り方がわかる♪
『おうち花基礎講座メルマガ』(無料)

 
「お花屋さんのアレンジ」がぜんぶ! スーパーの束売花でできちゃう通信講座♪
ただいまのお申し込みは 「束売り花1個でできる♪カンタン可愛いケーキアレンジ」 から^^
段階的に ブログの内容+α から始まりますので安心してね♪
 
基礎が心配な方には 【基礎講座】があります^-^/ 
基礎が分からないままプロになってしまった花屋さんや教室の先生にも人気♪

 

こんにちは^^ 
花と暮らせるようになる♪
【おうち花マスター講座】主宰*本多るみです♪


花壇がハコベに浸食されたので
晩ご飯のおかずになっていただきました✨🙏✨
ごちそうさまでした🥰

21-03-15-15-37-36-354_photo.jpg
21-03-15-19-37-02-475_photo.jpg

(食べるだけでなく、食卓にも飾ってます♪)



花壇に植えた
ビオラやアリッサムが
もりもりしてきて
たくさん咲いてきた~~

と思ったのもつかの間

気がつけば
ハコベに埋もれて見えない^^;;

21-03-06-13-59-41-581_photo.jpg
21-03-15-15-20-31-143_photo.jpg

ってなってたので

摘んでスッキリ!

ついでにもったいなから
美味しく頂いた次第です✨🙏✨



ここ数年、
ハコベがすごくって

いや、助かるんですよ?
ほんまもんの 1月7日
「七草粥」の日
にはね

朝起きて、花壇見れば
ハコベが生えてるので
摘んでお粥作ってますから


ハコベは
【春の七草】の1つ^^



せり なずな
ごぎょう はこべら ほとけのざ 
すずな すずしろ


の、「はこべら」


なので、食べられます^^


上のほうの やわらかいほうが
すじがなくて食べやすい

去年は
「お粥の草だからお粥がイイ」
と娘に言われ お粥にしましたが

今年は
オムレツと味噌汁の具にしてみました。

くせがない青菜で食べやすいですよ♪


って書いても
マネして食べる人までは
そうそういないかな^^; と思いますが


【春の七草】とかね
食べられる野草は
子どもたちに伝えておきたいんですよね。


そろそろ「よもぎ」も、
摘んで草餅つくりたいな♪


スーパーに並んだものを買うだけじゃなく
「自分はこの草を食べてる」って
「知って」おいてほしいんです。


それは多分、
わたしが
草餅や七草を 「摘んで食べる」ものだと
知っていることを

祖母や 父母に教わったことを
嬉しく
誇らしく
思っているから


じゃないかな。


子どもたちにも
一緒に摘んで食べた思い出を
持っていてほしい と思うんだ。




ではまた ^ー^/


 
花のあるうちになれるメールレッスンL


わたし、本多るみは こんな活動をしています^^

「ワーママでも毎日ホントにできる! 超カンタンな」 
お花の買い方・
お手入れ・基本の飾り方がわかる♪
『おうち花基礎講座メルマガ』(無料)

 
「お花屋さんのアレンジ」がぜんぶ! スーパーの束売花でできちゃう通信講座♪
ただいまのお申し込みは 「束売り花1個でできる♪カンタン可愛いケーキアレンジ」 から^^
段階的に ブログの内容+α から始まりますので安心してね♪
 
基礎が心配な方には 【基礎講座】があります^-^/ 
基礎が分からないままプロになってしまった花屋さんや教室の先生にも人気♪

 
こんにちは^^ 
花と暮らせるようになる♪
【おうち花マスター講座】主宰*本多るみです♪


この、農協で買って飾ったラナンキュラス

買って9日目に
濃い紫のラナンキュラスが
折れてしまって
一輪だけ飾り替えをしてた
もの

今日は、続編!^^
17日目のようすです。


21-03-10-14-18-11-145_photo.jpg


咲いてた花は全開で傷んできたので


・開いた花は、干してみる! ←後日報告します

・つぼみを飾り替え ←今日コレ



家の裏に出て、
「タネツケバナ」 と 「雪の下」 「ハコベ」
をちょんちょん切って添えました^^


21-03-10-14-22-57-357_photo.jpg



3種とも
「雑草」と呼ばれる子たちだけど

ほらね、摘んで飾るとキレイでしょ?



21-03-10-14-21-49-841_photo.jpg
21-03-10-14-21-25-687_photo.jpg


17日目で既にビックリ!
するかもだけど

まだまだ飾りますよ?



3月だからね、
わたしは1カ月楽しむ^^



大体、11~3月は
1カ月楽しめます^^


お花買うのって
もったいなくないよ?

こうして10日ごとくらいに
「飾り替え」するから
飽きることもないよ?



