おうち花マイスター*本多るみ
おはようございます^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

今年も、 この季節がやってきました!
あなたは、もう 見ましたか??

彼岸花さんぽ

そうっ!

「彼岸花(曼殊沙華)」≧▽≦*
 

いろんな呼び名がある花で 全国でなんと! 100種類くらい! あるんだって!

わたしは 「曼殊沙華(まんじゅしゃげ)」が 好きだなあ~
「天上の花」って いう意味^-^*

彼岸花のまめ知識は のちほどメルマガでお話しますね♪^^


今年は 久々に 息子と2人きりで 出かけてみました^-^*

久々に息子と2人で彼岸花さんぽに


やっぱり水辺がよく似合う^m^*

川辺の彼岸花

彼岸花


今年は「色変わり」を発見!(@0@)

これは・・・
基本白+赤まじりの あいのこでしょうか??

あいのこ?彼岸花



こっちは 赤の 突然変異??

突然変異?彼岸花


やっぱり、背景は 田んぼだね!


夕焼け・かかしも バッチリ合うよねえ~≧▽≦
彼岸花の夕昏





この彼岸花。

「秋のお彼岸(秋分の日)」 前後になると 
野原に突然 姿を現すことから
「彼岸の花」 と呼ばれていますが


1か月早い 「8月のお盆過ぎ」 にも
こんな姿を見かけるかも。

   ↓ 8月25日ごろ
8月に咲くコヒガンバナ

これは、「コヒガンバナ(志那ヒガンバナ)」。

ひとまわり小さい・・・らしいのですが
ほとんど分かりません。

花が1か月早く咲きます。

そして、普通の彼岸花との最大の違いは!
あとで、メルマガで書きますね^m^*

これ知ってると お花ツウですよ~~^0^*
 
 

ではまた^-^/

 
【おうち花入門講座】今月の受付は 本日までです!
 【中級・おうち花マスター講座】との 同時受講もできます
 【中級・おうち花マスター講座】の受講生さんの様子を また UPしていきますね♪


こんばんは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

お花を習いに行ったことがあるけど
ぜんぜん まったく できるようにはならなくて
トラウマになった TnT


あなたにも、そんな経験 ありますか?



----------
まさに、「お花はお金がかかる、大変」
と思っていたので、目からウロコでした♥

18.19の頃、親に言われ、お花の教室に行ったところ、
ろくに教えてもらえず、まず言われたとおりに生け、
先生が全部崩して生けなおし、それを2~3回過ぎた頃

「お免状取っといたから〇万円」って言われ
え~何も習得してないけど!?お花ってなんなん?

と思い やめたのがトラウマになっていました。

 
 
今になって
「こーゆーことが知りたかった(水揚げとか基本のこと)」
「私って お花好きやん!!」と思えます。

 
 
町中のお花にも目が行って、とっても幸せで楽しいです。
 

花好きな父親の庭の価値も再発見できました。
花材の宝庫だったんです♥

ぎぼうし、トクサ、ヤブラン
私が取って生けると父も喜んでくれます。


るみさん、ありがとうございました。

----------



 「実家のお庭」 
 30~40代の方は
 ぜひ じーーーっくり ゆっくり 見てみて~!

 
 昭和40年代くらいまでは「花とともに生きていた時代」です。

 たいていのおうちのお庭には
 桜 や 梅 花桃 といった 木のほか
 果樹や ササ ハラン トクサ ふき つわぶき 南天などなど
 植えられています^^

 これらの植物は 花飾りにも お料理の盛り付けにも
 その他薬用・実用にも 使えます!

 っていうか 「使うものを植えていた」 と思うんです。
 

 でも、 こどもたちも 孫も 見向きもしてくれない。。。

 そんな 悲しんでる おじいちゃんおばあちゃん


 あなたが 摘んで飾ったら とっても喜びます!

 お孫さんも摘んで飾ったり 採って食べたら そりゃあ嬉しいです!>▽<

  

 「おうち花」 を楽しむ 「目」
 「お花が目に入ってくる視点・見えかた」 を手に入れると

 すてきな親孝行にも なっちゃうんですね^-^*




それが、

「お花 楽しい♪」 って想いながらできて
「わたし お花好きだなあ!」 って思えて

ご両親も喜び
お子さんがいれば お子さんとも一緒に摘んで飾れる・・・

そんな 「お花のある暮らし」 を 送れるように なるんです!




