おうち花マイスター*本多るみ
おはようございます^^ 本多るみです。

今日は、いよいよ・・・
「パンジー」! の登場です^^*

実のところは
東京近郊
まだ、ほんの出始めです^^;

うーん
多分、2週間後の11月頭くらいが
ようやく良いのが出てくるのかもしれませんが^^;

先週、季節外の「アンスリウム」を入れてしまったし
季節じゃないものを続けるのもどうかなー

と思ったので
ちょっと早いけど
出始めましたので
今週は「パンジー」特集で行きます! ^^/

「パンジー」のお花自体のうんちくはメルマガで読んでね^^*
★今日のメルマガでは「100部突破記念第3弾」の中身も発表しますよ~ ^m^
 (*注* メルマガでしか告知しません)

 ↑↑ スミマセン><
 今日もちょっと時間が押してますー!
 なぜ、月曜日に限って息子は朝5時に起きるのか TnT ←狙ってる?


「パンジー」というと
これまた
 ・ 原色で、黒い目玉が入っているイメージ
 ・ センスない田舎の花壇のイメージ

があるかもしれませんが

やっぱり 「イマドキ」のパンジーは
時代とともに、色や表情がどんどん多彩になっています。

こんなのも
パンジー ロココ?

こんなのも(←私はこれ大好き:レインボートラモント)
パンジー レインボートラモント

こんなのもパンジーです。
アプリコットシェード

最近は、花びらがフリルを打ったり
花色もグラデーションの美しいもの
そして、あの「目ん玉」の「ない」ものが増えてます^^*ので

目玉が苦手>< だったあなたも大丈夫♪


これは、花の小さい「ビオラ」 の ”紅(くれない)”
ビオラ 「くれない(紅)」 

パンジーやビオラと一緒に植えたチューリップが伸びてきた3月頃
パンジー・ビオラとチューリップ
   (↑この写真の右端の深いアンティークレッドのもビオラ・”ローズピコティ”)

4月~になると、チューリップが高く伸びてきて開きます^^*
これもパンジーとチューリップ
   (↑この写真の黒っぽいのも パンジー・キティ・トラモント)


「チューリップ」と「パンジー」という組み合わせを聞くと

 「なんか古い」
 「つまらない」

と思うかもしれないけど

今は、どっちも花色や花びらの形がものすごーーーく!
色々増えたので
やっぱり、定番だけど、これが一番!
簡単(ほったらかし)でキレイ♪

と、私は思ったりします^^*


今年はこれから苗を買うので
買ったらまた載せますね~^^/

ではでは
きょうはメルマガもお見逃しなく!
今から書くんだけど!(爆)
 

♪クリックで応援してくれると嬉しいです^^/→にほんブログ村 花ブログ 花と園芸の豆知識へ

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する