おうち花マイスター*本多るみ
おはようございます^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

お花見・・・ しに行かなくても
咲きはじめましたね♪

たんぽぽ^0^*
関東タンポポの群生


もれなく、娘も摘みます。
子ども、もれなく 摘みますよね^-^*

タンポポ摘んだからあげる!


鞄に挿してみた^-^

日本のタンポポは 花びらが少ない

日本のタンポポは がくが反っていない

これ、
「日本のタンポポ」 ですね^^


たんぽぽには

●国産たんぽぽ
 (東京近郊だと、関東タンポポや白花タンポポ) と

●西洋タンポポ


があります。


文字通り、「西洋タンポポ」は 海外からやってきた種類。

あいのこもできやすくって
西洋タンポポのほうが 発芽率もいいらしく
花も 休みなく たくさん咲くため
一時期、すごく西洋タンポポばかりになったことがありましたが

5~6年前は西洋タンポポばかりだった公園も
この間行ったら 日本のタンポポばっかりになっていました。

勢力巻き返してるのかな~~??

と ちょっとウレシイ^-^*



この 「日本のタンポポ」
西洋タンポポと 見分ける とってもわかりやすいポイントがあります。


まあ サイズも 西洋タンポポのほうが 大きい! のですが
サイズは個体差があるからね

「まずここを見る」 指標が 今の写真に写っていました^m^*


「ここかな?」 と思ったら また コメントしていってくださいね♪



娘が摘んだのは 花ばっかりだったので
葉っぱも3枚頂いて
おうちに飾りましたよ^-^*

摘んだタンポポを飾る

●摘むとき
●おうちに持って帰るとき

「どうやったら 傷みにくいですか?」 
っていうのも
よく聞かれます~~


クイズの回答と合わせて
また メルマガで お伝えしますね^m^*




でもね、たんぽぽって

持って帰ると 暗くなるから 花が閉じちゃうの。
で、もう開かないことが多い><

そのまま置いておくと、
きゅーってなった花びらがぽろっと落ちて
綿毛がちらっと見えるんだけど

栄養が足りないからかな、
きれいな綿毛はできません><

観察するにはいいと思う~^^


でもでも、同じ「飾る」「観察する」なら

たんぽぽよりも もっと!
「向いている」!


キレイに花が開くし、綿毛も開いちゃう!
タンポポのお仲間 のお花があるんです~~


そのお花も また 紹介しますね♪



スーパーの束売り花と 野の葉っぱで
お花屋さんの花飾りが全部できちゃう!
【12か月おうち花マスター通信講座】の新規受講生さんも

いよいよ明日!
17~21日に  『おうち花基礎講座メルマガ』 で受付します♪


ので、 

【12か月おうち花マスター講座】 って どんな講座なの?

っていう質問にも お答えしていきますね!




ちなみに。。。


個人的には
たんぽぽは
花が開かない こともあり

いっぱい採ってきたら
「食べる」 ほうが 好きです♪^-^


「えっっ?? たんぽぽを!? 食べる!???」

って思ったアナタ!

息子と食べる目的でいっぱい摘んできて
お料理しちゃおう編がこちら♪

 (むすこがちっちゃくって可愛いわ~)

  ↑ 失礼! これもクイズなので(笑)
  一緒に メルマガで 回答します!



美味しいよ~~~!^0^* ホントだよ!


ではまた^-^/
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する