おうち花マイスター*本多るみ
おはようございます^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

昨日、どんぐりを「木の実タイプ1」
ってお話ししました。


「木の実タイプ1」ってナニよ??


はい、わたしが勝手にタイプ分けした

「リース作りのときの”作り方”別に分けた木の実分類」です。

「タイプ1」「タイプ2」「タイプ3」の3つ
 に分けました^^



「リースを作りたいなあ~」 ときたら
やっぱり【木の実】でしょ^m^
 

でも、ひとくちに【木の実】といっても
いろんなタイプがある
わけです。

自分が選んだリース土台に
つけやすい実を選んだほうが
簡単に作れます。

自分が拾った木の実に合わせて
リース土台を選ぶ 

っていうのもGOOD!


【木の実】と【リース土台】の相性というか

【木の実】と【リース土台】の組みあわせによって
【木の実のつけかた】が違うから
「使う道具」が変わってきます。

→材料を揃える段階から変わる



つけ方が違うから
→難易度も変わります。




お教室でいちど体験したからって
「自分でできるようにならない」 のはココ
で。

材料が全部そろっていて、手順を全部真似すればいい
ふつうのお教室の流れ「だけ」しかやらないと

「自分で材料をそろえることができない」のです。

「自分で材料をそろえることができない」と
「家でできない」
っていうこと。


わたしは
これが ものっすごく!
「もったいない!!TnT」って思うんです。


だから
「自分で材料を選ぶ選びかた」を
お伝えしています^-^*



そこで!

「リース作り」では
【木の実】と【リース土台】を
それぞれ、「3タイプ」ずつに分類しました^^



あなたが自分で、頭の中を整理して

・自分の今回のリース作りに必要な材料は何か
・今回の場合、どんな風に作ればできあがるのか を

「自分で考えることができるように」 
です^^



どんぐり みたいな
「ツルっとした実」が「タイプ1」


ツルツルしてるので、
リースを作るときには
「貼り付ける」か「潜り込ませる」ことになります。


で、「タイプ2」がこれ。


まつぼっくり~ とか
メタセコイアの実。



カタチは?


ゴツゴツ、ガサガサ

「タイプ2」は
「ひっかかりがいっぱいある」やつ
です。

こういうのは、
「貼り付け」のほかに
「ひっかける」ことができます^-^*




じゃあ、「タイプ3」は・・・?

また明日、紹介しますね~


ではまた^-^/




関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する