まあ、どんどん
ちっちゃい花飾りになっていくので
寂しかったら
2週間ごとに買う


っていうのがおすすめペースかな。
(11~3月のペースね)


今の時期
2週間もたないときは

・買う花の質が良くない か

・お手入れがよくない です。



ブログにもどこかには書いてあるはずですが
探す気力がないときは

どちらも
【3分フラワーアレンジ入門 動画レッスン】で
くわーーーしく お伝えしています。



この写真、もう、ちょっと前のなので
さらに後日譚 載せていきますね。



ちなみに

・買った日 2/21
・濃紫が折れた 3/1 9日目
・つぼみ飾り替え 3/9 17日目 
   ↑ここまで載せました

・つぼみ折れた(飾り替え) 3/16 24日目
・今日、1カ月経った 3/22
  ←今ここ。


さすがに、そろそろおしまいかな
という感じになってきています。

最終形態とドライはまた載せます^^


ではまた ^ー^/


 
花のあるうちになれるメールレッスンL


わたし、本多るみは こんな活動をしています^^

「ワーママでも毎日ホントにできる! 超カンタンな」 
お花の買い方・
お手入れ・基本の飾り方がわかる♪
『おうち花基礎講座メルマガ』(無料)

 
「お花屋さんのアレンジ」がぜんぶ! スーパーの束売花でできちゃう通信講座♪
ただいまのお申し込みは 「束売り花1個でできる♪カンタン可愛いケーキアレンジ」 から^^
段階的に ブログの内容+α から始まりますので安心してね♪
 
基礎が心配な方には 【基礎講座】があります^-^/ 
基礎が分からないままプロになってしまった花屋さんや教室の先生にも人気♪

 


こんにちは^^ 
花と暮らせるようになる♪
【おうち花マスター講座】主宰*本多るみです♪


この受講生さんたちのおうちもそうですが

大人が この感性になれると
お花と暮らすのがらくちんになります^^


----------

「アレンジではないですけど、
トイレにはこんな風に飾っています。」



-----------

「近所からとってきた雑草と
 寄せ植えの花で作ってみました。
 
 背丈の低い野草は
 ○○と相性が良いですね。
 
 ○○アレンジメントだったら、
 うちの小さなダイニングテーブルに
 並べて飾ってもうるさくないです。
 
 すっかりはまってしまいました(^^)」(Mさん)

v10.jpg

-----------

『お花を、たくさん頂くことや
 自分で購入することが増えたんですが
 そこで気づくこと…

 うん?
 お花が泣いているように見える?

 なんか違う・・・というような感覚

 自分でもぱっぱと、飾ってみたいと思い
 いくつかのお花教室を覗いたのですが・・・
 みんな違う感じがして

 そしたら、こんな私が探していて

「そうそう!
 そんな風にお花が飾ってみたいねん!」

 と 思わせたのがこちらのサイトでした。』

-----------

『今まで素通りしていた道の植物が 
 目に飛び込んでくるようになりました。
 あの葉っぱは、使えそうだな。
 あれおもしろいな、どう使えるかな・・・? 
 
 と思っている自分がおります。
 毎日が新鮮で とても楽しいです』

-----------

『庭にあったグリーンで飾りを作りたくて、
 庭のもので作りました。
 意気込んでいろいろと摘みました(^^)
 
 夏らしくなればと思っていたのですが、
 ちょっとジャングルのイメージもあるかもです。
 気に入ってはいます。
 


 ローズゼラニウムのいい香りに包まれながら、
 花飾りができて幸せでした。
 おかげさまで、葉はもりもり育ってます。
 
 水揚げすると、シャキッとして気持ち良いですね(^^)

 緑のアレンジは気軽にできるなあと嬉しくなりました。
 ありがとうございます。』



-----------

『この時期の葉っぱを改めて見てみると、楽しい~♪ ですね。
 形もそうだし、同じ緑でも濃かったり、
 薄い黄緑だったり、ツヤがあったり、マットだったり。
 
 実家の方がたくさんの葉っぱがあることに改めて気づき・・・^^
 喜んで集めて投げ入れたのが、写真のものです。
 カシワバアジサイも 他にないキレイな色ですよね。



この課題を通して、葉っぱの見方が変わって、
 しばらく、いろいろに楽しめそうです。
 
 子供達が小さい頃に、
 夏休みの課題でやってもおもしろかったかも!
 なんて、思いました。
 
 子供達が大きくなった今でも、
 やっぱり、お花もグリーンも
 身近に感じられる生活を大事にしていきたいなぁ
 と思います。」

-------------
 

「感性」・・・って言われても;;

って思うかもしれないけど
ものすごーーーーーーく、大事です!



「感性」+
ほんのちょとの、「知識」(コツ)なの。



コツの部分は
こちらでじっくりと
「分かるように」
「毎日に実際に使えるように」
お伝えしています^^




ではまた ^ー^/


 
花のあるうちになれるメールレッスンL


わたし、本多るみは こんな活動をしています^^

「ワーママでも毎日ホントにできる! 超カンタンな」 
お花の買い方・
お手入れ・基本の飾り方がわかる♪
『おうち花基礎講座メルマガ』(無料)

 
「お花屋さんのアレンジ」がぜんぶ! スーパーの束売花でできちゃう通信講座♪
ただいまのお申し込みは 「束売り花1個でできる♪カンタン可愛いケーキアレンジ」 から^^
段階的に ブログの内容+α から始まりますので安心してね♪
 
基礎が心配な方には 【基礎講座】があります^-^/ 
基礎が分からないままプロになってしまった花屋さんや教室の先生にも人気♪

 
こんにちは^^ 
花と暮らせるようになる♪
【おうち花マスター講座】主宰*本多るみです♪


ときどき
「小さい子どもとできる花を教えてください」
って聞かれるのですが・・・


あの

このブログに載ってる花は
ほとんど
小さな子と一緒にできますよ?



