おうち花マイスター*本多るみ

アーカイブモード [2022年08月 ] 記事一覧

こんにちは^^ 
花と暮らせるようになる♪
【3分フラワーアレンジ】*本多るみです♪


●このブログがはじめての方はこちら(ごあんない)

著書:『花贈りの便利帖』・『花屋さんになろう!』 ほか
TV・雑誌・講演など出演・掲載多数^^





今日は、お花紹介デー☆

今日のお花は…コレっ↓↓



ハスの花
           *↑写真素材 http://www.photolibrary.jp/


「ハスの花」 です^^
”蓮華(れんげ)”とも呼ばれます。


今日、ハスの花を紹介するのは
仏教の最高位の花だから
=お盆のお供えに 使われる花だから。


と いっても、ハスの花そのものは
切ってしまうと自力で水を吸えないので
花が持たないんですね。

なので、「ハスの花の形のつくりもの」や「ハスの葉」を
使う地域が多いようです。


ちなみに 「8月15日がお盆」、という地域では
お盆の「盆入り」は、
13日ですよ~!
  
*8月13~16日は
 旧暦7月15日を単純に1カ月遅らせた、
 今の日本で最も一般的な「お盆」の時期です^^ →詳しく読む


 *「そもそも、"地域"とか? "盆入り"? とかってナニ???」
  というあなたはこちらをどうぞ


今週のお花紹介メルマガでは、
どうしてお盆にハスなのか、
その由来や
ハスの花の豆知識をまとめて紹介します>▽<*




ハス畑。
見事でしょ~

ハス農家関係者の読者さんが送ってくれた写真です^▽^*

一面のハス なかなか見られない光景


ちなみに、見た目似てるけど、
睡蓮(スイレン)は「親戚じゃありません」。

睡蓮の花



ほか、「ハスにまつわる逸話」


・ハスって花屋さんで売ってるの?
・ハスの花が咲くときポンと音がするって本当?
・ハスの葉はホントに傘にできるのか?


も メルマガに書いています。
(バックナンバーで読めます^^)





今日はビデオはありません。 が
そのかわり!

お盆にまつわる過去記事特集!!

★1:お盆ってなに?
★2:私が神奈川県東部内だけで感じた地域差

★4:ハスの花ってどれくらい大きいの?
★5:ハスの実はど~れだ?クイズ
★6:ハスの葉っぱと同様にモデルになった葉っぱは?
★7:仏壇がありません。もらったお供え花どうすればいいの?
★8:珍しい図:ハスと睡蓮の競演
★9:お盆には「ほおずき」も飾ります^^



わおw(°0°)w

結構いっぱいありましたね~~
読むの大変カモ^^;


でも、一読しておくと
きっといつか お盆の準備をするときに役に立つと思います♪

(いま 関係ないよ~ってあなたも
 結婚すると 
 「お盆のしたくをしなさい」って言われたりするかも~)





なお、
「お供え用のお花」については こちらのビデオをどうぞ^^

ではまた^-^/



ではまた ^ー^/





ohana0_20220115070337ec6.jpg

===============
【本多るみのおうち花教室】オンライン
===============

お花を毎日、もっと手軽に、楽しく、簡単に!
野の花から愛でる 子どもと過ごす「花のある家」

家の雑貨&100均小物でできる【花屋さんの花かざり】

SNS+動画+テキスト+Zoomレッスン あなたもどうぞご一緒に^ー^*

---------------

 
花のあるうちになれるメールレッスンL






こんにちは^^ 
花と暮らせるようになる♪
【3分フラワーアレンジ】*本多るみです♪


●このブログがはじめての方はこちら(ごあんない)

著書:『花贈りの便利帖』・『花屋さんになろう!』 ほか
TV・雑誌・講演など出演・掲載多数^^




突然ですが。。。

お米の花、見たことあります?



「え? お米?
 お米に 花なんて咲くの?」


って 思うかも?


お米は、植物です。
イネ科の草です。

=その辺の「猫じゃらし」の仲間です。



こういう姿なら、思い浮かぶかも?






