おうち花マイスター*本多るみ
こんにちは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪
 
川遊びのことを書いたので
「貝」の話をもうひとつ。

だいぶ前ですが^^;

夏休みに 茅ヶ崎の海で拾った貝殻

普段拾えない
変わった貝殻があったのです~!

これ。白くて半透明。
カイダコのアオイガイに似てるけど

「カイダコ」っていう、「殻を背負ったタコ」の殻
「アオイガイ」に 似てる気がするんだけど

「アオイガイ」だと、もっと ギザギザみたいなのよね。

・・・なんだろう

分かったら おしえてください~!



あとね、
「爪楊枝の先」によくくっつけたものがある
「ダンベイキサゴ」がね。 山ほど拾えたのだけど

”色”が!
初めて見たよこれ!

ふつうのダンベイキサゴも

「白」と「黒」!
白キレイ!
黒かっこいい!
白と黒のダンベイキサゴ初めて見た
 (ふつうは、茶色系でところどころ模様が入る)



「ツメタガイ」も、ふつうはキャメルくらいの茶色なんだけど
なんだか 色が濃いのと 薄いのが。

色が濃い・薄い ツメタガイ


これも はじめて見る巻貝。
・・・なんだろう??

はじめて拾った巻貝何だろう



あとはね、よく拾えるんだけど
この 細長~い 紫色の
サクラガイみたいに透き通った貝は
「ミゾガイ」 溝があるから。(白い線のところが溝になってる)

殻が うっす~~~いから、
割れずにきれいな状態で拾えるのは珍しい♪

綺麗な状態のミゾガイ 嬉しい

ちなみに、手前の ピンクとオレンジ色のは
「カバザクラ」 という桜貝のなかま。
あと白もあって、たくさん拾えます^^
 (横幅が2cmくらい)


これは「カシパン」。
いつも「あんぱん」だったっけ??とわからなくなる^^;

結構大きなカシパン拾った

ウニの仲間。
よく拾えるけど、やっぱり殻が薄いから
これだけ綺麗で、大きいのは珍しい~♪
  (直径6cm位ある♪)

右側の、「カバザクラ」の上に乗っかってる
白くて半透明の横シマシマの貝殻は「千代の花貝」 
名前が素敵でしょ^0^



これもよく拾う~! 
ヒトデ(モミジガイかな?)の死骸。

モミジガイ(ヒトデ)良く拾う

・・・生きてるのも見てみたいなあ。


いろいろ 貝の名前が出てきて

「うわー、すごいなー」 と思ったかもしれないけど


去年、茅ヶ崎の海で拾った貝を
息子と一緒に貼り付けて、名前や特徴をしらべて
夏休みの自由研究に出したからでした~^0^*

去年まで名前知らなかった貝もいっぱいあるし
まだまだ分からない貝も いっぱいよ~!

名前はわからなくっても 
キレイな貝殻を拾えると楽しい~>▽<*

でも 名前も知りたいんだけどね!
わからないのが多いのよね!

なので もし 名前わかったら
ぜひぜひ、教えてください~! m(- -)m


ではまた^-^/


わたし、本多るみは こんな活動をしています^^
お花を買う・手入れ・飾るを基礎から知るには『おうち花基礎講座メルマガ』(無料)
 
「お花屋さんのアレンジ」がぜんぶ!スーパーの束花でできちゃう通信講座♪
次回の募集は 12月中ごろ、年始に開始^-^*
吸水スポンジを使うアレンジメントで『一番カンタン』、でも可愛い!>▽<*
BOX・ケーキ・重箱アレンジ って呼ばれる詰め詰めスタイルからの受講生さんを募集します☆
『おうち花基礎講座メルマガ』が基礎編になります^-^*基礎講座を読んでお待ちくださいね♪


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する