イベント用の花とか
講座の内容の見本とかじゃなければ


ウチの子どもたちの0歳~からの写真
たくさん載せてます。

0歳~からなので
同じように
小さなお子さんと楽しんでもらえたら^^



こういうご質問が来る背景には
世間一般的に

「花を飾るの(フラワーアレンジ)は
 大人がやること」

「花飾り(フラワーアレンジ)するなら
 しっかり教えなくてはならない
(教わらなくてはならない)」

っていう思い込み
があるのかな
って感じます。



そう

「思い込み」 なだけ。



わたしが
このブログを作ったのは


「お花は
 地球に存在する生きもの」

「人間にとって
 食べ物で、
 着るもので
 住宅作りや生活に使うもので
 薬で
 そして、見て楽しむもの」


つまり


花とは、暮らしそのもの であって

あたりまえに そこに在るもの



だと思っている

おそらく昭和の時代まで
日本人が持っていた感覚を
おうちに呼び戻したいからです。



花があたりまえにある
花と暮らす

のが 「日本のおうち」 一般家庭だったんです。



花と子ども は 
セットみたいなものです^^




【12カ月おうち花マスター講座】受講生さんの「おうち」^^


子どもには
フラワーアレンジを「教える」必要は
まったくない
と思ってます。

自由に活けてもらうと
けっこうカッコよかったりします✨✨
お子様作品も^^↓

ms01.jpg
ms02.jpg
ms03.jpg
46734450_1512942425475184_5344611145128869888_n.jpg
46621771_1512942498808510_2423881625474433024_n-tile.jpg



もともと、子どもは
花を拾ったり
摘んだりするものなので

「そのまま」 
親のほうが一緒に楽しむ


子どもの感性に戻らせてもらう

【感性をもらう】 っていうイメージかな。




我が家^^ 

ws01.jpg
ws02.jpg
ws03.jpg
ws09.jpg
ws12.jpg
ws10.jpg


「男の子だから一緒にできない」
も、ないですよ。


ウチの場合はお兄ちゃんのほうが
一緒にたくさんお花あそびしました^^




ws04.jpg
ws05.jpg
ws08.jpg
ws06.jpg



季節も関係ないです。
晩秋や冬は
落ち葉や木の実が楽しい♪


ws07.jpg



大きくなっても^^
これ4年生ごろ

ws11.jpg



中学生になった今も
お花摘んで帰ってきます^^
かわいいですよ♪


どっちかっていうと
子どものほうが
ナチュラルに「できてる」
ので


子どもを先生に
子どもにならう
子どものマネすると

お花を楽しめるんじゃないかな~~




ではまた ^ー^/


 
花のあるうちになれるメールレッスンL


わたし、本多るみは こんな活動をしています^^

「ワーママでも毎日ホントにできる! 超カンタンな」 
お花の買い方・
お手入れ・基本の飾り方がわかる♪
『おうち花基礎講座メルマガ』(無料)

 
「お花屋さんのアレンジ」がぜんぶ! スーパーの束売花でできちゃう通信講座♪
ただいまのお申し込みは 「束売り花1個でできる♪カンタン可愛いケーキアレンジ」 から^^
段階的に ブログの内容+α から始まりますので安心してね♪
 
基礎が心配な方には 【基礎講座】があります^-^/ 
基礎が分からないままプロになってしまった花屋さんや教室の先生にも人気♪

 



こんにちは^^ 
花と暮らせるようになる♪
【おうち花マスター講座】主宰*本多るみです♪


近所の高校、中学の卒業式がおわりました。
こんどは幼稚園・小学校 と続きます。

こんな 
お別れの多いこの季節
わたしが毎年作るもの・・・



それは

ミニブーケ♪

先生や
お友達に

束売り花や
庭・駐車場の植物を使って
ちょこちょこっと作って持って行きます^^





ミニブーケの手土産って
とっても喜んでもらえるし



★荷物にならないし!

★コップで飾れて花瓶なくても大丈夫!

★花束だとお花も長持ち!


と いいことづくめ!



なにより
作ってる時間が
めちゃくちゃシアワセ・・・


なんですよ!


もちろん渡して
めっちゃ喜んでもらえるのも
嬉しい
んですけど

この
ダブルの幸せ、
実感してほしい・・・!




と思うので

【12カ月おうち花マスター講座】動画レッスンの3月は

束売り花
庭の花でできる
ミニブーケ


となっております。


えええーそんな
簡単にミニブーケが作れるの??



できちゃうんですよ^m^

受講生さんの作品

いーーっぱいあるんですけど!
これでも全部じゃないですよ~

03b03.jpg
03b01.jpg

797952_1457658935.jpg
0512.jpg


みなさん
お花屋さんじゃないですよ。

【12カ月おうち花マスター講座】動画レッスンの
受講生さんです^^



こちらの受講生さんは・・・
娘さんの誕生日に^^

54278919_122031822231302_1112786220636700672_n.jpg

--------
来週は娘の誕生日!
お祝いをかねて、
いつも応援してくれている娘を喜ばせたく思いました。

娘が大喜びで、籠をもちだして
写真を撮っていたので
私も娘をモデルに写真をパチリ。
籠のまま誕生日まで飾ることにしました。 

---------



53502741_121998552234629_6008892687166472192_n.jpg


そして・・・

----------
飾ってもうすぐ2週間、メインのお花が傷んできました。
グリーンはまだまだ元気そうだったので、
お花だけを入れ替えてみました!

