おうち花マイスター*本多るみ
おはようございます^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

「花が持たない!」 夏ですが

そんな暑~い夏に 重宝する ありがたーーい お花たちの名前がコチラ。

百日・千日・日々 でございます。

・1:百日草
・2:百日紅
・3:千日紅
・4:日々草


の 4種類が よく知られてるかな~



・1:百日草 は  聞いたことあるのでは?

 ジニア(ひゃくにちそう) のこと。


 この間、「苗1個カンタンイメチェン技♪」をUPしているので
 →こちらもチェックしてね~^^



2・百日紅 は さるすべり のこと

 猿も滑って登れないツルツルの幹に、
 ちょうど今頃白・ピンク・ローズピンクの花を
 ふさふさと咲かせるあの「さるすべり」です。

百日紅

 さるすべりの花も、長~い間咲いてますよね^m^




3:千日紅 センニチコウ

千日 紅色 が続く くらい長持ちする、という意味です。

このセンニチコウのまあるい花は、カサカサしていて、
はじめからドライフラワーのような手触りです。
もちろんドライフラワーにできます^^

千日紅

お皿に葉っぱと花首を載せて

(苗の写真はこちら↓)
白いセンニチコウ

この苗のようなタイプは、
花色が「白」「ピンク」「濃いローズピンク」の3色あります。
苗のほか、いま、8~9月頃に花屋さんに切花でも出ています。
枝分かれもしていて安いですよ~^^/

このタイプは花が「まんまる」になるとは限らず
かなりこんもりしたお山型になる事も多いです。


「常にまんまる」なタイプもアリます。
「ストロベリーフィールド」「ラズベリーフィールド」等の名前で
朱赤・オレンジ・ピンクがあります。

千日紅ストロベリーフィールド

こちらは、1本の枝に1つしか咲かないので花数は少ないですが
「まんまる」な花姿が可愛いのです~*^^*




最後に
4:日々草 (にちにちそう) 

日々草
にちにちそう

にちにちそうは、1つの花が長持ちするわけじゃないです。
こちらは、毎日どんどん 新しい花が咲くのでこの名前。

1輪の寿命は短いけど、「秋まで咲き続ける」っていうところがメリット★

こちらも今の時期、花屋さんに苗で売っています。(5~9月頃)


どれも、11月くらいまで咲くので

パンジーやビオラに植え替えするまで ずーっと楽しめますよ♪


千日紅は 切り花→ ドライフラワー としても楽しめるから

個人的に いちばんお特だと思うな~~♪

ではまた^^/



●わたしが持ってるものを ぜんぶ! あげたいから!>▽<
野の花や スーパーの束売り花で 花が飾れる通信講座♪
最初の最初の「基本のき」が分かる【おうち花入門講座】は 
毎月10~15日前後に 25日から開始の受講生さんを受付けしています^^
8月は14~18日の予定です。
 
↑募集は『おうち花基礎講座メルマガ』の読者さんから お知らせしますので
登録してお待ちください♪



こんばんは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

娘を送り迎えする幼稚園バス停のミニパークの植え込みの中に
「ほおずき」が生えてるんです~(*´∀`*)

  数年前、息子を送り迎えしているときに 気がついた(*´∀`*)


今年も 花が咲いて~(6月半ば)
可愛い(*^_^*)
ほおずきの花 6月


青い実ができて~(7月頭)
ほおずき実ができてきた7月頭


赤くなってきた~♪(8月頭)
ほおずき7月終わり色づいてきた
赤くなってきたほおずき



うん、やっぱ「お盆」にちょうどいいんだ(*´∀`*)




「ほおずき」が
お盆アイテムとして売ってるのは見たことあっても、

「ハテ、何でお盆?
 どうやって使うのん?(´・ω・`)」


と思ったりするんじゃないかな?


