おうち花マイスター*本多るみ
おはようございます^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

「花が持たない!」 夏ですが

そんな暑~い夏に 重宝する ありがたーーい お花たちの名前がコチラ。

百日・千日・日々 でございます。

・1:百日草
・2:百日紅
・3:千日紅
・4:日々草


の 4種類が よく知られてるかな~



・1:百日草 は  聞いたことあるのでは?

 ジニア(ひゃくにちそう) のこと。


 この間、「苗1個カンタンイメチェン技♪」をUPしているので
 →こちらもチェックしてね~^^



2・百日紅 は さるすべり のこと

 猿も滑って登れないツルツルの幹に、
 ちょうど今頃白・ピンク・ローズピンクの花を
 ふさふさと咲かせるあの「さるすべり」です。

百日紅

 さるすべりの花も、長~い間咲いてますよね^m^




3:千日紅 センニチコウ

千日 紅色 が続く くらい長持ちする、という意味です。

このセンニチコウのまあるい花は、カサカサしていて、
はじめからドライフラワーのような手触りです。
もちろんドライフラワーにできます^^

千日紅

お皿に葉っぱと花首を載せて

(苗の写真はこちら↓)
白いセンニチコウ

この苗のようなタイプは、
花色が「白」「ピンク」「濃いローズピンク」の3色あります。
苗のほか、いま、8~9月頃に花屋さんに切花でも出ています。
枝分かれもしていて安いですよ~^^/

このタイプは花が「まんまる」になるとは限らず
かなりこんもりしたお山型になる事も多いです。


「常にまんまる」なタイプもアリます。
「ストロベリーフィールド」「ラズベリーフィールド」等の名前で
朱赤・オレンジ・ピンクがあります。

千日紅ストロベリーフィールド

こちらは、1本の枝に1つしか咲かないので花数は少ないですが
「まんまる」な花姿が可愛いのです~*^^*




最後に
4:日々草 (にちにちそう) 

日々草
にちにちそう

にちにちそうは、1つの花が長持ちするわけじゃないです。
こちらは、毎日どんどん 新しい花が咲くのでこの名前。

1輪の寿命は短いけど、「秋まで咲き続ける」っていうところがメリット★

こちらも今の時期、花屋さんに苗で売っています。(5~9月頃)


どれも、11月くらいまで咲くので

パンジーやビオラに植え替えするまで ずーっと楽しめますよ♪


千日紅は 切り花→ ドライフラワー としても楽しめるから

個人的に いちばんお特だと思うな~~♪

ではまた^^/



●わたしが持ってるものを ぜんぶ! あげたいから!>▽<
野の花や スーパーの束売り花で 花が飾れる通信講座♪
最初の最初の「基本のき」が分かる【おうち花入門講座】は 
毎月10~15日前後に 25日から開始の受講生さんを受付けしています^^
8月は14~18日の予定です。
 
↑募集は『おうち花基礎講座メルマガ』の読者さんから お知らせしますので
登録してお待ちください♪



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する