前は落ちつきすぎていた点が
どうしても気になっていたので、
明るいイメージで選びました。
----------


54433592_123199622114522_6227140621384024064_n.jpg

----------
春っぽさは減りましたが、
これくらい元気な色のほうが誕生日らしかったかも!
なんだか、果物のかご盛りみたいで美味しそうになりました^^
----------



娘さん用だったので
「おうち」に飾っていましたから

2週間経ったら【飾り替え】をして
1ヶ月楽しむことができて
わたしも嬉しいな ^ー^*





まだまだあります^^

03b04.jpg
03b05.jpg








↓こちらはお庭のお花だそうです^m^



庭をさんぽして、
サッと摘んで
束ねて友達の家に持って行く。


なんて、

【夢のまた夢の 憧れの世界だった】



それも 叶えてもらって
わたしがほんとに嬉しい ^^








受講生さんの
【まいにち】が
変わっていくこと


ほんとうに嬉しくて。


こういうお便りをもらうと
1週間はほこほこ幸せでいられるワタシです。(現金^^)

---------
先に講座内容を見ていたし、今までも、るみさんからメール
いただいてきたりして、ここ数ヶ月でわかっていたはずなのに、
この講座で、ここまで細かくみていただいて指導していただいて、
改めて驚いてしまいました。

「直接」「個別指導」をここまで丁寧に親身にしてもらえるとは
またまた予想以上で、びっくりです。

講座ビデオ、会報、教材だけでも、こんなにいいの?と思っているのに、
本当にありがとうございます。

(いつも前置き長くなり、すみません。
 毎回感謝でいっぱいになってしまうので)

---------



いえいえいえいえ

わたしのほうこそ
人生変えてくれて、ありがとうございます。

お花と暮らす毎日を
送ってくださって
ありがとうございます!


「花と暮らすおうち」が
増えてくれることが

なによりの喜びです。


「花と暮らす」
「自然とともに生きる」
にっぽんの心が

100年 200年先も
遺りますように。
のこせますように。


「花と暮らすおうち」の一員に
なりたいな~

って思ってくれたら


明日、17日 朝8時 ~21日の間に
こちらからどうぞ お越しくださいませ。


一緒に お花と暮らしましょ^^


待ってます!



ではまた ^ー^/


 
花のあるうちになれるメールレッスンL


わたし、本多るみは こんな活動をしています^^

「ワーママでも毎日ホントにできる! 超カンタンな」 
お花の買い方・
お手入れ・基本の飾り方がわかる♪
『おうち花基礎講座メルマガ』(無料)

 
「お花屋さんのアレンジ」がぜんぶ! スーパーの束売花でできちゃう通信講座♪
ただいまのお申し込みは 「束売り花1個でできる♪カンタン可愛いケーキアレンジ」 から^^
段階的に ブログの内容+α から始まりますので安心してね♪
 
基礎が心配な方には 【基礎講座】があります^-^/ 
基礎が分からないままプロになってしまった花屋さんや教室の先生にも人気♪

 

こんにちは^^ 
花と暮らせるようになる♪
【おうち花マスター講座】主宰*本多るみです♪


よく、
「実講座はないんですか?」
って聞かれるんですけど


ワタシ、
長期の講座の体験レッスンでなら
1DAYもやりますが・・・

1day01_20210315125747d0d.jpg


先のとおり
「1日のレッスン」では

ぜんぜん、まったく、足りない!!
(できるようになれないから)

と思ってる
んです。



まず基礎を知って

そのうえで
花を実際に
見る。触る。手入れしてみる。
花に慣れる。

その過程を経ながら


花を活ける形を知り
カタチごとにどんなときに向いているのか知り

その活けたい形には
どんな花や器が向いているのか知り

どんな雰囲気に活けたいのか決め
その雰囲気を表現する方法を考え
実際に花と器と小道具を選んで

そして自分の手で飾る



これってすごく

しっかりとした「知識を得る講義」と

「自分で選ぶ経験」

そして、「飾る時間」が要ります。


三段階です。





【12か月おうち花マスター講座 動画レッスン】 は

講義のビデオが おおよそ120分~150分あります。
けっこうなボリュームでしょ。

小学校だったら 説明だけで
朝からやって4時間目まで かかるってこと。

さらに「自分で選ぶ」という実習と

最後に「まとめて作り上げる」実習
と、やってみての振り返り・テコ入れ が必要で


それぞれ1日必要。


計3日かかります。



さらにこれ1周では
体験はできたけど身についてはいないので

これを2周、3周やったら
「自在にできる」自分になれる
と思ってます。




あのね、

「1日でお手軽に♪」 とか
「3日でマスター!」とかのほうが

ウケが良いこともわかってるし
受講しやすいことも分かってるけど





それじゃ

「受講してもできるようになれない」

という超もったいないことに

なるだけだって

身をもって知っているので



わたしはそんな
無責任なことはしたくない。




だから、
【12カ月おうち花マスター講座】動画レッスンは
「動画レッスン」なんですよ。

「無期限無制限」の。



何度でもいくらでも学び直せて
何度でも好きなときに自分で
買い物やおさんぽして「選ぶ経験」を積めて

よしやるぞ! っていう日には
家にあるもの、スーパ-で買えるもので
「すぐできる」ように

してあるんです。



【12カ月おうち花マスター講座】動画レッスンの
1回分の内容を

リアルでやろうと思ったら
4時間×3日 か
それ以上 かかる
んです。


それを 1年やったら
フラワーアレンジの定番の形と
季節の花を一周できるけど


・・・大変だと思うよ?


