おうち花マイスター*本多るみ
こんばんは^^
『おうち花マイスター』本多るみです♪

このところ
夏のように じりじり痛いくらいの日差しになってきましたね。

我が家の庭のお花たちも
どんどん咲き進んでいきます

チューリップとパンジー・ビオラが終わってきて
今年も、オステオスペルマム と アリウムが咲きました^^

アリウムが増えていっぱい咲きました


これが、オステオスペルマム(ディモルフォセカ)。
6年ほど前に 色に見惚れて購入した株です。

ディモルフォセカ 自然の色は神秘です

花弁の裏側はブルーで
表側は白。
ほんのり、中心部と縁取りがパープル系。

そして、真ん中の、まだ開いていないおしべの部分がブルーで
開いた花粉は 鮮やかなオレンジ色。

美しくって 毎年 うっとり見とれてしまいます。
自然の色使いって カンペキ!! だなあ~~~ 


ちなみに、最近は 「オステオスペルマム」って呼ばれることが多いですが
購入したころまでは「ディモルフォセカ」って名前のことが多かったです。

近い仲間に1年草(冬に枯れてしまう)タイプのものがあり、
以前は まとめて 「ディモルフォセカ」 と呼んでいたのですが
最近は、「ディモルフォセカ」 は1年草を
「オステオスペルマム」は 多年生のこのタイプのことを指すようになりました。

どちらも、いろ~~~んな色のタイプが春夏に出回ってます。

どちらかというと、 「ディモルフォセカ」 のほうがビビッドな蛍光色で
「オステオスペルマム」には 鮮やかな色のほか
このような 白っぽい上品系の色合いも揃っています。

キレイに育っているのは、じつは
鉢底を根っこが突き破ってしまい!
地植え状態になっているから^^;

引っ越すときどうしよ~~ と思い
昨年秋に 刈り込んだ枝を別の鉢に挿し芽にしたら
無事 着いたので^^
これの根っこを切ったら枯れてしまったとしても
予備の鉢ができました~♪

結構簡単に挿し芽にできるので 増やすのも簡単です♪


気になったら こんど お花屋さんの花苗たちを気にしてみてみてください^-^*

わたしはあと クリーム色~アプリコット色系の が気になってます!>▽<*
これ以上増やすと植えるところがないけど(笑


そして、こちらが 「アリウム」
これも、10年くらい前に球根を購入したものです

一応、「ピンクのアリウム」を買ったはずなんですが

アリウムは今年ビックリなことがありました!ヽ(゜▽ ゜)ノ

その話はちょっと長くなるので、
またこんど 詳しく書きますね^m^


ではまた^-^/
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する