おうち花マイスター*本多るみ
こんにちは^^ 
花と暮らせるようになる♪
【おうち花マスター講座 動画レッスン】主宰*本多るみです♪


突然ですが。。。

お米の花、見たことあります?



「え? お米?
 お米に 花なんて咲くの?」


って 思うかも?


お米は、植物です。
イネ科の草です。

=その辺の「猫じゃらし」の仲間です。



こういう姿なら、思い浮かぶかも?








「んん? 花??
 花って、どこ???」



イネの仲間の花は
花びらがありません。


これが イネの花^^

21-08-07-12-38-36-322_photo.jpg


イネの花は
「自家受粉」と言って
自分の花粉でも 受粉できます。


  *ほかの個体の花粉じゃないと
   受粉できない!(実ができない)という
   植物もあります。
   (他家受粉)


しかも、風で受粉できるので (風媒花・ふうばいか)
虫や鳥が来なくても
じぶんひとりで
実がつけられる
すごい植物なんです!



1つの花が開いている時間は
2~3時間ほど。

すぐに閉じてしまいます。


とはいえ、
すべての花がいっせいに咲くわけじゃないので
8月なら、花が見られると思います^^(関東)


田んぼが近くにあったら
ぜひ 見に行ってみてね。

もう花は終わってる気もだけど
ふくらみはじめたお米を見るのだって 良いでしょ^ー^*



「お米って何なのか」


「知らない」子が多いと思います。




お米=「スーパーで売ってる白い粒」

じゃなくて!!



生き物なんだ、ということ。

この草の、このタネが、「お米!」
殻をむいたらお米が出てくるんだと
「知ってる」かどうか。




親世代も「知らない」(見たり触ったりしたことない)人は結構いるのでは。
都会育ちだったら「知らない」よね。


知らないことが悪いのではなくて

「知ろうとする」こと
「伝えようとする」ことが
だいじなんじゃないかな
 と思うのです。




「お米って、何なのか」



見ることができる環境があったら
ぜひ、見よう。
伝える時間を持ってみて。


コレがお米だよ。って。



お米って、草なんだ。
この草は、お米なんだ。




目で見て、できれば触ってみる。
とっちゃだめよ。

香り、質感を感じて

味は知ってるけど
それ以外知らなかった。

そんなお米を「知る」




自分は何を食べているのか


お米だけじゃなく
野菜もお肉も魚も
「知らない」ことが増えた現代

意識して「見る」「触れる」「伝える」
ことが必要だなあ、と
子どもを持ってひしひしと感じました。




だから
自分の子どもたち以外の
子どもたちにも 伝えたいな。



息子4歳のとき
小学校田んぼで
そう実感しました。

「あなたが食べているのは、他の生き物だよ」




娘0歳から
お米見せてきたけど

まあ、すぐ忘れます!ので
毎年伝えております。


娘は来年田植え担当なんだけど
実施できるかなあ~~??
実施してほしい!!




ちなみに 息子の

学校田んぼでの
田植えのようすはコチラで詳しく!






稲刈りのようすはこちらです。




両方とも、ワタクシ
ばりばり気合を入れて
一緒に参加しました^^♪♪


親も一緒にできるなんて
最高です、ありがとうございます!感謝。



田植えの話、お米の話
いっぱい書いてますね、私。
こだわりあるんだな。


田んぼの生き物たちも大好きです。


たんぼで遊び学ぶ隊員
いつでも大大大募集中です^ー^*


ではまた^ー^/


 
花のあるうちになれるメールレッスンL


わたし、本多るみは こんな活動をしています^^

「ワーママでも毎日ホントにできる! 超カンタンな」 
お花の買い方・
お手入れ・基本の飾り方がわかる♪
『おうち花基礎講座メルマガ』(無料)

 
「お花屋さんのアレンジ」がぜんぶ! スーパーの束売花でできちゃう通信講座♪
ただいまのお申し込みは 9月のコンテンツ
「子どもと拾った木の実で作って1年着せ替えして楽しむ簡単リース」 から^^
段階的に ブログの内容+α から始まりますので安心してね♪
 
基礎が心配な方には 【基礎講座】があります^-^/ 
基礎が分からないままプロになってしまった花屋さんや教室の先生にも人気♪

 
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する