おうち花マイスター*本多るみ
おはようございます^-^
おうち花マイスター*本多るみです♪本多るみです♪

おはようございます^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

Facebookに 「あじさい切るの忘れてた!」って 投稿したら・・・

あじさいを切り忘れてた!
  (慌てて 切りました^^;)

やっぱり

質問がつきましたので
以前の記事を再掲載します^-^*


--------------

あじさいクイズ、さっそく回答を頂いてますが
その中にこんなギモンが書かれてました。

コレ、あなたも思ってるかも~~??
   ↓↓↓

>今年初めて「墨田の花火」という
>アジサイの鉢植えをいただきました。
>それには「咲き切るまで枝につけておかないで
>早めに切って切り花として楽しんでください」

>とありました。
>うーん。そういうものなのかぁ・・・?
>
>来年ちゃんと咲いてくれるかなぁ・・・それもまた心配です・・・


「墨田の花火」きれいですよね!>▽<*
10~15年前くらいかな、ワっと流行りました。
今もよく売られてます^^

「墨田の花火」はこんな紫陽花です^^
   ↓↓
アジサイ 墨田の花火
         *↑写真素材 http://www.photolibrary.jp/


で、ココですね!!
   ↓↓↓
>「咲き切るまで枝につけておかないで
 早めに切って切り花として楽しんでください」


ほうほう、そんな事が書いてありましたか~!( ̄∀ ̄*)
なかなかイイですね!!(*^-^)b


でも、「来年ちゃんと咲いてくれるかなあ・・・」
と心配になっちゃう人も多いと思うので
ちゃんとその理由を書いてあるともっとイイですね~~>▽<*



*理由* (^O^)/

あじさいは、夏の間に「来年の」花芽をつけます。

  (2017年、調べると 気温がさがりはじめたら、とあるので
   それだと秋彼岸頃まで行けるのかも?)


でも
紫陽花の花って、そのままほうっておくと、
秋まで色変わりして楽しめるんですよねえ^m^

これがキレイ!
しかも花屋さんでは めちゃ高額に!@0@

なので、そのまま花をつけておく人が多い・・・


んだけど!

そうすると、今咲いてる花の真下に
来年の花芽がもうでき上がってしまい
そのあと、秋~冬に花を切り落とすと
来年の花芽も切り落としてしまうのです(☆o☆)


=長く花をつけておいてから切ると、
その枝は来年咲かなくなる(☆o☆)



咲き始めたら早めに切ることで
切った場所で花芽ができます。(≧∇≦)b


「だから」早く切ったほうが良いんですよ~!
「早く切れば来年咲く」んです^^


おさんぽしてると、そろそろ、せっかくあじさい見ごろなのに
ばさーーーっと刈りこんでるおじいちゃんおばあちゃんを見かけます。
それは、「来年咲かせるため」なんですよ~~

そんな横を通るとキレイなあじさいの枝を頂いたりします^-^*
こういうのも、「おばちゃんの智慧」なのかも^m^*


ちなみに切る位置は、
花の下2~3節くらい(葉っぱ2~3枚分下)くらいがヨイです^^


花が咲かなかった枝は、来年もっと伸びるので
伸ばせる高さを考えてお好みで♪

切りつめすぎると1・2年咲かなくなることもありますが
鉢植えの場合は 伸ばせる高さに応じて切ってみてね。



なお、地植えでビックサイズになってもよければ
切らなくても大丈夫です。
今年咲いた花の下に来年の花芽ができます。

=どんどん背が伸びていくので
鉢植えの場合はときどき 切らないといけません;
というだけです~

保ちたい背の高さ以上になったら 切ればいいのです^^



と、いうわけで

→あなたは どれだと思います??

ご回答お待ちしてま~~す♪♪


ではまた^^/



【おうち花入門講座】
 ただいま ホームページを必死でリニューアル中です!

 またあとで 【おうち花入門講座】でやっていく内容を
 ちょこっと紹介しますね!^-^/

募集はこちらで優先案内をしますので
 まだお読みでなかったら 登録してね~







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する