おうち花マイスター*本多るみ
こんにちは^^ 
花と暮らせるようになる♪
【3分フラワーアレンジ】*本多るみです♪


●このブログがはじめての方はこちら(ごあんない)

著書:『花贈りの便利帖』・『花屋さんになろう!』 ほか
TV・雑誌・講演など出演・掲載多数^^




父の日があったので
遅くなっちゃいましたが;

今年も行ってきました!

毎年恒例★ 息子の誕生日イベント
【ホタル見さんぽ】^^*




今年はね、今年はね

ほんっと~~~に

たくさんいた!!>▽<*


2206h1.jpg


*息子撮影

ううう、ホタル撮影の写真みたいだよ。。。 TnT
(そうなんだけど)

2206h2.jpg




いつもはね、ちらほらと
数匹が視界に入って
「今年もいたねえ、よかったね」
という感じなのよ。


今年は
視界にいっぺんに15匹くらい入った TnT



感 動 TnT



数が増えたのか
たまたま、ピークの時期に行けたのかは
分かりませんが

ほんっとに うれしいいいい~~~ TnT
よかった TnT





ひとしきりホタルを見終えたら
田んぼゾーンに移動して

【カエルの合唱】を聴いてから帰る のですが

そのときに撮影した動画があるのでUPしますね。



ときどき、メルマガをメインに

【子どもが自分の頭で考える】
【あれは何だろう? どうしてだろう?を大事にする】

といった
”わたしが子育てで大切にしていること”

をお話するのですが


その一場面が 撮れたかな~^ー^

と思うので載せます。



<1本目>
カエルの声を撮ろうと思ったら
ホタルが一匹横切りまして
そのとき、さんぽ中にホタルを手に載せて見ていた
息子のひとことが入ってます^^



↑このことばも、先に「それ」を調べてたから 出るんですよね。

似てるってことは、「それ」も ホタルみたいな飛びかただったのかなあ~^m^
とか想像しちゃうし、
さらに興味が広がりますね^ー^*

実際に「それ」型模型作って飛ばしてみようとかね(近いことは既にやりました)




<2本目>
カエルの合唱を聴くこどもたち。
「あれは何かな~?」と言い合っているシーンです。

このあと、ネットでいろんなカエルの鳴き声を
検索して調べることになります~






こういうのって、「ガリベン」している訳じゃないんだけど

でも、すごく 「学びになってる」 と思うのです。



学校のテストの点に
今すぐ反映しなくたって いいじゃない。



「興味を持ったこと」 が
彼、彼女自身の
「身になる」 んだと 思うのです。


↑↑
こういうわたしの語りは
主にメルマガでお話しています。
まだお読みでなかったらこちらから登録してくださいませ^ー^*





ではまた ^ー^/





ohana0_20220115070337ec6.jpg

===============
【本多るみのおうち花教室】オンライン
===============

お花を毎日、もっと手軽に、楽しく、簡単に!
野の花から愛でる 子どもと過ごす「花のある家」

家の雑貨&100均小物でできる【花屋さんの花かざり】

SNS+動画+テキスト+Zoomレッスン あなたもどうぞご一緒に^ー^*

---------------

 
花のあるうちになれるメールレッスンL







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する