わたしもだけど、受講生さんも。





実講座は じつは
「やろうかな~~」と 考えてはいますが

【12カ月おうち花マスター講座】動画レッスンの内容
”ではない”ものを考えてます。




【3分フラワーアレンジ入門】動画レッスンの
基本部分は 絶対に必要なので入ります。

【活け方】は 「投げ入れ」1本。

もしかしたら、「鉢を飾る」は 入るかも。




「投げ入れ」 というのは
わたしがいつもブログに載せている

「切ってポンしただけ」の活け方。

吸水スポンジとか剣山といった
花留めを使わない活け方です。

「投げ入れ」だと
器とハサミがあれば良いので
とにかく「早くできます」

夏場でも水を替えやすく
お手入れが一番ラクなうえに
花が一番長持ち
します。

=いちばんラクで長持ち!



おうちにも もちろんバッチリ!だし

何より
「花を飾りたいな」と思う場所をお持ちの方・・・

医院・サロン・美容院
飲食店・菓子店・介護施設 などなど

コロナでご苦労もおありな中
それでも 「人を迎える花」を

綺麗に、季節感もあふれさせ
かつなるべく 手間も予算もかけずに

キレイで季節感バッチリ!なのに
コストも手間もスリムに
 という


リニューアル版・
【コストスリム花講座】



動画レッスンとは基本的に
内容が違いますから
完全に「別」 と思っていてください。

早くマスターしたいなら
動画と実技
両方同時受講でもいいと思います。



時期は5月ごろ~を考えています。


こちらの実講座については
また詳しいことが決まり次第
メルマガでお伝えしていきますね。




どうしても
コロナもあるし

実際に買い物に寄り添える人数を考えると
大人数ではできません。




なので
実講座の受講生さんは
メルマガでひっそり
募集することになると思います。

メルマガをまだお読みでなかったら
こちらから登録してくださいね。

【12カ月おうち花マスター講座】動画レッスンのキャンペーンも
もうすぐ始まりますよ。




ではまた ^ー^/


 
花のあるうちになれるメールレッスンL


わたし、本多るみは こんな活動をしています^^

「ワーママでも毎日ホントにできる! 超カンタンな」 
お花の買い方・
お手入れ・基本の飾り方がわかる♪
『おうち花基礎講座メルマガ』(無料)

 
「お花屋さんのアレンジ」がぜんぶ! スーパーの束売花でできちゃう通信講座♪
ただいまのお申し込みは 「束売り花1個でできる♪カンタン可愛いケーキアレンジ」 から^^
段階的に ブログの内容+α から始まりますので安心してね♪
 
基礎が心配な方には 【基礎講座】があります^-^/ 
基礎が分からないままプロになってしまった花屋さんや教室の先生にも人気♪

 

こんにちは^^ 
花と暮らせるようになる♪
【おうち花マスター講座】主宰*本多るみです♪


子どもの作品って
ぶっとんでるほどいいよね!

っていう話をメルマガに書いたので続き。


今年度は参観がまったくなかった!ので

去年、息子が6年生のときの
授業参観で撮った写真ですが。

62236494_2515460298499377_2201621938399346688_n.jpg

子どもたちの作品、みんな違ってどれも素敵!


中でも1人だけ「めっちゃ違う」のが息子^^;

62167293_2515460371832703_6316655788601376768_n.jpg

「えっ、これ、工作キットの課題だったの?(゚∀゚;
 息子キット使ってないじゃん;;」

家でダンボールで制作していた息子を見て、
そういう(ダンボール制作)課題なんだと思ってた私(゚∀゚)


あいかわらずヤッてくれるわ~~

と思ったけど

どうやら詳しく話を聞いたら
「ワイヤーを曲げた クランクの仕組み」
を使った工作
というのが課題だったようで
ワイヤークランクはちゃんと使ってました^^;


そんなウチの息子はちょっとトクベツですが(゚∀゚)



子どもの作品って、工作も絵も
「みんな違う」 そこが
とってもいいな!! って思うんです。




まさに

「みんなちがって、みんないい」 
          (金子みすゞ)

だよね!





だけど、
お花のレッスンって
「みんな同じ」があたりまえ。



わたし自身も 「1dayレッスン」の時は
皆さん同じ材料を用意してます。
こんなふうに。




みんな同じ材料を
先生が用意して

みんな同じ
きれいな作品が
マネして作れる。

「1日、2時間のレッスン」って
「そこまでしかできない」
 んです。
~~~~~~~~~~~~



でも、
ここまでだと

家に帰って
「また作りたい」と思っても

花が飾れないんですよ。


花は、工作の道具と違って
「もう一度同じ材料」は
なかなか手に入らない。

 (農作物だから不安定)

同じ種類が売ってても色が違ったり。

季節が変わったら
売ってる花の種類自体が変わっちゃう。



こうなると、

もう自分では

何を買ったらいいのかすら分からなくて

材料が揃えられない! TnT





わたしは、1dayのレッスンでも
できるだけ
「家に帰って、また作れる」ように

その日作ったかたちの
その季節にある材料は
選べるようにお話しますが・・・


それでも
「何でも自在に」は
1日でお伝えするのは、どうしても無理です。



1回では無理。学びきれない。

1ヶ月だけでも無理。
季節で花は変わる。
季節を表すコーディネイトも変わる。





===========
だから、わたしは
活け方・季節別に【12回配信】で

何年でも、季節を何周でも学べる
【無期限参加方式】の
【SNSつき動画レッスン】をしています。
===========




先日、
3月3日の「ひなまつり」がありましたね^^

受講生さんたちは
「ひなまつり風ペアアレンジ」の課題で
こんなお花を飾ってます


桃が入ったものも

momo06.jpg


桃を使ってないものも

momo07.jpg


完全オリジナルも^^

17022115_916494911786608_4401838983759325263_n.jpg





どれも

「みんなちがって、みんないい」^^



誰ひとり
まったく同じ材料で
まったく同じに飾ってる受講生さんは

いません。
~~~~~~~





それは

--------
●みんなが持ってる器も違うし

●皆が持ってる敷き物も違うし

●花を飾りたいその日に
 手に入った花が
 みんな違うからです。
--------


 ↑↑↑
これって
よくよく考えてみれば
「あたりまえ」のことですよね?


