おうち花マイスター*本多るみ
なんとか桜がもったので、
土曜日に、もういちどお花見に行きました。
今度は、家から自転車圏内をぐるっとサイクリング。
行った事ない方面へチャリチャリ。

いやー、いつも通らない道とか、行った事ない道っていいですね!


駐車場スペースしかないのに、壁をうまく使ってとってもキレイに飾っているお家も発見!!
すんごくキレイでした~!
いろいろ研究されてるんだろうな~
とにかく壁面が花だらけですごかった!
(人の家なので写真はのっけられませんが^^;)

ソメイヨシノは全開だけど、八重や枝垂れはまだみたい。
やっと、開き始めたかな~?くらいの感じです。
枝垂れ桜がお庭にあるおうちもかなりありました。
いいな~
うらやましい~~~



そこで、憧れの庭付き家があったらナニを植えたいか??
という話をしたところ、主人は

「枝垂れ第一希望で桜」
「花水木」
「つるを入れるなら藤」

と和物オンパレード。



わたしも、この3つはどれも好きだし、和物で入れるならあと

「花海棠(カイドウ)」とかも欲しいのだけど

洋物(ミモザとかバラとか)も欲しいんだけどなあ。


和洋折衷になってもまとまりが作れるのか心配です(夢の中の話だけど)




それはさておき。
桜って、やっぱり 「切られてないもの」 がいい!

どうしても、桜は切ってしまうと樹木の形が崩れちゃうし。
見ていて純粋に、「美しい!」って感じるのって
桜の場合は剪定していない、自然のまま広がった枝だと思うんです。

ケヤキもそうかな。


でも、住宅街だと、どうしても、桜並木の桜も切られてしまってることが多くて、なかなか 「そのままの形」 の桜を見ることができません。

昨日も、ほんとうに 「そのままの形」 の木は少なかったなあ。
でも、いいビューポイント★ を見つけたので、来年も行ってみたいと思います^^



んで、話は戻るのだけど

「桜は切ったら美しくない」
だから、切らないままお庭にほしい!
そしたら一体どれだけ広い家が要るのだろうか??
超イナカに行くつもりもないんだけど、どーすべかなあ。




なんて、そこまで細かく 「夢」 の話をしてから思う。
そんなに細かく夢見る必要はあるのだろうか・・・・・・










0603.紫木蓮

先週のお散歩時の木蓮。
「木蓮」と言えばふつうこの「紫木蓮(シモクレン)」のことをさします。
白い方は 「白蓮(ハクレン)」。
サイズの小さいものが 「辛夷(コブシ)」。

個人的には白い方が好きなのだけど、白は写真が撮れなかったので・・・
木蓮って何かこう、カッコイイなあ、キリリとしてて。


 にほんブログ村 花ブログへ ← 1日1クリックで応援してね^^
本館Blumelenemへ← 暮らしに関わるお花のまめ知識 本館blumelenben もよろしくです^^

関連記事
コメント
この記事へのコメント
そういえば
切ってあったりしますねー。でもこの辺は意外とそうでもないかな。道路にかぶさるようになってるけど。
しだれは私も大好きですね~。京都にある有名なやつなんかすごくでかいし。

桜と言えば「エゾヤマサクラ」と言う種類の桜を子供が生まれた記念に北海道に植えてきたんだった。今どうなってるかな~。
2006/04/03(月) 21:33 | URL | あっつん #-[ 編集]
いいなあ~
そちらは桜切られちゃってないですか、それはうらやましい~
こっちはちょっと可哀想です・・・
桜の京都、いっぺん行ってみたいんですがまだ行ったことないです、行ってみたいなあ!
おお、記念樹!
いいですねえ記念樹!!
そういうこともしてみたい~!
2006/04/04(火) 00:04 | URL | るみ #tP.DGVEM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する