おうち花マイスター*本多るみ
こんにちは^^
『おさんぽ花育ナビ』本多るみです♪

この間、我が家の胡蝶蘭の写真をUPしたら

「毎回枯らしてしまいますY(>_<、)Y」
「咲きません。どうやって育てるの??(´・ω・`)」

という声を頂いたので

今日は、私の『ずぼら育て方』をご紹介します♪>▽<b


基本はコレ。↓↓↓

0604.ランの育て方

子どもが生まれる前まではそれでも一応
↑↑↑これだけのことをしてたんですが

子どもが生まれてからは
この手間すらもかけなくなり
もっと!ズボラになりました!!(ΦωΦ)
(自慢?)



今は

・4~10月 
 戸外の北東に放置(軒下)(´∀`)

10日~14日に1回くらい乾き具合をチェックして
乾いていたら水やり
(さすがに猛暑の時は3日に1回くらい様子を見ました)

・11月~3月
 部屋の南側窓辺に、
 レースのカーテン越しに放置(ノ´▽`)

14日~3週に1回くらい乾き具合をチェックし、カラカラに乾いたら
天気の良い午前中に庭に出してザーッと水やり

これだけです(*´∀`*)


ここ4年、肥料も何も与えてませんし┐(´ー`)┌
植え替えもしてませんが(・艸・*)


咲くもんですね~~ (*´∀`*)
   ↑↑
  見事なズボラっぷり



ランを枯らしてしまう原因の多くは

1:直射日光当てすぎ
2:水やりすぎ
3:肥料やりすぎ


だと思われます。

(あと、寒い地方では、「寒すぎ」があります)

   ↓↓↓
日光当てない
水やらない
肥料やらない

=放置!!!o(゜∇゜*o)


と思えるくらいがベストです♪♪ 
   (ノ; ̄◇ ̄)ノ エエエエェェェェェ- という声が聞こえてきそうですがホントです



そのワケは・・・

長くなるので続く!^0^/
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する