おうち花マイスター*本多るみ
060104.年末の花屋


え?年末?それって花屋さん忙しいもんなの?

って思っている人も多いと思います。
母の日が忙しいだろうというのはわかるけど
え?年末?? って。

年末の花屋さんは、じつは大忙し。
都心ではクリスマスの方が忙しいかもしれないけど、
ふつーの花屋さんだったら25日からの方がだんぜん、大変!!

一気に模様替えして、花を全部入れ替えて、お正月1色に。


花屋さんでなんでお正月?? って思います?
花屋さんで売ってるのは何も 『花』 だけじゃないんです。

あなたの家でも、門松飾るでしょ?
輪飾りつけるでしょ?
玄関飾りもつけるでしょ?

松竹梅の盆栽とか、南天葉ボタンとか、飾ったり。
で、お正月くらいは・・・って、床の間にお花飾ったり・・・
してません?

こういうのはお花屋さんで売ってるんですよ。
お母さんやおばあちゃんがしてくれるから知らなかったって?



だから、お正月の前に、ほぼ全部の家庭が買いに来るわけで。
お客さんの人数で言ったら、母の日よりはるかに多いんです。
ただ母の日と違って、ほぼ全員が『自宅用』に買うので
売り上げにしたら同じくらい。

都心のお店は逆に仕事納めの後は人がいなくなっちゃうから
休みのところも多いけど、
住宅街のお花屋さんは31日夜まで大忙し!



でね、この年末は、『自宅用』だから、
初心者のアルバイトさんが始めやすい時期なんです。
11月末~12月頭に、臨時アルバイトさんの募集がたくさん出るからね。

松や千両、菊はもちろん、
チューリップとかフリージアとかのお花も、
セルフサービスで自分で選べるようにセロハンでくるんだ束にして売ることが多いの。

こういう簡単な束を作ったり、レジ打ちができればいいから、初めての人でも雇ってもらえることが多いんです。

大抵、人通りの多い路地で売るから、とっても寒いけどね~^^;
露天だから、八百屋さんみたいに声も必須。
ハズカシイなんて言ってちゃできませんよ~

フリースやジャンパーを着込んで、マフラーしててもお客さん、許してね。
ババシャツはもちろん、そのババシャツに貼るカイロも必須アイテム。
靴カイロ入れてるスタッフもいます。

で、松や水をいじるから、ひび、あかぎれは当たり前。
+松ヤニで真っ黒のベトベトよ!

でも楽しいけど!



そーんなこんなで怒涛のように売ったあとの年始も、
忙しくは無いけどちょっとタイヘンだったりします。
コレは年末のみのアルバイトさんには当然見えない苦労です^^;
それは何かって・・・?
それはまた明日!
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する