1人1人
家にある物は違うし

近所でその日に売ってる花も
近所に生えてる植物も

違うなんて、あたりまえのことです。



でも

「その違いを考慮した
 お花のレッスン」って

なかなかないんですよ;;






「オールフリー」
「何でも自由に!」

っていうサークルはあると思うんですけど

それだけだと

自由すぎても
何をどうしたらいいのか分からなくなっちゃう;;



だからしっかりと

基本中の基本は教え
かつ「選択のしかた」を教える

そんなお花講座を作ろう!!

と思いました。





「自分で花を選ぶ」
「自分で器を選ぶ」
「自分でコーディネートする」

これって、実際に
やろうとすると
ものすごくハードルが高い!
~~~~~~~~~~~~~~~~~




自信がない。
分からないから。

「分からないものはコワイ」。
だからできない。


じゃあ、「できるようになる」には?


-----------
1◎花の基本的な基礎知識
 
 品質の見極め・買い方・触れ方・扱い方
 お手入れ方法・包み方・持ち運び方


2◎花合わせの基礎知識

3◎色合わせの基礎知識


4◎季節・イメージコーディネートの基礎知識

5◎フラワーアレンジの型と
 型ごとの適した花選びのしかた

6◎鉢植え(根つきもの)の
 選び方・扱い方・植え方・育て方とコーディネイト
------------

これだけ知っていたいですね。


なので、わたしは動画レッスンを作っています。


===========
【3分フラワーアレンジ入門 動画レッスン】
 ①~④までをみっちりと

===========
【12カ月おうち花マスター講座】動画レッスン
毎月の季節の実例
毎回ごとの型の実例で
④~⑥を お伝えしています。

(【12カ月おうち花マスター講座】動画レッスンには
  ①~③も簡単に動画レッスンがあります)
===========



動画の良いところは
何度でも繰り返し
分かるまで見ることができる
ところ。

忘れてしまっても
何度でも復習ができるところ。



ただ、どこで何を喋ってるかも
分からなくなってしまいがちだから

要点を図解でまとめたテキストも作っています。

テキストを見れば、動画のどこで
何を話しているかも書いてあります。



閲覧も提出も無期限!! だから
いつでも何度でも何年でも
繰り返し飾ってみる練習ができます。


 ↑↑

これめちゃくちゃ大事。

1回やってみた、だけでは
「サッとできるように」はなれません。



だから
「花も色も変わっても選べる・作れるように」
教えています。



ふつうは
花選びも道具選びも教えてくれないし
閲覧期限がすぐ来ちゃって
提出期限も早いし
しかも1課題につき1度しか見てもらえないです。




でもさ!!

自分で花と道具が選べなくちゃ
自分でできるようにならないし

閲覧期限があると あとから見直せないし
提出期限が早いと 作れないじゃん;;


それじゃ受講した意味がない。

(完全にないわけじゃないけどすごく不服。)
(というワタシ自身が受講したのこれまでの通信講座への不満)



そんなのわたしはイヤ!!!

だから

私は大変だけど

閲覧も、提出も 無期限にしています。





「動画」も「テキスト」も一方通行だから
「SNS(Facebookグループ)」も
用意しています。


【12か月おうち花マスター講座 動画レッスン】には
「動画配信のみ」のコースと
「個別指導つき」のコースがあり。


「個別指導つき」コースを選ぶと
無期限・無制限で 何年でも何でも質問もでき
作品投稿に詳しくコメント・アドバイスします。

どのくらい詳しいのか?というのはこのくらい。


わたし自身、
「えっつ、返事、1行だけ??」とか
超ガッカリした経験がいっぱいあるので。


このやりとり、どこまで続いてもOKです^^

質問がなくなるまでどうぞ聞いてください。


そして2度目、3度目と作るたびに
どうぞまた投稿してください。
何度でも拝見します。


【繰り返し作ってみることが大事】だから
何度でも見ますからね!


 ↑↑
これが本当に本当に大事だけど
普通のレッスンでは
繰り返し反復って
やらないんですよね・・・






そして!

「動画配信のみ」コースであっても
投稿はできます^^


「投稿する」ってめちゃくちゃ緊張しません?
この「緊張感」がミソ。

「投稿する」という目的があるだけで
めちゃくちゃしっかり動画・テキストを見て
がんばるんです。


「投稿するための写真を撮るコツ」があるんですが
「投稿する写真を撮ろうとするだけ」で
ものすごく学びになってしまいます。

わたしからの投稿へのコメントはひと言ですが
投稿するだけで、段違いに上達します!



そしてほかの方の投稿を見ることもできるので

個別指導の方へのコメントも見れちゃう!!
~~~~~~~~~~~~~~~



