おうち花マイスター*本多るみ
おはようございます^^ 本多るみです。

今週のビデオでお見せした
「カンガルーポー」


少し飾った後、水をなくしてそのまんま・・・

この時みたいに逆さに吊るす事もしないで
 ”そのまんま”放置すること2週間


ドライフラワーになりました~☆(*^-^)b
そのまま飾ってドライになっちゃう(笑

もともと「かさかさ」した花は
簡単にドライフラワーになるし^m^


夏の方が「ドライフラワー」って気分かも?だけど
日本の夏は湿っぽいので
実は冬の方が作りやすいかも~^m^

かびが生えて失敗><ってことはあんまりなくなります♪

ちなみに、メルマガに書いた
「花首が折れてしまっている状態」
がこちら
カンガルーポー 首折れ

これはもうドライになっているけど
生花の時にこういう風に首が折れちゃってると
花に水や栄養が行かなくて咲かないです>0<

花首がシャン!としている状態がこっち。
カンガルーポー しっかりした花首

ちょっと分かりにくいかもだけど
違い、分かると良いなあ~~~

参考にしてね^-^*

ではまた^^/


今日はクイズの日なので
あとで息子が昼寝したら(するのか?^^;)
クイズ記事をUP→メルマガ書きますね~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する