「んん? 花??
 花って、どこ???」



イネの仲間の花は
花びらがありません。


これが イネの花^^

21-08-07-12-38-36-322_photo.jpg


イネの花は
「自家受粉」と言って
自分の花粉でも 受粉できます。


  *ほかの個体の花粉じゃないと
   受粉できない!(実ができない)という
   植物もあります。
   (他家受粉)


しかも、風で受粉できるので (風媒花・ふうばいか)
虫や鳥が来なくても
じぶんひとりで
実がつけられる
すごい植物なんです!



1つの花が開いている時間は
2~3時間ほど。

すぐに閉じてしまいます。


とはいえ、
すべての花がいっせいに咲くわけじゃないので
8月なら、花が見られると思います^^(関東)


子どもたちは 夏休み!

田んぼが近くにあったら
ぜひ 見に行ってみてね。

花が咲いていなくても
ふくらみはじめたお米を見るのだって 良いよね^ー^*



「お米って何なのか」


「知らない」 子が多いと思います。




お米=「スーパーで売ってる白い粒」

じゃなくて!!




そうだけど、スーパーに並ぶ「前」を知る。

「生き物」 なんだ、ということ。


この草の、このタネが、「お米!」

草についたつぶつぶの殻をむいたら
お米が出てくるんだと
「知ってる」かどうか。




親世代も「知らない」(見たり触ったりしたことない)人は結構いるのでは。
都会育ちだったら「知らない」よね。

それはしかたがないです。
田んぼがないんだもん。


知らないことが悪いのではなくて

「知ろうとする」 こと
「伝えようとする」 ことが
だいじなんじゃないかな
 と思うのです。




「お米って、何なのか」



見ることができる環境があったら
ぜひ、見よう。

そこまで遠くなければ
行ってみよう。見てみよう。
「親も知る」のも大事。
「伝える」時間を持ってみて。


コレがお米だよ。って。




お米って、草なんだ。
この草は、お米なんだ。




目で見て、できれば触ってみる。
(とっちゃだめよ)

においをかいで
ちょっとゴツっと、ざらっとした
稲の穂の質感を感じてみて。

味は知ってるけど
それ以外知らなかった。

そんなお米を「知る」時間を作ってみて。




自分は何を食べているのか



お米だけじゃなく
野菜もお肉も魚も
「知らない」ことが増えた現代

意識して 「見る」 「触れる」 「伝える」
ことが必要だなあ、と
子どもを持ってひしひしと感じました。




だから
自分の子どもたち以外の
子どもたちにも 伝えたいな。



息子4歳のとき
小学校田んぼで
そう実感しました。

「あなたが食べているのは、他の生き物だよ」




娘0歳から
お米見せてきたけど

まあ、すぐ忘れます!ので
毎年伝えております。


娘は 今年! 田植え担当!
コロナで 前2年間田植えができなかったけど
今年は 祈りが通じて
無事! できました!! 感謝!!

わたしも一緒に はだしで田んぼに入って
一緒に植えました^^

写真ぜんぜん 整理できていないので;;



息子の
学校田んぼでの
田植えのようすを コチラに詳しく書いております。






稲刈りのようすはこちらです。




両方とも、ワタクシ
ばりばり気合を入れて
一緒に参加しました^^♪♪


親も一緒にできるなんて
最高です、ありがとうございます!感謝。



田植えの話、お米の話
いっぱい書いてますね、私。
こだわりあるんだな。


田んぼの生き物たちも大好きです。


たんぼで遊び学ぶ隊員
いつでも大大大募集中です^ー^*


ではまた^ー^/





ohana0_20220115070337ec6.jpg

===============
【本多るみのおうち花教室】オンライン
===============

お花を毎日、もっと手軽に、楽しく、簡単に!
野の花から愛でる 子どもと過ごす「花のある家」

家の雑貨&100均小物でできる【花屋さんの花かざり】

SNS+動画+テキスト+Zoomレッスン あなたもどうぞご一緒に^ー^*

---------------

 
花のあるうちになれるメールレッスンL