おうち花マスター講座受講生の0円アレンジ1
おうち花マスター講座受講生の0円アレンジ2
おうち花マスター講座受講生の0円アレンジ3


この写真の花飾りは

【おうち花マスター講座】の受講生さんが
ご自宅の周囲やお庭で摘んだ植物だけで飾ったものです^^

 
もちろん、お金をかけずに飾れることも
嬉しいことだけど

こうやって「摘んで、飾れる」 嬉しさ
道ばたの草花に 目が行く喜び
日本の四季の花々を 感じられる心の豊かさ
毎日を幸せに感じることができること


そのしあわせを あなたも 感じてくださいね^-^*


ではまた^-^/

こんにちは^^
おうち花マイスター*本多るみです♪

そうそう! 昨日紹介したメッセージ
もう1回! こんどは
「ココに着目!」 してみて^^
  
今 お花を習っている人も!
【おうち花入門講座】を +合わせ受講 で デメリットを解消できます!≧▽≦*

 

ふつうのお花教室では 
花の扱い方・持ち帰り方を「やらない」ので、
花を持って帰るときに まず困ります。

そして持って帰った後も 困ります。
痛んできたとき また困ります TnT


そこで!


一緒に【おうち花入門講座】を受講することで
 
●お教室の花を傷ませずに持って帰ることができ
●シャキッと水を吸わせて飾ることができ
●途中でグッタリしても復活できて
●最後まで飾れる
 
●その「活け替え」も 自信をもってできる!



そんな嬉しいご報告だったのですよ!^0^*


【合わせ技で1本!】 な使い道も バッッチリ!≧▽≦*

ってことですね!
 


どんなメッセージだったか 再録しますね^-^


------
 
時々行っているお花の教室からお花を持ち帰る機会がありました。
 
「よし!」と思って、材料を持参してきっちり包み、
上もしっかりカバーして 安心して自信を持って持って帰ることができました。
 
「バケツとか持ってきてないよね、どうやって持って帰る?」
と心配そうだった先生にも
 
「(@ー@) これなら大丈夫ね」と太鼓判(^^)vを押して頂きましたよ。

 
 
持ち帰ってからも習ったように水揚げ。
 
 
ここからが聞いてほしいことの本題なんです!
 
水揚げが終わったかなーと思って、新聞紙を外したら、
お花の中の数本(フジバカマ)がちょっと元気がない。
 
今までの私なら、
「あーあ、まぁ仕方ないか」と諦めていましたが、
今回の私は一味違いました!
 
そのフジバカマだけ別にして包み直し、
少し背の高い入れ物に入れ、○○を○○に、
水揚げやり直しに挑戦し 結果は大成功でしたー(^^)

 
シャッキリ元気になって
他のお花たちと一緒に飾ることができました。
 
【おうち花入門講座】 はいま習っているお花教室に追加して受講もおすすめ

 
さらに嬉しかったのは、そのフジバカマが
最後まできれいに咲いてくれたこと。
 
最初は全部一緒にまとめて飾り、
5日後くらいに元気なお花達だけ
小さなカップに生けかえて飾りました。
 
【おうち花入門講座】最後まで咲ききりました


ここで 3章を見た後に
アドバイスに習って買ったカップたちが活躍しました!
 
準備があると、生けかえるときもストレスフリーでした(@-@)

 
【おうち花入門講座】どんどん小さく飾るのもストレスなく

 
頭でわかっているのと、
実際経験してみてわかるのとでは
大きな違いがあるなぁと実感しています。
 
 
 
実際。飾ったお花は全然うまくはないです。
 
一応テキストを見ながら生けましたが、
全然違うものになってしまいましたし(^^; 盛りすぎだし。
 
 
でもね、不思議なことに
「これでいい」って思えるんです。
 
今まで感じていた
「なんか違う、なんかイマイチ」っていう感覚がないです!
 
 
今まで感じていたのは、
実際飾ったお花がどうこうではなくて、
私の中の花を扱うことへの不安だったのかもなーと思います。

 
 
以上。
長文を読んで頂いてありがとうございました。
 
私の
「出来る人」気分を味わった様子が
少しでも伝われば、嬉しいです(笑)
 
----------




そんな 「合わせ受講で 今のお教室も満足!に変わる」
【おうち花入門講座】(ビデオ通信講座)
明日まで 受付していますよ!^^

もし、今 お花を習っていて

「基礎が分からない・・・」って 困っていたら

そのフォローアップにも 使えますよ!^^
 



ではまた^-^/