おうち花マイスター*本多るみ
こんにちは^^ 
花と暮らせるようになる♪
【3分フラワーアレンジ】*本多るみです♪



『花贈りの便利帖』・『花屋さんになろう!』 著者
TV・雑誌などに多数 取り上げて頂いております



「クリスマスにお花を飾るのってイイな」
「でも真っ赤なバラはめちゃ高額だから飾れない」

って思ってたら・・・ 

「どんな花でも 問題ナッシング!!」 だから! 
菊でもカーネーションでも大丈夫だから! 
好きなお花、買えるお花を飾ってね!



っていうお話 再録。


-----------

わたしはだいぶ前から
あたりまえのように
「菊でクリスマス」してました。


2010年ごろ~の写真をば。

ほら、菊でしょ^0^



菊すらもなくっても。
花なしクリスマス^0^♪




もっと昔の写真を出してみました!

ガーベラ1本クリスマス♪以下2009年ごろ



カンガルーポーでクリスマス♪



葉ボタンでも クリスマス♪



カーネーションクリスマス♪




多肉植物で クリスマス♪



これもクリスマス♪



クリスマスで飾ったわけじゃないけど っぽい♪



うん。

やっぱりね。


「○○がないから
 クリスマスの花が
 飾れません!」


なんてことは

一切、全く、ない!!! よ。





何を飾ってもいい。

お供え用に売ってる菊でも
庭やそのへんの道ばたで摘んだ植物
でもいい。




花は そんなに
 「スゴいもの」
「特別なもの」
「手が届かないもの」 

じゃないよ!




あたりまえに
毎日そこにあるもの。


っていう感覚に
みんなが なったらいいな^^




もちろん、バラとかランとか
トルコキキョウとか
高級な、とっても美し~~いお花を
ドーンと使ってお祝いする
「ハレの日」 があっていい。


誕生日とか 結婚記念日とかね。


でも、「ハレの日にしか花はないもの」っていう・・・
お花がそういう 「特別なもの」になってしまうのは わたしは寂しいな。

毎日の生活と、お花との距離が遠いのよ。


「おうちの花」 は、 もっと 「日常」でいいの。


特別な花で
特別なことを
しなくちゃいけないと思うから
「大変」になる。



じゃなくてね。
もっと もっと

すーーーーーーーっと

肩のチカラを抜いて
手を抜いて
気楽に
気軽に




「こんなんで、いいんだ」

ってくらいの気持ちでいてね。





「できるよ!」 って
「こうすればいいよ!」 って
伝えたいんだなあ、わたし。



ではまた^-^/





わたし、本多るみは こんな活動をしています^^

こんな花は買ってはいけないNG花!
花瓶いらない! 水切り不要!
新常識で花のある暮らしを手に入れるメルマガ(無料)

 
●お花はじめてさんのための【おうち花入門講座】動画レッスン
  +
●憧れのフラワーアレンジも身の周りの品×15分で
できるようになる動画レッスン【おうち花マスター講座】
ただいま 単元1つから 見ることができるよう準備中です^^





 


 

 
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する