ほおずきは、漢字で 「鬼灯」 って書くのね。
ズバリ、「灯り」です(^_^)

ご先祖さまが
ほおずきの提灯を目印に
きゅうりの馬でやってきて
なすの牛で帰っていく
 といわれます。

飾り方は地域で様々だと思いますが

ぶっちゃけ
飾ってあればOKなんじゃないでしょうか。


こんな風に
路傍に生えてることはそうそうなくなってきたけど
お盆になると お花屋さんで売ってます♪

1こ2こ
コロンと転がして飾るだけでもカワイイですよ~(*^_^*)
長持ちするしね♪

【12カ月おうち花マスター講座】8月の『水飾り』にも
添えるとめっちゃカワイイ!>▽<*

手に入ったら 飾ってみてね♪


ではまた^-^/



●わたしが持ってるものを ぜんぶ! あげたいから!>▽<
野の花や スーパーの束売り花で 花が飾れる通信講座♪
最初の最初の「基本のき」が分かる【おうち花入門講座】は 
毎月10~15日前後に 25日から開始の受講生さんを受付けしています^^
8月は14~18日の予定です。
 
↑募集は『おうち花基礎講座メルマガ』の読者さんから お知らせしますので
登録してお待ちください♪


おはようございます^^
『おうち花マイスター』本多るみです♪

今日は、月曜なので お花紹介デー☆

今日のお花は…コレっ↓↓



ハスの花
           *↑写真素材 http://www.photolibrary.jp/


「ハスの花」 です^^
”蓮華(れんげ)”とも呼ばれます。


今日、ハスの花を紹介するのは
仏教の最高位の花だから
=お盆のお供えに 使われる花だから。


と いっても、ハスの花そのものは
切ってしまうと自力で水を吸えないので
花が持たないんですね。

なので、「ハスの花の形のつくりもの」や「ハスの葉」を
使う地域が多いようです。


ちなみに 「8月15日がお盆」、という地域では
お盆の「盆入り」は、13日ですよ~!
  
*来週 8月13~17日は
 旧暦7月15日を単純に1カ月遅らせた、
 今の日本で最も一般的な「お盆」の時期です^^ →詳しく読む


 *「そもそも、"地域"とか? "盆入り"? とかってナニ???」
  というあなたはこちらをどうぞ


今週のお花紹介メルマガでは、
どうしてお盆にハスなのか、
その由来や
ハスの花の豆知識をまとめて紹介します>▽<*

ほかにもお伝えしたいことがいっぱいあるので、ハスの話は あす書きますね!



*寝込んでしまい 書けませんでした>< すみません~
 本日8月10日 夕方に 書きますね!


今日はビデオはありません。 が
そのかわり!

お盆にまつわる過去記事特集!!

★1:お盆ってなに?
★2:お盆って一体、いつのこと??
★3:ハスとスイレンって違うの?
★4:ハスの花ってどれくらい大きいの?
★5:ハスの実って知ってる?
★6:ハスの根っこ(地下茎)は野菜の…
★7:ハスの花が咲くときポンと音がするって本当?
★8:ハスの葉はホントに傘にできるのか?
★9:珍しい図:ハスと睡蓮の競演



わおw(°0°)w

結構いっぱいありましたね~~
読むの大変カモ^^;


でも、一読しておくと
きっといつか お盆の準備をするときに役に立つと思います♪

(いま 関係ないよ~ってあなたも
 結婚すると 
 「お盆のしたくをしなさい」って言われたりするかも~)

なお、
「お供え用のお花」については こちらのビデオをどうぞ^^

ではまた^-^/



●わたしが持ってるものを ぜんぶ! あげたいから!>▽<
野の花や スーパーの束売り花で 花が飾れる通信講座♪
最初の最初の「基本のき」が分かる【おうち花入門講座】は 
毎月10~15日前後に 25日から開始の受講生さんを受付けしています^^
8月は14~18日の予定です。
 
↑募集は『おうち花基礎講座メルマガ』の読者さんから お知らせしますので
登録してお待ちください♪