ハッキリ言って、
「動画配信のみ」コースであっても

「動画配信のみ」なんて言葉で
 表現してはいけない^^;;



と思うんですけど

それでも
個別指導つきに比べたら
制限があるので
この表現になってます。




「継続」して「何度も」やってみる。

それも、材料費が0円、500円だったら

やりやすいでしょ^^




これが5000円とか、かかったら
ちょっとできないよね^^;


そこも、ワタシの講座の特徴です。




まず
「いつもの私
 いつものわが家」のための花。



それからもちろん、
特別な日のためにも飾りたい。

そのための
ギフトにできる「毎月の特別デザイン」も
ちゃんとあります^^




どうぞ
子どもの頃はきっとできてた

「みんなちがって、みんないい」
作品を 作ってみて。


もちろん、お花じゃなくても。


絵でも、音楽でも、文章でも。
ダンスでも、裁縫でも。

感じるままに、生み出してみませんか。



コロナで思うように遊びにも行けず
心が疲れがちな毎日。

自分を自由に表現したら
それだけでもきっと
心の支えになると思います^^


ではまた^ー^/


 
花のあるうちになれるメールレッスンL


わたし、本多るみは こんな活動をしています^^

「ワーママでも毎日ホントにできる! 超カンタンな」 
お花の買い方・
お手入れ・基本の飾り方がわかる♪
『おうち花基礎講座メルマガ』(無料)

 
「お花屋さんのアレンジ」がぜんぶ! スーパーの束売花でできちゃう通信講座♪
ただいまのお申し込みは 「束売り花1個でできる♪カンタン可愛いケーキアレンジ」 から^^
段階的に ブログの内容+α から始まりますので安心してね♪
 
基礎が心配な方には 【基礎講座】があります^-^/ 
基礎が分からないままプロになってしまった花屋さんや教室の先生にも人気♪

 


こんにちは^^ 
花と暮らせるようになる♪
【おうち花マスター講座】主宰*本多るみです♪


先日、飾った 束売り\300のラナンキュラス

21-0304d.jpg


茎が折れやすいからと
短めに飾りましたがそれでも・・・

9日後、
濃紫のラナンキュラスの茎が
ぽっきり折れてしまいました >0<


21-0305c.jpg
21-0305a.jpg



「こんな上のほうで折れちゃったら
 もう飾れない! T0T」


って思うかも?



大丈夫^^

花首だけになっても
まだまだ飾れます^^




折れたところより
上で切って

21-0305d.jpg


水が切り口に来るように
水の量を調整して
小さな器にポン♪

これだけ!

21-0305f.jpg



・おちょこ
・ミニグラス 
・キャンドルスタンド


なんかがちょうどいいですが



ないときは

・醤油入れくらいの小皿

に水を張って浮かべても◎^^



簡単でしょ?^^



ちなみに、上の ↑写真では
最初に用意した器が大きすぎたので
ひとまわり小さい入れ物にチェンジしています。

このそれぞれの器の中に
何か入っている
のが
見えると思いますが・・・



このナゾについては
メルマガでお話しますね♪

(配信を過ぎてしまっていても
 読者さんはバックナンバーで読めます)




ではまた ^ー^/


 
花のあるうちになれるメールレッスンL


わたし、本多るみは こんな活動をしています^^

「ワーママでも毎日ホントにできる! 超カンタンな」 
お花の買い方・
お手入れ・基本の飾り方がわかる♪
『おうち花基礎講座メルマガ』(無料)

 
「お花屋さんのアレンジ」がぜんぶ! スーパーの束売花でできちゃう通信講座♪
ただいまのお申し込みは 「束売り花1個でできる♪カンタン可愛いケーキアレンジ」 から^^
段階的に ブログの内容+α から始まりますので安心してね♪
 
基礎が心配な方には 【基礎講座】があります^-^/ 
基礎が分からないままプロになってしまった花屋さんや教室の先生にも人気♪

 

わたしは 「お花の先生」っていうのとは ちょっと違う
って 思ってます。

わたしは、
「毎日の暮らし」を
 土とともに
 植物とともに
 生き物たちとともに

 人間も 同じ地球の上に一緒に生きている
 生き物の中の1種類


そういう 「日本人的な感覚」を 伝えたいんですよね。


日本って、世界で見たら すっごく特殊な国。

まず「四季がある!」 これ自体珍しい。

その四季の移ろいを感じて生きる、自然とともに生きる国。



雨の匂いとか
雨や雪の降る音の擬音

日本ほどある国は ほかにないそうです。

しとしと しんしん 静かに
ぽとぽと ポツポツ  ポツリポツリ
ざーざー バケツをひっくり返したように とか


1つの花(ソメイソシノ) の開花が
全国トップニュースになる
ことも
ありえないくらい珍しいそうです。


わたしは、

「日本に生まれて ほんとによかった!」

って思ってるんです。

日本って すばらしいな! って。



今くらいの季節 ・・・

●雨の匂いがする季節になったら 桃が咲く 《桃の節句(ひなまつり)》 だとか

●カエルが土から顔を出す季節だとか 《24節:啓蟄》

●「ぼたもち(牡丹餅)食べる」 って言うだけで 春だって分かったり 《春彼岸・春分の日》

春の風景 モクレンと桜


●こぶしのつぼみが ほころびはじめたら 田んぼを耕すとか 《コブシ=「田打ち花」》

●桜の花は 儚いからこそ 美しいとか 《国花・桜》

●端午の節句(子どもの日)は ミカンの花の香りがするとか 《童謡・鯉のぼりの歌詞》


れんげの田んぼ



そういう 日本人的な感覚 が とても好き。

 
わたしは こういう風景を 憶えているし 知っているので

これをどうしても、「子どもたちにも見てほしい」 と思うのです。

 
 
もう こうして
自分で撮った写真選んで載せてるだけで!

