おうち花マイスター*本多るみ
こんにちは^^ 
おうち花マイスター*本多るみ です♪

我が家の ミニカトレア たち^^
一歩遅れて、「赤オレンジ」のお花も咲いています~
この色が絶妙!で いちばん好きなんだな~

お気に入り、オレンジ色のミニカトレア


紫ピンクと

20年経ったミニカトレア


小輪黄色+濃赤 (赤の入り方が、お花ごとに違う^^)

我が家の放置カトレア咲いてます

今度の黄色カトレアは赤が強く出てます

も、います^^


このミニカトレア3種類は、

むかーし昔、わたしが最初に
学生アルバイトで働き始めた花屋さんで
売れ残って、花も終わって、元気なくなっちゃった3つの株をもらって
わたしのところにやってきました。

もう20年経ちます^-^

どれも元気で♪
毎年、こうやって 花を咲かせて楽しませてくれます。


小型のラン、いいですよ~~~

お世話は とっても簡単!だし
花はながーーーく 咲いてくれるし^-^*



そうそう。

さっき、北国生まれのお花の これから夏に向けての育てかた

を書いたんですが

合わせてこの時期多いのが この「ラン」の育て方のご質問です。


でもね。

めっちゃ簡単ですから!



★1: ランの簡単育て方

★2: そんな「ほったらかし」でいい理由

★3: ほか、ランのよくある質問



植物を育てる、というか お世話するときの
基本の考えは 「故郷に帰す」 です^^

こうやって考えると、 とってもシンプル。


わたしたちがすることは

●生まれ故郷の環境を調べる
●生まれ故郷の環境になるべく近くする


この2つ。


「調べる」は 図鑑やネットで調べられるんだけど
細かいお世話の内容よりも
「どういう環境のところに生える植物なのか」を
読み解くようにしてね
^-^*


こんど15日から、 【12カ月おうち花マスター講座】
5月開始の新規の受講生さんを募集しますが

5月は「寄せ鉢」といって、「苗の詰め合わせ」を作る ので
この「基本の育てる考え方」をお話ししたビデオも
講義ビデオに追加します^-^

この考え方さえわかれば 鉢植えも難しくないですよ!


ではまた^-^/

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する