これらの風景が
涙が出ちゃうくらい 懐かしくて 愛おしいんです。



毎日の 風のにおい 雨の香り 空気の匂い

木々や草花のそよぎ におい 

咲かせる花の 美しさ 香り

そこにあつまる 生き物たちの いろとりどりの暮らしぶり


七夕の風景 竹とあじさい


海に囲まれて
森と川の合間に生きてきた
日本人の 暮らしの風景には

必ず 植物や生き物たちが 入っていて
こうして、言葉に 残っています。
節句にも 必ず 植物を飾ります。

わたしは、 こういう 日本の文化を
こういうときに この花を飾るんだよ
いまは この花がきれいだよ って
子どもたちに 伝えたいんです。

この 日本の文化を 次の世代に 残したい。




「自然と一緒」 に 生きる。


もちろん、ほかの国でも 自然と一緒に生きる文化がありますけど

なんか こう この

日本独特の 感性って あると思っています。

秋の風景 稲穂とヒガンバナ




なにかに追われて せっかくの 
世界でも貴重なこの日本の四季の
花々を 喜べていなかったり

そもそも いま、そこにある花々を
見ていなかったり
感じていなかったり 

あくせく毎日 過ぎていくだけの毎日だと


「もったいない~~
 あなたも 毎日 このシアワセ感じたら
もっともっと 毎日笑顔になれる!」


って思っちゃうんです。^-^*


 (わたしにも 忙しい時って あるけどね)



だから

わたしは表面的には
「お花を教えている」んだけど

目的地は お花のデザインを教えることじゃ ないんです。



目的は
「花と一緒に暮らす 暮らし・生き方」を
送れている状態になってもらう こと。



わたしはブログタイトルを 
「3分フラワーアレンジ」 にしているけど

これはね。
「フラワーアレンジ」 って言わないとさ。
誰も知らない 新ジャンルで 伝わらないからです^^;



あ、なので 

このブログ読み始めて

「あれっ? 今日 花じゃない話じゃん」

って思ってるかも~^m^



「フラワーアレンジ」から入って

実際に、現実に、

「花と暮らせる」ようになれるといいな。




現実に 「花と暮らす」 ためには

花屋さんで売っている キレイな花の
表面的なキレイなところだけを 見ていても 難しいの><

だって、 花は 生き物 だもの。



虫や鳥に 花粉をめしべの先につけてもらって
タネや実を 実らせるために
花を咲かせているのだから

虫や鳥が 来るのが 「あたりまえ」 なんです。


生き物だから
大地に、土に根を下ろして
太陽の光を求めます。

だから 土(微生物・小動物・虫) があって 「あたりまえ」です。


ただ キレイな 美術品 のようにだけ 思っていても
花と仲良くは
花と一緒に暮らすことは できません。

生きているから。




わたしは 花屋さんを11年やって
フラワースクールの運営もして

ああ、ふつうの「お花教室」では
お花は、「美術品」なんだ。
一緒に暮らす方法は 教えないんだ。


っていうことを学びました。



だから、 わたしは

日本に 存在しないなら なら 作るしかない! って思って

「花と暮らせるようになる講座」を 自分で作っちゃいました!




「一緒に生きる」 っていう感覚を

きっと あなたも 持っています。



団地やマンションで育った人が増えてきて
戸建てもコンクリートで固められてしまうことが増えてきて
土に触れずに育っていても

きっと 持っています。


それを 「思い出す」 には

毎日の おさんぽ
毎日の 通勤や 子どもの送り迎えの時間。

「いま、ここに ある ここにいる
 生き物たちを 見てみる、感じてみる」

その時間を たくさん持つこと。



【12か月おうち花マスター講座】の受講生さんが

どうして 人生変わっちゃうか?
 っていうと

課題で 「こういう葉っぱを見つけて使いましょう」 って言うから。

葉っぱ 意識して探します。

そうすると 葉っぱや花に 来ている 生き物とも 遭遇します。


だんだん 生き物たちに
季節の移ろいに 目が行って 感じることができるようになります。


・実家の庭が すごい宝箱だった! って気がついちゃったり
・畑を作って 育てて食べるようになっちゃったり
・お花の先生になっちゃったり
・お花の作品 販売する作家さんになっちゃったり
・お花屋さんになっちゃったり


そういう 受講生・卒業生さんの 暮らしが
豊かになっていく
のを見るのが
このうえなく シアワセ~~~(*´∀`*)


もしあなたが

そういう暮らしに
こういう人生に
憧れていたら

夢や憧れで終わらせないで
こっちに来てくださいね^-^*


春が来るので、
今年も何か
「春だからお花はじめ」な企画を
やるつもりです^^


 

メルマガでは、

日本のお花のはなし
お花でできている、衣食住のモノにかかわること
お花を楽しむことで子どもと関われるはなし
いろいろ お話しています^^

登録して、待っててくださいね!


ではまた^-^/



花のあるうちになれるメールレッスンL